にんじん Feed

2017年1月26日 (木)

ニンジンが寒さに耐えられない?

まだまだ寒い日が続くのだ。昨日は一昨日に引き続きとっても寒い日であった。

 2017_0125a0009 不織布をロマネスコに取られた形のニンジン。

寒空にふきっ晒しの状態だ。

 2017_0125a0010 最成長株も霜にやられたかな。

中くらい株も、2017_0125a0011 やられた感満載だべさ。

今から救援措置して間に合うかな。何ができるかな。

←ブログ村ランキング!もうすぐ2月だって?うそでしょ?

2017年1月 9日 (月)

やっぱりニンジンもなかなかだね

ぶぅうぃ~っ。昨日の新年会は飲み過ぎたかも。今はマシになったけど、朝は結構往ってた。

そげなこげなでブログを書こうと思ったけど、写真が無いのに気づいて、ランチカレーを食べた後での撮影パチパチ。さあ、何の記事にしようかなと思い過去の記録と相談。

結果的にこいつらの様子を久しぶりに。2017_0109a0013 金時人参だあ。

おっきなやつも、2017_0109a0014 まだまだこんなん。

ちっちゃなやつも、2017_0109a0015 ほんとにちっちゃい。

冬の間はなかなか成長しないのは仕方ないか。不織布のおかげで虫の心配はないけれど、コケがどんどん生えてきて、そのうちに苔栽培か人参栽培かわからなくなるかも。

きょうはここまで。そうそう、明日は東京。今年初の東京出張。いったいどんなことが待っているのでしょうか。

←ブログ村ランキング!そろそろ起きなきゃ。

2016年12月25日 (日)

金時人参冬の間引き&「美人専用薬膳蜜柑カレー」

世間一般のクリスマスとは全く違う世界で日曜日の朝を迎える。そしてブログ更新のためにPCと向き合う。そんな今朝の話題は金時人参である。アーメン。

 

遅い種蒔きながらなんとか発芽した金時人参。

2016_1223a0006 そっと不織布をめくってみると、

なんだか何でもアリの状態。

中には、せっかく発芽が、2016_1223a0007 幼くして紅葉化したものも。

そんなこともあり、間引きを敢行。2016_1223a0008

綺麗にそろってないけど、6株を残した。成長の度合いによっては、さらに半分の3株になるかもしれない。とりあえず、そっと不織布を再び被せましたとさ。

 

そして昨日のランチカレー。

2016_1224a0005_3 2016_1224a0007

 「美人専用薬膳蜜柑カレー」

これも静岡土産。どんだけ静岡のカレーは賞味期限が短いか。それとも売れてないか。

それはともかく、ルウはシャバシャバ系。具材はピューレ状で残っている野菜と手羽元チキンが丸ごと。みかんが入っているせいか、色はかなりオレンジっぽいし、カレーというには違和感を感じる。みかんと保命酒に漬けて焼いた手羽元が<薬膳>を名乗る所以らしい。

不味い訳じゃないんだが、これはカレーではないような気がする。特徴がある分には非常に面白いけど、よほどの健康志向の人じゃないとリピはないと思う。

←ブログ村ランキング!さて、モーニングを仕込むか。

2016年12月11日 (日)

金時人参の発芽後の様子はちょっと歪(いびつ)

突然だけど、歪って漢字読める?オイラは突然現れたら読めないと思う。だから、タイトルにはルビを振っておいた。

で、金時人参のその後。2016_1208a0015 不織布で防寒。

めくってみると、2016_1208a0016 わさわさなニンジンが現れる。

先に発芽している兄貴分は、2016_1208a0017 まあ大丈夫。

跡から種まきした弟分たちは、2016_1208a0018 あと少し共生。

間引きは年末年始にかけての予定。うまくいけば冬の間に収穫できる。しかし、この様子ではちょっと無理っぽいかな。まあ、収穫してプランターが空いたところで、新しく植えるものもないのだから、焦らずに見守っていくこととしよう。

←ブログ村ランキング!静岡土産はなにかな?

2016年11月24日 (木)

金時人参の発芽状況は良好かも

あまりの発芽状態の悪さに、思わず追加種まきを行っていた金時人参。

2016_1120a0017 あれから何日が経っていたのだろう。

前回の記録をたどってみれば、おおよそ2週間が経過していた。するとどうだろう。明らかに発芽しているのがわかる。

もちろん、人参の芽はしばらく共生させる必要があるので、間引きはまだ行わない。

寒さしのぎの不織布でも被せてやるかな。2016_1120a0018

冬の栽培だから、収穫はもちろん年明け。2月中に収穫できればかなり優秀。3月になっても当たり前。4月になるかもしれないぐらいの心構えが必要かも。

 

昨日は休みだったけど、訳あってランチカレーはありません。その訳はもう少し待ってね。

その代わりのおまけ画像はコチラ。

2016_1023a00192016_1023a0020

2016_1105a00082016_1105a0009

いわゆる最中シリーズ。今回はどこだったかの百貨店で沢山おいてあるコーナーを見つけたので、いくつか気になったものを購入。

オイラ思うんだけど、この最中はかなり大きいので、中のメイン具材よりも最中の方が目立ってしまう。このシリーズは最中を混ぜない方がいいかもしれない。

←ブログ村ランキング!訳についてはまた後日。

2016年11月22日 (火)

黄色いニンジンの試し抜きから強制撤収まで

黄色いニンジンが発芽から2か月が経過した。

2016_1120a0003 葉っぱはワサワサだ。

根っこの方はというと、2016_1120a0004 結構な太さだ。

んん?でもニンジンって普通100日ぐらいじゃなかったっけ?この太さは出来上がりぐらいの感じだべ?

思い切って試し抜きすることに・・・・・2016_1120a0005 ありゃりゃ。

ものの見事にふんずまり。そりゃ太くなるわな。他の株も同じような傾向が見られたので、いっそのこと強制撤収することにした。

2016_1120a0029 2016_1120a0030

あーあ、右側のは全くもってどうしようもない。左の株は中途半端。もう少しおいておけば何とかなったのかも。

いずれにせよ、このプランターは人参栽培には少し浅かったのかもしれないね。それを使ったオイラが浅はかだったってこと?

←ブログ村ランキング!さて今日は夕方から宴会だべさ。

2016年11月10日 (木)

金時人参の発芽状況は最悪

先月の半ばにプランターの入れ替え作業を行い、その際に種まきしておいた金時人参。

2016_1106a0007 発芽状況はご覧のとおりである。

まあ、3株か4株植えかなとは思っていたが、結果的にはまともに発芽したのはわずかに1株。

あとこぼれ種が湧きの方で発芽しているのみ。セリ系は発芽が遅いというのが定番だが、このままでは不安すぎる。もちろん追加の種まきを行ったが、とたんに冬模様の低気温。今まで暖かかったのはいったいなんだったんだ?

唯一育っている株。2016_1106a0008 コイツだけがたより。

ブログの管理会社も来年3月末でサービスを終了するというし、それまでに引っ越し先を考えねばならない。なんかいい事無いかな。

←ブログ村ランキング!なんしか寒いべ。

2016年11月 5日 (土)

黄色いニンジンがイケてる株とイケてない株に分かれる

何もない土曜日の朝はどうしてもゆっくりスタートになるな。今朝はモーニングもまだ食べていない。朝の見回りもまだだ。この記事を更新してからピンセットとはさみをもって表に出るとしよう。

さて、今日の記事は黄色いニンジンである。2016_1104a0002

ちょっとワサワサしてきたので、プランターの前後をひっくり返してみた。中央の株は結構イケてる。

2016_1104a0004 ちょっとホジホジしてみたが、さすがにまだまだ。

なんとなく根パセリっぽいのがちょっと気にかかるが。

イケてない株は、2016_1104a0003 一旦茎が無くなっている。

そこから頑張って小さな茎が再生してきている。これはこれで完全に再生するのかどうかを観察するいい題材だべさ。期間は年内ってところかな。

 

で、本日のおまけ画像は、2016_1029a0015 こんなの知ってる?

にんじんのいぶりがっこである。有楽町にある秋田アンテナショップで購入。大根も旨いけど人参も旨いよ。

←ブログ村ランキング!ま、ニンジンつながりってことで。

2016年10月19日 (水)

黄色いニンジンは持ち直したかイマイチか

アゲハの幼虫来襲のおかげで、ちょっと悲惨な感じになっていた黄色いニンジンたち。

2016_1018a0005 なんだか持ち直したように見える。

でもね、2016_1018a0006 この間がないのは気になるよね。

ここの株は完全にやられてしまったので、あきらめるしかなかった。

しかあああし、2016_1018a0007 きれいでしょ。

このままズズンと大きくなあれっ。

←ブログ村ランキング!今日はサイトのメンテナンスでちょっと調子狂う。

2016年10月12日 (水)

トウモロコシ緊急収穫と葉ごぼうと金時人参の種まき

前代未聞の大ピンチを迎えていたトウモロコシであったが、やっぱりそれはかなりレベルの高いピンチだった。

2016_1008a0004 どう見たって髭の状態がおかしい。

そこでトウモロコシは緊急収穫。2016_1008a0005

想像はしていたが、全くもって受粉が美味くいっていない。短い方もわりと粒が膨らんでいるように見えるが、大きな粒は全体の半分ぐらいである。もう少し粒が肥大するためには日照量も必要なのではと思う。スタートが遅かったのがすべての要因の第一なんだろうと思う。

今年もトウモロコシは散々だった。

 

さて、そのプランターを速攻で土を入れ替えて種まきしたのが、

 2016_1009a0008 2016_1010a0003 新しいアイテム。

大阪には若ごぼうという南河内特産の野菜があるけれど、それとは違うらしい。これは福井県特産の野菜と袋裏に書いてある。大きな違いは、根っこが食べられるか食べられないかであり、こっちの方は食べられない方のようだ。

袋裏情報によれば、うまくいけば収穫は来年の春。予定は3株植え。うまくいくかどうかお楽しみ。

ついでにもう一つ種まき。2016_1010a0004

根パセリを撤収した底深のプランターが空いたので、より馴染みやすい金時人参の種まきを行った。

これはうまくいけば年越しぐらいに収穫できるかも。これで秋冬の準備はほぼ終了である。

←ブログ村ランキング!新しいカテゴリ作るの面倒なのでごぼうとして分類する。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart