サラダ菜 Feed

2016年7月 9日 (土)

夏のサラダ菜に挑戦してみるのだ

種は持っている。でも今までずっと秋の種まきだった。空いてるプランターもある。宗田夏の種まきに挑戦してみよう。

というわけで、蒔いた種がコレ。2016_0705a0001

去年買った種なので発芽することはわかっていた。でも発芽からここまでになるのに割と日にちがかかったのが少し気になる。

で、ここまで来たらとりあえず、2016_0705a0002 間引き。

アップで撮影。2016_0705a0003 こげな感じ。

発芽さえすれば、割と相性がいいサラダ菜。期待してるよ。

←ブログ村ランキング!今日は一日中雨なのかなあ。

2016年6月30日 (木)

越冬栽培がうまくいったサラダ菜を夏栽培に挑戦してみる

冬越しは意外とうまくいったサラダ菜。せっかく種もあるしスペースもあるのだから夏の栽培にも挑戦してみよう、ってことで種まきを行っていた。

2016_0625a0004 先週のうちに無事発芽。

このプランターで2株を栽培予定。まだまだ発芽率は抜群だ。

そして今週の写真。2016_0629a0003 一週間ぐらいでこんなもの。

間引きはもう少ししてからかな。2016_0629a0004

案外、虫害が少ない葉っぱなので、思いのほか手のかからないことを想像している。よろしくね。

←ブログ村ランキング!まだまだ雨が降るみたい。

2016年5月11日 (水)

残っていたサラダ菜を収穫する

サラダ菜があと1株残っていた。2016_0507a0016

帽子を取ってみると、2016_0507a0017 いい塩梅である。

収穫して手に取ると、2016_0507a0018 申し分ない大きさ。

ようは、「サラダ菜は簡単にできる」ってことだべな。1月に発芽させて、大丈夫かなって思っていたのが、ほとんど収穫できたのだから。

さて、再種まきするかしないか、今もって思案中である。夏野菜の頃合いに寄るからな。

←ブログ村ランキング!寝るタイミングが合わないと寝られない。でも眠い。

2016年4月26日 (火)

サラダ菜はこげな具合にほぼうまくいった

先週末、帽子をかぶったサラダ菜は、2016_0423a0005 今にもはち切れんばかり、

開けてみると、2016_0423a0006 もういいよって言っている。

1株が、2016_0423a0014 こげな感じ。いい具合だ。

プランター株は、2016_0425a0010 こちらも満開。

収穫してみると、2016_0425a0013 ちょっと大きさに差異がある。

まあでも満足できる仕上がりだべさ。今回もサラダ菜はうまくいったと思う。真冬に発芽させたときはどうなることかと思ったけど、時期が来ればちゃんとそれなりになるんだなと、何も真冬に種まきすることもないんだなと思った。

それにしても帽子の効力は絶大だと思う。

この帽子は残った放置株に被せておいた。効果は出るかな。

←ブログ村ランキング!さて、朝の見回りに行くとするか。

2016年4月14日 (木)

メイン花壇とプランターのサラダ菜の差がなくなった

真冬に炬燵内で発芽させて、その後が危ぶまれたサラダ菜。植え付けからと種まきからとそれぞれ2か月が経過したプランターとメイン花壇のサラダ菜がどうなっているか。

2016_0409a0024 こちらがメイン花壇株。

かなり葉っぱが大きく広がってきている。サラダ菜なのでフィニッシュは半結球だが、ちょっとこのままの状態では半結球もままならないような様相。それでも大きく成長していることに拍手。

 2016_0409a0022 こちらがプランター株。

もう大きさではメイン花壇株と変わらない。少し遅れ気味だった成長度合いもかなり春の容器で追いついてきたようだ。もしかしたらこっちも期待できるかも。

さらに、2016_0409a0023 帽子を被せてない株。

真冬の寒さをしのぎ切った。さすがに成長は遅れているが、これももしかしたら期待できるかも。サラダ菜は結構日にちがかかる。そんな印象があるので、気ままに待ちたい。でも、せめて来月には収穫したいな。

 

さて、袋めんシリーズ第2弾。

2016_0402a0002 2016_0402a0003

これも北海道アンテナショップで購入したシロモノ。さすがにホタテの香りが素晴らしい。帆立を心地よく楽しみたいときには、ホタテそのものを食べるよりもこういう楽しみ方もあるんだなと思わせる一品だったべさ。

ちなみに今回はんだべな農園産の野菜は入っておりません。

←ブログ村ランキング!どうも日曜日は雨らしい。

2016年4月 2日 (土)

メイン花壇とプランターのサラダ菜たちはどうなったか

冬に炬燵内で発芽させて、悲惨な状態だったサラダ菜をメイン花壇とプランターにそれぞれ植え付けて約50日が経過した。前回の掲載ではなんとか生き延びている感じのサラダ菜だったが、あれからさらに2週間が経過。さて、どうなっただろうか。

2016_0330a0006 プランター、2016_0330a0007 メイン花壇

でわ、帽子を開けてみよう。

2016_0330a0008 2016_0330a0009

もしかして、そこそこ成長している?もしかしての期待が持てそうだべな。あとは防虫対策だけかな。葉っぱだけに芋虫だらけにならないように注意すべし。そろそろ帽子は熱すぎるかもね。

 

さて、今日のオマケ画像は、

2016_0328a0008 長浜ビールだって。

先月、京都に出張に行った帰りに寄った酒屋で見つけたシロモノ。

なんだか久しぶりに飲んだビールだったけど、これの謳い文句は「グレープフルーツの味がするビール」だとさ。確かに少し酸味っぽい風味と柑橘系の苦みが感じられるが、これをグレープフルーツ味と言い切るところが素晴らしい。確かに変わったテイストのビールなので興味のある方はお試しあれ。

←ブログ村ランキング!晴れは今日だけだって。

2016年3月15日 (火)

サラダ菜は間引きしてみて再度帽子を被せる

じゃじゃじゃん。2016_0305a0019 メイン花壇のサラダ菜。

種まきからおおよそ1カ月。どんな具合になったかな?

 2016_0305a0021 かわいい芽がザクザク出ている。

これは引き伸ばしても仕方ないので、2016_0305a0022 早々に間引き。

さらに帽子を被せて三寒四温の三寒に備えるのだ。明日あたりからは暖かくなるらしいが、今日まではまだ寒い。しっかりと大きくなってほしい。

 

今日のおまけ画像は、

2016_0302a0004 2016_0313a0011 2016_0313a0010

あったか酒シリーズとしてみた。左がご存知ひれ酒だべさ。でも温めると少し生臭い匂いが気になる。やっぱひれ酒は店で飲むものかもしれないね。真ん中は福井アンテナショップで売っていたかに酒。右がその箱。瓶の上に乗っけている袋の中に乾燥カニが入っていて、これを入れて温めるのである。結果的には温めすぎて熱々になってしまったが、それでも生臭さはなく、ふぐひれ酒よりもよっぽど飲みやすかった。

さて、交野マラソンと健康診断に向けてそろそろ断酒するかな。

←ブログ村ランキング!んなこといって木曜日は飲み会なんだけどね。

2016年2月28日 (日)

帽子内サラダ菜発芽&「紅あぐーカレー」

愛娘がインフルエンザだってさ。とうとうウチにもやってきた。昨日から隔離中である。次の金曜日に東京へ行かねばならぬ。決して伝染してはいけない。そんなときは体を温めて、水分を多めにとって、家の中でもマスクをして、昼にはカレーを食べる。これが一番である。

てなわけで、今日はランチカレーから。

2016_0227a0024 2016_0227a0025

 沖縄で生まれた幻の豚 「紅あぐーカレー」

ルウはネットリ系で肉やジャガイモが大きな塊で入っている。「くれない」と読むのか「べに」と読むのかわからなかったが、検索したら元々が「べにぶた」というのが発症になっているらしいので、読み方は「べに」でいいのだろう。

オイラがこのカレーで伝えられるのはこの程度。やはり豚のカレーは、ビーフと比べてあっさりしている。なかなかポークで際立ったカレーとなるのは難しいようだ。

パッケージも新しいものだったし、ブランド豚みたいだったしもう少し期待していたのだが、ルウは量販レベルだったのでがっかりした。

 

では本題に移ろう。

今日の主題はサラダ菜である。メイン花壇に種まきしたサラダ菜はその後どうなったか。

2016_0222a0008 2016_0222a0009

縦列配置2か所。双方ともにうまく発芽した。やはりコタツ内発芽よりもこちらの方が双葉らしい。もう少し様子を見てから間引きすることとしよう。

コタツ内発芽組はどうなったか。

2016_0222a0010 2016_0222a0011

こちらも一応2株だけは帽子内で防寒している。その2株の様子がコレ。いまだヒョロヒョロ状態は変わらないが、なんとか萎れずに生きているようだ。もしかしたら復活するかも、なんて淡い期待を抱いている。

さて、そろそろ3月なのでいろいろと種まきを考えなければ。昨日はそれができるチャンスだったのに、そぼろ雨のせいにして動かなかったので、何もできていない。今年は色々とスタートが遅れそうだべさ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日はランチカレー食べられないだろう。

2016年2月15日 (月)

サラダ菜の種まきと植え付け&「おかやま烏城カレー」

コタツ内発芽は失敗した。メイン花壇は空いている。防寒用の帽子がある。これだけの条件があれば、やるしかないでしょ。

というわけで、2016_0206a0001 かくのごとく種まき。

今回は2株を狙う。前後で直列方式。3株でもイケるかなと思ったけど、成長した時の帽子の大きさを考えると、ちょっと無理かなと思って、欲張らずに2株で挑戦だべさ。

こいつに、2016_0206a0003 帽子を被せて出来上がり。

あとは発芽を待つだけだべさ。

これに隣接するプランターがある。

そこに、2016_0211a0012 同様に帽子を被せて育苗しているのが、

2016_0211a0013 炬燵内発芽株だべさ。

一応植え付けは4株。その内帽子がカバーできているのは2株。元々が失敗だと思っているので、1株うまく育てばいいぐらいに思っている。さて、どうなるべか。

 

では昨日のランチカレーを。

2016_0214a0002 2016_0214a0003

 「おかやま 烏城カレー」 岡山県産牛肉×国内産野菜

どこぞへ旅行に出かけた際に、どこぞのSAで買った記憶のお土産カレーだべさ。ルウはサラサラ系でコクはある。具材はそれなりの大きさの牛肉が4~5個ほど確認できた。ルウの色はかなり黒い。

鳥じゃないよ烏だよ。なんでカラスかというと、岡山城って城の壁が真っ黒なんだよね。姫路城が白鷺城と言われているのと正反対。白い城と黒い城では築城された時期が違うんだって。なんで白いかなんで黒いかは忘れたけど。

カレーについては、コクはあるけど味が薄い。スパイシー感もさほどではない。牛肉が岡山産なのに野菜はなんで違うのって突っ込みたくなる。

そげなカレーだべさ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!せわしない一週間が始まるのだ。

2016年2月 4日 (木)

冬蒔種サラダ菜の悲劇ともいえる様相

昨日は飲み会だった。さほど酔った感じでもなく帰宅したが、なぜか今朝はいつも通り起きられなかった。おかげで朝の更新はままならず、出先から早く帰ってくるはずも時間がかかりすぎて結局いつもと変わらずの時間に帰宅。

早く帰れたらジョギングでもしようかと思っていたのに、いろいろとテンションサゲサゲでやる気もなくし、ビールコキコキしながらの更新作業を今になって行っている。

今日の話題は、プランターが空くからと思って1月の寒い時期に種まきに挑戦したサラダ菜のその後。

2016_0204a0001 発芽してからはなるべく日光に当てているが、

いい感じのモノでも、2016_0204a0002 やっとこさこんなもん。

悲劇ともいえるモノでは、2016_0204a0003 見てるだけで悲しくなる。

これじゃまるでカイワレじゃないの。こんなものを植え替えても、とてもモノになるとは思えない。残念ながらあきらめることにしよう。週末には別の手立てを考えてあるので、それを講じることとする。

 

さて、今日のおまけ画像は、

2016_0129a0003 こんなものが大阪北野で流行っているらしい。

ホントか?

中身はというと、2016_0129a0004 見た目は普通のわらびもち。

カラメルソースをつけて食べる。もちの中はプリンらしく黄色い。

で、

んんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんんん?

オイラ的には、これはないわ。悪いけどすんげー不味い。プリン好きのオイラが言うのだから間違いない。大阪北野周辺の人の流行がわからん。ま、オイラには関係ないけどね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!明日は早く起きるぞ!

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart