かぼちゃ Feed

2014年5月 9日 (金)

種まきのその後どうなるどうする?

今年は種まきの結果がとてつもなく悪い。散々な結果である。例えば、

2014_0508a0008 これは小松菜?発芽率10%?

生えてきたとたん、2014_0508a0009 虫食い。速攻で抜いてしまった。

このプランターも週末には入れ替えである。

2014_0508a0006 パセリの鉢も生えてきたのは雑草か?

これも別のミニプランターに種まきし直し。2014_0508a0007

今度こそお願い、発芽してちょーだい。 今年買った種だべ!

2014_0508a0005 葉大根も筋蒔きして発芽したのは1株?

これも種まきしなおした。今回は点蒔きで5か所。これも去年のタネだべ!

最後は育苗中のポット。2014_0504a0019 格差が激しい。

まともなのは右側のキュウリとかぼちゃだけ。デカチャンプは結局発芽せず。これも去年買った種なのに。525円もしたのに。

とにかく今年は発芽率が我が農園始まって以来史上最低の感じである。テンションは下がる一方。

早く育ってくれないとブログネタがなくなる!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!金曜日っていいよね。

続きを読む »

2014年4月25日 (金)

発芽がイマイチ なんでだ?

なんでだろう~なんでだろう~なんでだなんでだろう~?

一世を風靡したこのフレーズ。まさに「なんでだろう」がウチの農園で起こっている。

発芽がめちゃくちゃゆるいのだ。つまり、発芽しにくい状態が起こっている。

2014_0423a0001 一斉種まきの現状。

発芽しているのはかぼちゃとキュウリの一部のみ。

2014_0423a0005 2014_0423a0006

こちらは紅白二十日大根。何ともさびしい発芽状況である。越冬期間のタネの保管状況が悪かったのかな。いつもと同じなんだけどな。早く発芽してくれないと、ネタ切れになっちゃうやんかいさ。

そんなネタ切れを防止するためにおまけ画像を用意するのである。

2014_0420a0012 2014_0423a0007

最近発売されたと思われる新製品。いずれもカクテルビールのような感じ。左のコーラビールはアルコールが3.5%しかないので、なかなか飲んだ気がしない。右のライムブラックは飲んだ瞬間に爽やかなライムのフレーバーが広がって、なかなかイケる。

さて、今日は久しぶりの東京出張。今年は何回行けるかな。朝から駅弁探検しに行こう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今、ipod が手放せない。

続きを読む »

2014年4月 6日 (日)

続いて種まきと「香食楽黒カレー」

昨日に引き続き種まきの話を。

2014_0405a0002 午前中に整体に出かけ、思いのほか予定が狂った(?)ために、時間ができたので、気持ちにゆとりができた。その浮いた時間の一部を種まきに費やしたのである。

ご覧のとおり、今年もメイン花壇を活用しようと思っているデカチャンプを3株、かぼちゃはそれぞれ1種ずつ、マー坊なすを2株、白キュウリは最後の2粒一気に埋めて、普通のキュウリは知り合いに提供する分も含めて4株分を種まきした。

水を与え、午後からの雨を待つこととしたが、結果的には夕方にしか降らなかったよね。黒いかごに入れてるんだけど、あんまり寒いとコタツ内へ移動するつもりだが、明日からは暖かくなる予定なので、その心配はないかな。

さて、どれが一番早く発芽するかな?

ランチカレーはこれである。

2014_0405a0004 2014_0405a0007

 「香食楽黒カレー」 明日の元気のために

サブタイトルがいいじゃない?いかにも健康そうで。結局これはないかというと、イカスミ入り野菜カレーといったところかな。ルウはサラサラ系でゴロゴロ野菜がこれ見よがしに入っている。肉はチキンのミンチが入っているようだ。

イカスミのまろやかな旨味が見事に発揮している。野菜が主体のカレーとしては今まででナンバーワンじゃないかなと思う。ゴマやココナツミルクもコクとまろやかさを醸し出しているに違いない。

ダイ〇ク薬局で買った300円ぐらいのお手頃なカレー。健康志向の方におススメである。葉っぱさん見てる?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!「少女漫画の靴」を見て涙するのはオイラだけだろうか。

続きを読む »

2014年2月15日 (土)

食べるのを忘れていたピーナツ南瓜

忘れてた、忘れてた。収穫した後、ちょっとだけがまだ青い気がしたので、熟するまで放置していたカボチャを忘れていた。

2014_0213a0001 <ピーナツ南京>

折角いい形で収穫できたのに食べないというのは、オイラのポリシーに反する。とはいえ、ちょっとまだ青い気がしていたけれど、そろそろいい感じに枯れてきた。

2014_0213a0002 ここが茶色くなってきたべ。

てなわけでこれともう一つ小さいのがあったのだが、そちらから食してみることに。

断面図はコチラ。2014_0213a0003 一応、それなりの形をしている。

通常は薄くスライスして焼いて食べたりするのが定番らしいが、今回はオイラのリクエストでみそ汁に入れてもらった。結果としてはイマイチだった。味もそっけもなく折角のバターピーナツ感が全く感じられない食べ方だった。次に食べるときはローストして食べてみよう。

さて、おまけの第二弾。袋ラーメンシリーズ。

2013_0913a0014 2013_1102a0011 2013_1102a00122013_1102a0017 2013_1221a0027 2013_1221a0028

そうそう、こちらは「藤原製麺」以外の袋めん。こういうのも地方色が出てるものが面白いよね。ブラックのラーメンはあちこちであるみたい。個人的には年のせいか、朝から食べられるぐらいの塩ラーメンが最近は好きだな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!アップデートで設定環境が更新されると使いにくいね。

続きを読む »

2013年9月16日 (月)

最後のピーナツ南京収穫と断面

残しておいたプランター株のピーナツ南京を収穫した。

2013_0908a0009 <ピーナツ南京>プランター株

先に収穫していたメイン花壇株と比べると果実の大きさは約半分。 やっぱり普通にやると路地植えとプランター植えではこんな差が出るんだなと実感した。

さて、お待ちかねの断面写真。

2013_0913a0011 ちょっと青い(早い)かなと思うのが正直なところ。収穫時期がイマイチわからなかったのだけど、葉っぱや茎が枯れてきていたので仕方ないか。

昨日、百貨店で売られている果実を見たけど、大きさはウチの方が大きいぐらいだったが、果実の付け根がちゃんと茶色く枯れていた。これがどうもカボチャ収穫の合図らしい。

来年はそれぐらいまで茎が維持できるように考えよう。

一昨日だが、ヨメの友人宅へ貰い受けることになったフクロモモンガが、蛇太郎を貰い受けたルートで一瞬ウチにやってきた。

2013_0914a0003 <フクロモモンガ>どうやらこいつはメスらしい。

可愛いのだけれど、エサにはゴミムシの幼虫やコウロギを用意しなくてはいけないらしい。

2013_0831a0020

 

 

 

 

 

 

 

毎日の給餌給水に部屋の掃除、さすがに散歩は要らないようだが意外と大変そうだ。やっぱりオイラは蛇太郎がいい。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日も野球は中止。週末の雨はかなんなあ。

2013年9月10日 (火)

コリンキー強制終了せざるを得ない

結構見た目はいい感じの行燈仕立てになっていたと思っていたけれど、

2013_0907a0001 <コリンキー行燈仕立て>

ここまで葉っぱが枯れてきたら、もうダメだべな。

仕方なしに強制終了することにした。 これを契機にプランター株もあきらめて、これも撤収。

結局3株植えて収穫できたのは、2013_0907a0002 これだけ。

これがコリンキー?だって? 写真の出来栄えと全く違う。

とりあえずカットしてみよう。 2013_0908a0010 ??????

いいのか悪いのかも全然わからない。 薄くスライスして齧ってみた。 旨くない。 悲しい。

それでも丸々捨てるのは腹が立つので、一応漬物として仕込んでみることにした。

コリンキー、来年は間違いなくリベンジ栽培するに違いない。

今日のおまけ画像は、こんなものを用意した。

2013_0908a0004 2013_0908a0008

ジャガイモのラーメンだって。 散らしてあるのはもちろんオイラの再生ネギ。

もっと春雨っぽい食感なのかなと思ったけど、別に普通の油揚げめんだった。水の量が多かったか味が薄かった。

ま、こんなのもあるよということで。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は上司とビアガーデンに行く予定。

2013年9月 6日 (金)

ピーナツ南京収穫する

ここ何日かの雨のおかげでウチの農園の様子がすっかり変わってしまった。ピーナツ南京もその一つである。

なぜだかわからないが、メイン花壇株の葉っぱがすっかり茶色く枯れてしまったので、これ以上放置しておく理由もないので、果実は2つとも収穫することに。

2013_0904a0010 2013_0904a0011

ざっとこんな感じである。 左の果実の方が少し大きい。

表面が濡れているし、かぼちゃでもあるので少しこのまま放置しておくことにしよう。そのほうが果実が熟成するような気がする。気のせいか?

お楽しみの断面図はもう少し日にちが経ってからということにしよう。

プランター株はまだ葉っぱが残っているのでもう少し放置することとした。

今日はおまけ画像は先日買ったこんなモノ。2013_0901a0006

「ねぶた漬け」って知ってるかな。青森の結構そこそこ有名な大根と昆布と数の子なんかを漬け込んだものなんだけど、それの廉価版みたいなモノ。

寝屋川のLッキーで東北フェアをやっていたコーナーで見つけた。これは白いご飯に乗せて食べれば抜群にウマい。昆布のトロトロと細かく刻まれた大根や数の子の食感がたまらない。もちろん、酒のアテにも抜群なのは言うまでもない。

青森って意外とおいしいものがたくさんあるんだぜ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!なぜが明日だけ雨?なんで?

2013年9月 3日 (火)

コリンキーの様子がどうも変だ

自分で言うのは何だが、植木鉢で見事なまでの行燈仕立てで仕上げの段階に入っているコリンキー、だと思っていたのは束の間。

2013_0829a0006 <コリンキー>

うまく行っていると思っていたのは初めのうちだけだった。

時間が経つにつれて、おかしな様子が明らかになってきた。

だって果実の様子がこんなだもん。2013_0829a0007

もっと面長でもっと黄色くならないといけないのに、なんだか途中でおかしくなっている。

待っていれば黄色くなるのか?いやいやこの変化の仕方はそうでもなさそうだ。 部分的に色あせてきているのがきな臭い。

ちなみに、2013_0829a0015 プランター株はもう雄花さえも咲きそうにないので、秋雨の合間を縫って撤収してしまいやした。あしからず。

 

やっぱダメかな。 キュウリ、ナスに引き続いてカボチャまでもが鬼門作物に認定されそうだ。頼みの綱はピーナツ南京だけか、頼むぞバターピーナツかぼちゃくん!

今日のおまけ画像はおかしくなったコリンキーに輪をかけておかしなドリンクを見つけたので紹介しておこう。

2013_0824a0007 <オリーブサイダー> 2013_0829a0002 <やくぜんサイダー>

ま、このあたりはほんの小手調べクラスの感じかな。 ここから先はちょっと変。

2013_0831a0009<昆布サイダー> 2013_0831a0010 <芋焼酎サイダー>

昆布サイダーは立派に昆布の味がする。 リアルすぎて少し気持ち悪い。そうめんやうどんを食べるときには相性ピッタリかも。オイラは遠慮しておくが。

芋焼酎サイダーはすでに芋焼酎の銘柄がついてるし。 ほんでもって焼き芋味そのまんまだし。これも飲んでて気分悪くなってくる。まさしく悪酔いしてくるって感じかな。

でも、目ん玉飛び出るぐらい不味い訳ではないので、ぜひ皆さんも話のネタにお試しあれ。ちなみにオイラは全て名神自動車道下り多賀SAで購入いたしました。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!9月に梅雨ってあったっけ?

2013年8月25日 (日)

ピーナツ南京1・2・3と「信州黄金シャモのカレー」

たくさん実がなるわけではないが、少ないながらも確実に前進しているピーナツかぼちゃ。

2013_0820a0005 期待の1号果実は掌程度の大きさ

2013_0823a0005 2号株は重さを支えられるよう、吊るしてある。

プランター仕立ての3号株は、2013_0823a0006 少し小ぶり。

なんでこんな形になるのか知らないけれど、色が徐々に薄緑から薄茶色に変わってくると増々期待感が大きくなっていく。

さて、収穫適期っていつなんだろう。

久しぶりのランチカレーは、先日の旅行途中で買ったSA土産の一つ。

2013_0824a0001 2013_0824a0006

 「信州黄金シャモのカレー」

何でこれかって?こないだ買ったばかりなのに賞味期限が最も短いからだべさ。

それはともかくとして、ルウはややネットリ系よりのサラサラ系って感じで、結構スパイシー。 鶏肉はパサパサ感がどうしようもないが歯触りはソコソコ、チキンカレーの肉としてはこんなもんでないかと思う。

とってもカレーらしくて十分に満足できるひと品。 カツを乗っけても相性は良さそうだ。調べてみたら信州黄金シャモって結構血筋のいい地鶏なんだね。 カレーじゃなくて塩コショウだけで食べてみたいな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!雨のおかげで野球は中止。マズいなあ。

2013年8月22日 (木)

コリンキーの期待株とあきらめ株

人工授粉で無事に着果した鉢植え株は葉っぱも旺盛に、立派な行燈仕立てとして成り立っている。

2013_0820a0003 <コリンキー>行燈仕立て

盆栽としてもいい感じ。(いやいや、それは言い過ぎか)

唯一着果している果実は 2013_0820a0004

まあこんなもんか、ソフトボールの1号球ぐらいの大きさ。もうちょっと大きくなってほしいな。

なんだかちょっと歪だし。

そんな贅沢も言ってられないのがプランター株である。

2013_0820a0006 蔓は伸びるだけ伸びているが、雌花が咲く気配なし。

そろそろ撤収して秋冬向けの種まきしようかな。と思ってしまう。

さて、先日の旅行で買ってきたお土産は順次開封していっているが、気に入ったのが「生せんべい」、多賀のSAで買ってきた面白お土産である。

2013_0820a0030 「生せんべい」

原材料は米がメイン、だからもちっぽいが、感触としては分厚い生八つ橋に近い。

どっか近所で売ってないかな。 愛知県の和菓子だけど、ねぎ夫さん、これ知ってる?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は園田競馬場へGO!

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart