ミニトマト Feed

2016年9月18日 (日)

イマイチだった黒ミニトマト終了&「・・・しまったぁ」

割と期待していたのにイマイチだった黒ミニトマト。台風の影響で折れた枝の回復を待ってみたが、それよりも秋冬の苗を優先することにした。

2016_0917a0003 かなり高く伸びていたり、

2016_0917a0004 一応花も咲いていたんだけど、

横に伸びていた蔓には、2016_0917a0005 特に進展なく、

今回の終了の決定に至ったのである。致し方なし。

今年はスイートドロップから始まって黒トマトに至るまで、トマト事情においてはあんまりいい年ではなかった。ま、こんな年もあるかもね。

 

さて、昨日のランチカレーは・・・・・、?_?

と思って食べてみたのだが、記録簿となっているカレー一覧を見てびっくり。昨日食ったカレーは過去にすでに終了しているカレーだった。あああああ、またダブった。いつも一覧を持ち歩いているオイラなのだが、たまたま持ち合わせていなかったときに買ったカレーだったのだ。これを機に一覧を持ち歩いていない時は買わないように心掛けるべし!

 

仕方ないので、代わりにキャラメルモン情報を。

2016_0807a00152016_0811a00252016_0822a0001

カップケーキにアイスにたい焼き。

2016_0907a00142016_0917a00212016_0917a0024

パンに紅茶にカフェラテ。ここまでは、まあこんなもんかなと思った。

2016_0910a00092016_0918a0019

最後にエクレアとマキアート。これらはかなり良かった。キャラメルらしいテイストが感じられた。また買ってこようと思う。

←ブログ村ランキング!過去の記録は大切だ。ということ。

2016年9月 9日 (金)

ミニトマトは突風にやられたか

先週の写真。2016_0903a0018 なんとか果実を収穫する。

蔓の先っちょも、2016_0903a0019 高く、高く伸びていた。

ところが、台風が接近する直前の日。なぜか鉢が倒れていた。猫か?突風か?

あわてて立て直したが、2016_0907a0015 かわいそうな結果に。

そろそろ本格的な秋。昼間は暑さが残っているとはいえ、どこまで頑張れるかな。

←ブログ村ランキング!今日は箕面温泉スパーガーデンでお泊り。

2016年8月25日 (木)

果たしておかしい黒トマトの収穫状況

今年の黒トマトはミニトマト。だから仕方ない。でも、それでもおかしいと思う。

先週収穫した果実。2016_0818a0015 美しいが小さい。

さらに今週収穫した果実。2016_0823a0005 さらに小さい。

いくらミニトマトとはいえ、である。

次の収穫予定の果実は、2016_0823a0006 これも小さい。

肥料不足ってことはないと思うのだが。さて、このおかしな状況をどう思う?

←ブログ村ランキング!今日から福井へ。

2016年8月13日 (土)

今年の黒トマト事情と鰻事情

今年の黒トマトはミニトマトである。途中心配されたが、何とか盛り返している。先週を迎えるまでに、7つの果実を無事に収穫できているが、結果的に雨ざらしの状態を回避したことが良かったといえる。

そして8月に入り、やはり少しずつの収穫を得ることとなる。

2016_0806a00122016_0812a0001

小さいけれど、黒トマトはとても美しいと思う。何とも言えない色沢がオイラは好きだ。以前に栽培した黒トマトは中玉だった。大きさはともかく、色合いがいいのだ。

 2016_0806a0010 上部に花を残しているが、もうあまり多くの収穫はないだろう。

それでもまだ少しの間、美しい果実を提供してくれる黒トマトに敬意を表したい。

 

さて、雑談にはなるが、今年は面白いうなぎ事情を見つけたので披露してみよう。

まずは、2016_0730a0033 とか、2016_0803a0007

1個目が魚すり身で2個目がおから製である。もちろん本物の半値以下である。味はかば焼き風味だが、やはり食感が全くもって偽物である。見た目はともかく、食べる瞬間から偽物だとわかってしまうのは仕方ないか。

こんなのもあるシリーズ。

2016_0807a0003 2016_0807a0012 これはありがちか。

2016_0807a0004 これは初めて見た。魚肉ソーセージ。鰻も一応魚肉だべさ。

一応本物も食べた。中でも、2016_0806a0011 おこわになってるのが美味かった。

近年、ウナギの漁獲高が減少し、某大学では代替となるナマズの養殖に成功したとか。すごいよね。その内、ウニやアワビの養殖も、いやいやクジラの養殖までできたりして・・・。

とにかく、手を変え品を変え、暑い夏を乗り切っていこう。

←ブログ村ランキング!今日も暑いゾ!

2016年8月 2日 (火)

黒ミニトマトはちょっとずつ

昨日は休肝日にしたら、寝つきが悪く寝覚めが悪い。しかもまだ眠い。今夜はちゃんと飲もう。

ミニ黒トマトは、屋根下に移動してから果実の割れがなくなった。でも収穫度合いはイマイチ。

2016_0723a0011 2016_0727a0001

先々週と先週に2ケずつ収穫。あとはしばらく間隔があきそうだ。きれいな収穫ではあるが、こうちょっとずつでは物足りない。鉢植えだから仕方がないか。

 

写真も2枚だけだと寂しいので、久し振りにおまけ画像を用意した。キャラメルもんである。

2016_0528a00082016_0529a00012016_0617a0007

2016_0703a00092016_0705a00222016_0717a0002

2016_0724a0001 まあざっとこんな感じだが、中でも最も気に入ったのが、

2016_0703a0001 ロールケーキなんだが、生地がスフレ。

中にキャラメルクリームがたっぷり入っていてスルスル入る。まるで飲み物みたいだ。不思議な感覚だった。週替わりの店で買ったので、今度見かけたらまた買ってみたいと思う。

←ブログ村ランキング!蝉が鳴く。でも朝の扇風機は少し肌寒い。

2016年7月20日 (水)

黒トマトは梅雨明けとともに光明がさしてきたかも

トマトはね、水を含みすぎると実が割れるんだ。そげなことは常識なんだべさ。だけども、果実1~3号までは、何の前触れもなく破裂させてしまった。

にもかかわらず、2016_0709a0005 4号も、2016_0709a0006 5号も、

見事に破裂させてしまったのである。これはイカン。2016_0709a0008

まだ花が咲いているウチに対処せねば。

などと言ってるさ中に、2016_0709a0017 6号もついに破裂。

緊急対処、鉢を自転車置き場の下へ移動した。つまり雨が降っても雨がかからないところである。そしたら今度は、2016_0715a0002 水不足で葉っぱが萎れてくる。

ああああああああああああああああくそおおおおおおおおおおっ、

しかも、2016_0711a0002 7号もついには間に合わずこげな破裂を、

しかし、こまめに水やりを行うことでかなり回復。

ついには、2016_0717a0005 8~10号でようやく未破裂の果実をゲット!

長い道のりだったべさ。さあ、梅雨明けとともに光明が見えてきたか?

←ブログ村ランキング!今度は水やりを忘れずに。

2016年7月 5日 (火)

黒トマトの収穫は惨めな状態が続いている

ぼちぼち赤くなってきた黒トマトの収穫のタイミングがちょっと悲惨。

ああいい感じと思った1号果実。2016_0625a0008

ところが、梅雨の真っただ中だったこともあり、2016_0625a0009 パックリと割れていた。

こげな状態が、2016_0629a0001 2号果実、2016_0629a0007 3号果実と続き、

今のところ恨みの雨となっている。4号果実もちょっとやばい。赤くなる前からすでにひびが入っている。色づいたら速攻で収穫してやろうと思う。それまで雨が降らなければいいのに。まだ梅雨明け宣言してないよね?

←ブログ村ランキング!今日は東京だべさ。

2016年6月24日 (金)

黒トマトにうれしい変化アリ

スイートドロップを思いがけないアクシデントであきらめざるを得なかった今年のトマト事情。残った黒トマトは大丈夫だろうかと不安げに見守っていたが、

 2016_0622a0013 ここに来てうれしい変化が見られた。

わかる?1番果実がね、2016_0622a0014 こげな色になってるべ。

しかもそのちょっと上には、2016_0622a0015 次の房が実をつけて、

さらにその上では、2016_0622a0016 その次の花が咲いている。

スイドロのぶんまでがんばってくれたまへ!期待してるよ!たのむよ!

←ブログ村ランキング!早く仕事が終われば・・・・・久しぶりに・・・・・・

2016年6月14日 (火)

残念ながらスイートドロップは早くも断念

2種類のミニトマトを同時に始めた今年の作戦だった。ところが、スイートドロップの方に何やら怪しげな暗雲が立ち込めていた。

2016_0605a0012 2016_0605a0013

2枝仕立てになっていたのだが、その両方の成長点で上記のような症状が発生。原因はわからぬまま朽ちてしまった。成長点が朽ちてしまったのだから、これ以上の成長を見込むことは叶わず、なおかつ、2016_0605a0014 すでに果実となしていた粒にも変色するという異変が発生していた。

これはもう万事あきらめるしかない。残念ながらこのあたりで断念するしかあるまい。ここまで短命だったことは過去にもなく、原因もわからず、残念極まりない。

あとは黒トマトにこの無念を晴らしてもらうより他にはない。さて、さっそくではあるが、空いた鉢はどうしてくれようかなあ。

←ブログ村ランキング!梅雨にしては雨が少ない?

2016年6月 1日 (水)

ミニトマトがあんまり元気ない

苗で買ったリンゴの形になるミニトマトと黒いミニトマト。一方は花が咲いていたし、もう一方も蕾になりかけだった。その結果、

 2016_0529a0011 一応果実は着いているのだけど、

次の果実は、2016_0529a0012 あまり元気がない。

黒ミニトマトも、2016_0529a0013 あまり旺盛ではない。

鉢が小さいことが原因なのか?この時期に正しいのかどうかは別として、追肥をしてやった。まだまだこれからの季節の野菜なので頑張ってほしい。

 

トマトといえば、こんなものを見つけた。

2016_0521a0015 トマト味の酎ハイ。正直言ってトマトらしいクセというか生臭さがあって、微妙なテイストだった。

←ブログ村ランキング!えっ?まだ水曜日なの?

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart