キノコ Feed

2012年11月 3日 (土)

哀れキノコたちの結末とナイター競馬と・・・

去年のマイタケはうまくいった。 キクラゲはさっぱりだった。

今年もこの2つに関しては、継続実験を行っていたはずだった。

それを思い出すのが遅かった、というより遅すぎた。

マイタケのネットを恐る恐る開けてみた。2012_1031a0009

明らかに変化があった痕跡が残っている。 再び恐る恐る近寄ってみて観察すると。

2012_1031a0011 ああ、完全にキノコの残骸である。

つまり、去年成長したマイタケの株からちゃんと胞子が出ていて、今年も育っていたということである。

ああ、惜しいことをした。

このままそおっと伏せておいて、来年の結果を待つことに。

そしてこれを見て思い出したのがキクラゲのほだ木である。

2012_1031a0012 <キクラゲ>

こちらは6月ごろから完全にほったらかし状態で、思い出すことも少なかった。

やっぱり湿度管理って難しいのかもしれない。

ほだ木も追加購入して、ドリルの先端も買いなおして、色々出費したけど、結局は無駄遣いとなってしまった。 これは反省するしかない。

ともかく、今年のキノコたちは哀れな結末となったのである。

さて、昨日は仕事で園田競馬のナイターへ出かけた。

2012_1102a0009 2012_1102a0006

関西初のナイター競馬、園田競馬場なので規模自体がこじんまりしているが、雰囲気はとてもよかった。

夏季の金曜日だけがナイター開催で、来週の9日が今年最終のナイターとなる。

みなしゃんもぜひ機会があればお出かけしてみてくだしゃい。

園田競馬といえば阪急沿線。 つまり阪急梅田駅からスタートするのである。

つまり、2012_1102a0001 こんなとこ通るわけだな。

やっぱり、素通りすることは不可能なので、中に入って物色してしまう訳だな。

そうすると抑えきれない衝動がわいてきて買ってしまうんだな。

ああ、またはからずも3つも買ってしまった。

もうストックボックスはすでに乗車率110%って感じ。これ以上は入らない。

今度はどこに置こうか、新しいストックボックスを用意しようか。 そんなことを考えるのであった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!まずは食べなきゃ。

2012年7月21日 (土)

裏庭の日々徒然その2

早いもので7月も半ばを過ぎ、子供達は今日から夏休みである。

裏庭の話は秋に向けての話題であるが、残念なことに秋まで持ちそうにない様子である。

2012_0718a0004 <キクラゲ>原木

日当たりの悪い、ジメジメしている環境でとおもったが、やっぱりもう少し湿度をコントロールできる環境の方がいいみたい。

結果的には、

2012_0718a0005 こんなのや、2012_0718a0006 こんなのが生えただけ。

今年も潔くあきらめることとしよう。

ところで、面白いヨーグルトがあるの知ってる?

2012_0720a0008 <すいかヨーグルト>

リアルにすいかの味がするかどうかは別として、割と美味しい。

来年は頑張ってスイカでも作ってみようかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!子供の頃はあんまり夏休みが好きじゃなかった。今は・・・・・・・。

2012年3月23日 (金)

きくらげその後

きくらげの再挑戦。 収穫予定は9月以降なのだから、変化がないのはわかっていた。 はずだった。

2012_0312a0019 2012_0312a0018

ほだ木のほうは全くもって変化がない。 これが普通だ。 しかし、鉢植え実験の方はというと。

なんとカビが生えているではないか。

すでに他の菌からの侵略を受け、他菌に占領されてしまったようだ。

この隣では落ち葉堆肥を製作中。2012_0312a0020 <落ち葉堆肥>

悪戯に葉っぱを積んでいるだけかもしれない。

ときおり混ぜ混ぜしたり、米ぬかを入れてみたりしているのだが、枯葉が溶け込まないとうまくいったとはいえない。

もう半年ぐらい放置してあるんだけどな。 いつ頃使えるようになるんだろう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ ←ブログ村ランキング!今日から雨。春の足音が聞こえる?

2012年1月10日 (火)

キクラゲの仕込みと「熊野牛カレー」

昨日は穏やかな気温で午前中でも充分に意欲が湧く、そんな一日だった。

昨年末に愚息1号に作業をさせておいたほだ木に菌種を埋めつける作業を行った。

これがキクラゲの菌種である。2012_0109a0008 全部で100個入っている。

それをあらかじめ開けておいた穴に埋めつけるのである。2012_0109a0009

新旧あわせて埋めつけたほだ木は全部で4本。

2012_0109a0010 湿度の高い家裏に設置し、保温のためのシートを被せる。

これで完了である。 ところが、2012_0109a0013 5つほど菌種が余ってしまった。

そこで、2012_0109a0014 こんな鉢を用意し、2012_0109a0015 腐葉土と昔飼っていたカブトムシ用の切り株設置し、2012_0109a0016 オガコたっぷりの牛糞を敷き、2012_0109a0017 軽く土をまぶして、切り株の周囲に菌種をペンタゴン状に埋めてみた。

題して「ほだ木以外でキクラゲは生えるか実験」である。

ちなみに切り株にはに液肥の原液をたっぷりとしみこませておいた。

さて、生えてくる確率は何パーセント?

 

昨日のランチカレーは和歌山土産シリース第3弾。

2012_0109a0019 2012_0109a0021

 熊野牛はうまい! 「熊野牛カレー」

前回までと違い、変り種ではない。 いわゆる直球勝負というカレーである。

少し固めのルウで辛すぎず、とてもスパイシー。 肉も多く入っており、食べ応えがある。

レトルトパウチが大きくてヤカンに入れるのに苦労した。 ヤカンで湯煎する方が早いのである。

箱の裏をよく読んでみると、説明書きの最後にこう記してあった。

 〝この製品はレトルトパウチ食品です。1.5人前です。〟  ・・・・・・どうりで。

いかんせん、一番最近買ってきたものが最も賞味期限が近いとはどういうことだ?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!また今日から出勤だ体が重い。

2012年1月 1日 (日)

開けまして

まずは明けましておめでとうございます、

本年もなんやかんやとよろしくお願いします。

 

一昨日の朝からきのうまで、年に2回の家族サービス、いえいえヨメサービスの旅行に行ってきました。

行き先は和歌山県串本町、目的は温泉、観光は潮岬というパターンです。

2012_0101a0023 <本州最南端>

いい天気でした。 この日はネットで見つけた安い宿で硫黄系の温泉に泊まる。

翌日は近くのローカルな水族館めぐり。 これがなかなかよい。 あまりに夢中になって写真が一枚も無い。

特に串本海中水族館は飼育係りのお兄さんが水槽の餌やりに出てきてマニアックな説明をしてくれた。

土産はもちろん地元のカレー。 こいつらは後日、順を追って紹介していきましょう。

さて、本年一発目の記事はコチラ、

2012_0101a0029 <ほだ木>

今年もチャレンジしようと考えているキクラゲ。

去年は大失敗に終わった例のヤツである。 どうも途中にほったらかしにし過ぎたのがいけなかったようです。

4本のうち新品は一番上の1本だけ。 上から2本目は去年使用したうちの全く反応がなかったほだ木。

下の2本は違うキノコが生えてきたヤツを剥ぎ取ったほだ木。

もちろん、新品でなければいけないことは分かっているが、ウチは〝実験農園〟だべさ。

中古のほだ木が使えるか実験と称して2012_0101a0027 こんな風に

去年何の反応もなかったほだ木の横に穴を開けて今年はチャレンジしてみるのです。

つまり比較対象が新品のほだ木というわけなのです。

去年も出来なかったくせに余計なことをしたがるのが悪い癖。 でもできたら面白いでしょ。

従って、本日の記事のタイトルは「開けまして」。 決して誤字ではないのです。

こんな感じで今年もやっていきますのでよろしくお願いします。

どうぞ長い目で見てやってください。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!元旦なのでせめてこんなものだけは大きく!

2011年10月29日 (土)

ホウレン草の種まきとそれぞれ

種をもらった。 A新聞の勧誘でホウレン草のたねをもらった。

買おうかどうしようか迷っていたので、ただでもらえたのはラッキーだ。

2011_1027a0020 ただでもらった<ホウレン草>の種

早速種まき。 先日整理したデカチャンプ後の保冷容器。2011_1027a0021

すじまきでさいしゅう3~5株程度が狙い目か。 あまり欲張らないようにしたい。

といいながら、収穫した舞茸の切り株は第2弾を期待して放置していたが、やはりダメみたいだ。

2011_1027a0017 <舞茸>

でももしかしたら、来年は出るかもしれないので、来年まで放置してみようと思う。

紅白二十日大根も収穫。2011_1027a0022 <紅白>

そこそこの大きさになったので満足であるが、5株植えたうちのこれが3株目。

あとの2株はどうやら難しそうだ。 勝負が早いのでもう1回ぐらい今年中に収穫できるかもしれない。

これもいそいそと種まきすることとしよう。

今日はチーム最後の公式練習。 午後からだが〝活〟を入れに行ってくることとしよう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はランチカレーの日どれを食べようかな。

2011年10月10日 (月)

舞茸とったどー!

玄関横にある半日向半日陰のスペース。 舞茸とネマガリタケを設置してある。

昨夕、舞茸に被せてあるネットが少し膨らんでいるのを発見。 なんだろなと思い、ネットをあけ、落ち葉を掃いてみると、

2011_1009a0012 <舞茸だーーーーーー!>

その字のごとく、一瞬その場で踊りそうになるぐらい興奮したのだ。

各株のアップ画像はコチラ、

2011_1009a0013 2011_1009a0014

日陰スペースのキクラゲが大失敗に終わったので、半ば舞茸もあきらめかけていた。

確かに売られている商品とは大きさも色も中途半歩だが、まぎれもなく舞茸である。

収穫した舞茸の記念撮影はコチラ、

2011_1009a0015 2011_1009a0016

右の写真は一番舞茸らしい株をピンで撮影。

収穫後はもしやと思い、またたっぷりと水を与えて、「もう一回お願いね」と祈願をして落ち葉とネットを被せたのである。

収穫した舞茸は味噌汁の具として大変美味しくいただきました。

最後に一言、「舞茸とったどーーーーーーーーーーーー!」

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はカレーを食べなきゃ!

2011年9月29日 (木)

日陰でも憂鬱

過日、家の裏でまさに放置状態としてあったキクラゲのほだ木に変化があったことを報告したが、色々調べてみた結果、生えてきているのはキクラゲではなく、カワラタケっぽい可能性が高いようだ。

特に毒キノコってわけでもないらしいが、食用でもないみたいなので、とっとと削除する作業を行った。

2011_0928a0001 大きく生えていたキノコを表皮からそぎ落とした。

結果、ほだ木は無残な姿となり、もはや救いようが無い姿となってしまった。 要はキクラゲ菌がカワラタケ菌に負けたということなのだろう。

3本のほだ木のうち1本はまだ変化がない。2011_0928a0002

一応放置しているが、これも恐らくは変化のないまま終わるのだろう。

これが第一の憂鬱。

さらに追い討ちを掛けるのが、これも結果的には放置しっぱなしとなっているネマガリタケ。

2011_0928a0003 春に定植して、夏までに葉っぱが落ちて、それっきり。

何の変化もないままここまで来ている。 これで大丈夫なのだろうか。

一応、指定どおりの半日向半日陰で、最もいい場所なんだけどなあ。 これが第2の憂鬱。

面白いせんべいを見つけたので買ってみた。

2011_0924a0009 2011_0924a0010

関西っぽくて面白いと思ったのだが、確かに見た目はそれっぽいが味がさほど「味付け海苔」っぽくない。

ちょっとだけ海苔の風味がするせんべいという程度。 こんなものまでオイラの憂鬱にさせるのか。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!そろそろ9月も終り。秋のイベントの季節到来である。

2011年9月19日 (月)

ほだ木の変化

去年の12月に仕込んで10ヶ月。 音沙汰無く過ごしてきたキクラゲはどのようになっているのだろうか。

2011_0917a0018 <キクラゲ>

毎日観察していたわけではないので、いつごろからどのようになったのかはわからないが、ほだ木に変化があらわれている。

2011_0917a0024 <ほらね>

なんかキクラゲっぽくない?

でもよくよく考えたら、キノコが生える木なんだから他の毒キノコなんかも生える可能性あるんだよね。

他のほだ木をみてみると、

2011_0917a0017 2011_0917a0016

赤い怪しいのが出ていたり、何にも変化がなかったり、さまざまである。

キクラゲの生え方をもう少し調べてみたい。

昨日は友人の野球チームのヘルプに行って4時までだと思ってたら6時までだった。

8時から18時まで野球していたことになる。 もちろん菜園作業なんか出来るわけがない。

しかし晩酌はいっちょまえである。 昨日のビールは平泉世界遺産登録記念ビール。

2011_0917a0028 2011_0917a0025 <金色堂>

黒バックに輝く金色のネーム。 かっこいいラベルである。

地ビールっぽく炭酸が控えめ。 ちょっとお高いが記念品だからね。 東北ガンバレ!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はイベントの仕事。午後から雨だってね。やだやだ。

2011年1月21日 (金)

きのこの冬

12月に仕込んだキノコたち。 もちろん何の変化もない。

2011_0119a0009 <あらげきくらげ>

布団代わりの枯れ草もまだ残っている。

2011_0119a0011 <舞茸>

コチラは枯葉が必須のようなので、また近所の山で枯葉を調達してこなければいけないだろう。

3日ぐらい前からこじらしている風邪が絶好調、おかげでオイラの体調は絶不調。

テンションもサゲサゲで、できればこのキノコ株のようにぬくぬくと布団の中でじっとしていたい。

今日は昨日より少し寒さも和らぐみたいだが、寒いことに違いはないのである。

体調回復のためには「食事~睡眠~○○○ミン~」なんだけど、やっぱり睡眠は難しそうである。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ← ゴホッ、ゴホッ、薬局で買った薬が全然効かない。 咳は出るけど熱はない。 さあ出勤だ!

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart