茗荷 Feed

2016年3月 7日 (月)

春を前に茗荷の防衛ライン確認&「京都ゆばカレー」

3月に入り、色々と本格的に春を迎える準備を行った。その内最も重要なのが茗荷の防衛ラインの確認である。

2016_0306a0005 確認するラインは3か所。左奥の角と下方と右方のライン。

まずは南東部角地。2016_0306a0007 基本的には異常なし。

一部壁に沿ってかなり頑固なのびしろを発見したが、根っこを削除した。来年は植え替えが必要と判断する。

続いて北側ライン。2016_0306a0006 ここも特に異常なし。

最後は南西ライン。2016_0306a0008 ここでは成長点をもつ根っこを発見。

いかんせん、昨年から見かけていた根っこではある。念のためにこの根っこは削除の措置を取った。

各箇所にて大きな問題は発見できなかったが、逆に今シーズン終了後には根っこの植え替えが必要であると考えるお者である。いい掘削調査であった。

 

さて、昨日のランチカレー。

2016_0306a0001 2016_0306a0004

 「京都ゆばカレー」

まさに観光客向けのお土産カレーだが、どこで買ったかは覚えていない。ルウはネットリ系のよくあるタイプ、具材は湯葉と人参とジャガイモ。

ヨメは美味しいといい何口も味見していた。結局のところ、カレーにおいて最も重要なのはルウなんだべな。肉が入っていないカレーにとって出汁をどうするかが問題なんだけど、このカレーは牛豚鶏すべてのエキスを投入していた。コンソメブイヨンみたいなもんだな。あとは湯葉の食感をお楽しみあれ。

そんなカレーだべさ。

←ブログ村ランキング!2時に目が覚めて二度寝。まだ眠い。

2016年2月 1日 (月)

そろそろ茗荷の整理を始めなければ&「熊本県産赤牛カレー」

ああ、もう2月だ。1月は行く、2月は逃げるというけど、あっという間に始まってあっという間に終わるんだろうなあ。昨日は夕餉にビールを2本飲んだ後、一眠りしてしまったので今は目が覚めてしまっている。朝になってあわてる感じがするので、ブログの更新は夜中に済ませてしまおう。

さて、一昨日のこと。出かける前に少し時間があったので、思い出したように裏庭の茗荷エリアを見回りした。

2016_0131a0003 兵どもが夢の跡って感じ。

これを表面だけでも片付ける。2016_0131a0004

雑草も大きなものはできる限り抜いてやる。小さな奴はまだいいか。今年はできることなら根っこの植え替えをしようかと思っていたのだが、次に気が向くのはいつのことやら。しかしながら、プランターが空になっていくので、ネタ振りのためにもやらねばなるまい。

茗荷とニラの植え替えがこの冬のテーマである。いつやるかはオイラの気分次第。

 

さて、昨日のランチカレーの話題を。

2016_0131a0007 2016_0131a0022

 「熊本県産赤牛カレー」

これは先月の東京出張の折に銀座の熊本県アンテナショップで買った土産カレー。特産ともいえる赤牛に惹かれて購入したもの。だってあとは全部馬肉カレーだったんだもの。

それはさておき、ルウはサラサラ系で結構スパイシーだった。大きなニンジンが特徴的だが、肉もそれなりに入っていて結構うまい肉だ。黒毛牛よりも赤毛牛の方がこういったカレーには向いているのかもしれない。

特別に美味い訳ではないが、カレーらしいカレーだと思う。また食べてみたい。素直にそう思った。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!これが通算460個目のカレー。

2015年8月 6日 (木)

今年も茗荷の夏は早くに終わる

あっという間だった。茗荷の夏はピークが一瞬にして終わる。まるで蝉の一生みたいに。

茗荷の林に顔をうずめ、残りの花を収穫していく。

2015_0725a0003 2015_0725a0025

これですべて終了。今年の収穫は都合、37個だった。もっと小さいのも生えていたが、それらは捨て置いた。今年の冬は根っこの入れ替えをしようと思う。

また来年からリスタートである。もっと大きな花が収穫できるように頑張ってみよう。

2015_0804a0005 葉っぱも少しずつ枯れ始める。これが全部枯れるころには秋の風が吹くようになるだろう。

さて、今日のおまけ画像は、

2015_0726a0005 一見何の変哲もない普通の缶詰。

ところがひっくり返すと、2015_0726a0006 プルトップが缶じゃない。

ビニル製?まさか紙ってことはないよね。

これは缶よりも楽なんでないかな。特に後片付けが。

中身は、2015_0726a0008 いたってシンプルなイカイモだったべさ。

缶詰も色々進化するんだなと思った。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!なんだか最近昼間に眠いのはなぜ?

2015年7月25日 (土)

ミョウガは一気に収穫最盛期だべだべさ

2015_0718a0019 まずは裏庭の茗荷林。

ぼちぼちだろうなと思い、覗いてみると、2015_0718a0020 思った通り。

それどころか、2015_0718a0022 出ちゃったものまで発見。これは急がないと!

というわけで、第一弾収穫。2015_0718a0023 まずは11個。

そして翌々日、第二弾収穫、2015_0720a0020 続いて12個。

さらに翌々日、2015_0723a0002 1個だけ収穫。

合計24個。まだまだ残っているのでそれはまたのお楽しみ。だけど一気に収穫最盛期が来たねえ。

そしてさらに職場の秘密の圃場では、2015_0723a0003

ウラ庭程ではないにせよ、一部葉っぱが枯れ始めている。これはきっと出てるぞ。

2015_0723a0004 あった、あった、とりあえず6個。

ここもあと少し残っている。こっちの方が深く埋まっているのか、全体的に白い。

しかし、茗荷ってあっという間に収穫期が終わるんだべな。ま、ごっそりとれるから収穫の醍醐味だけは味わえるべな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は皮膚科へいってこよう。

2015年7月 8日 (水)

茗荷がぼちぼち準備オーライ

裏庭に進んでいくと、2015_0706a0007 隣りの家の稲架かいに茗荷の森がある。 

今年もこんなに大きくなった、というか例年よりも背丈が高いような気がする。これは期待が膨らむんでない?よし、根元の方を覗いてみよう。

2015_0706a0008 なんだか薄暗くてわかりにくいなあ。

しかも雑草ばっかし、でも左端に写っているのはもしかして・・・・・?

もう少し丹念に根元を探していくと、2015_0706a0009 あったあった。

よく見ると、まだ小さめの芽があちらこちらに見受けられる。ことしも30個ぐらいは取れそうかな。気になるのは、やっぱり体格の線が細いこと。肥料不足だったかな。

去年の収穫ピークは7月の中旬から下旬。ことしもそんな感じかな。

 

今日のおまけ画像はコレ。2015_0705a0001

先日、福岡県のさるJAから届いたもの。買ったわけではない、WEBサイト上で行われていたなんだったかのプレゼントキャンペーンで当たったもの。これが3本も入っていた。ラッキー!

この時は何を思いついたのか、立て続けに8つぐらいのキャンペーンに参加してみたが、これはその一つ。意外と当たるもんなんだね。抽選待ちとかのやつもあるから、もしかしたらまだまだ当たるかもしれない。アンケートちょろちょろっと書いたらもらえるなんて、お得感まるだしじゃないですか。また応募してみようっと!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!もしかして今日も雨?梅雨明けはいつ?

2015年5月24日 (日)

家裏圃場と秘密圃場のミョウガ

仕事先の秘密の圃場の茗荷は今年も芽を出してきた。

2015_0522a0004 2015_0522a0005

陽当たりが少し少ないせいか、ウチのより育成度合いは遅い。それでもなんとか発芽にこぎつけている。左が第2と第3圃場で右が第4圃場。

残念ながら第1圃場では発芽がなく、ドクダミに領土を占領されてしまった。それでも上記写真の面積で都合10本ぐらいは生えている。それぐらいは収穫できるということだろう。

それでも、2015_0522a0007 ところどころ虫に食われている。

こんな日陰のドクダミしか生えていない場所にも虫害はあるんだべな。くわばらくわばら。

 

ウチの裏には圃場はというと、2015_0523a0001 こんな感じ。

青々としていて清々しい。すでに30本以上は生えている。

それにしても、なぜ、2015_0523a0002 壁際づたいに生えるのだろう。

人間も電車に乗った時座席の端っこの方に座りたがる。それと同じかな。とりあえず、目立つ雑草は削除しておこう。

そうだ、今日は自治会の早朝掃除の日だ。そろそろ準備しなきゃ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はランチカレーはありません。

2015年5月 3日 (日)

ミョウガはこんなにたくさん生えてきた

今年も期待値が大きい茗荷。

2015_0429a0007 今年もいっぱい生えてきた。

ざっと見渡すところ、40本ぐらいかな。

防衛ライン近くはどうだろう。2015_0429a0009 北側ギリギリOK。

2015_0429a0010 西側ここもOK。ココの防衛壁は石垣である。

よし、ということで草むしりを行っているときに失態が。

2015_0429a0011 わかる?草と一緒に芽をちぎっちゃった。

草むしりもあんまり雑にやっちゃいけないってことだべさ。

 

さて、昨日は知人の葬儀に行っていたのでランチカレーはお休み。

その代わりに東京土産の続きをば。

2015_0501a0001 2015_0426a0017

彼らは北海道のアンテナショップで売られていた納豆。1ケ260円もするシロモノ。冷凍で売られていた。

2015_0501a0003 2015_0426a0018

左はソフトで粒は小さめ、右は黒豆で食感も硬め。納豆の味としては左の方が納豆らしい。右は黒豆だけにかなりインパクト強い納豆である。

しかーし、北海道民はこのバカ高い納豆を日々の食卓に並べているのだろうか。そんなわけないよね。たまには納豆もいいものを食べておかないと量産品に慣れてしまって、本物の味を忘れないようにしたい。オイラが子供の時の納豆はもっと納豆臭が強かったような気がする。今時そんな納豆見たことないけど。特に関西ではね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さて、今日は何をしようかな。

2015年4月 5日 (日)

みょうが始動の兆候&「栃木県産和牛すじカレー」

昨日は思いのほかいい天気だった。雨だと思っていたのでなんだか得した気分。こんな時にはプランター周りを探索してみる。すると、

2015_0404a0008 ここは裏庭の茗荷スペース。

例のごとく拡散防御溝を点検していると、北側の溝にこんなものを発見した。

2015_0404a0009

見えるかな?明らかに新芽である。しかも3つも。こんな時期に新芽を発見できるのは珍しい。土の中のタケノコを探り当てるぐらいの早さではないだろうか。

今年の冬は植え替え予定。今からこんなにザクザク生えてくるっていうのはどういう兆候だろう。なんだか楽しみである。

さて、昨日のランチカレーはコチラ。

2015_0405a0001 2015_0404a0018

 和牛すじやまいたけを使用した贅沢なカレー 「栃木県産和牛すじカレー」

ルウはドロドロ系で具材はおっきな牛すじが一枚とふんだんな舞茸が入っている。はっきり言ってこれは「舞茸カレー」だな。牛すじのいい出汁は利いているが、入っている量が完全に舞茸に圧倒されている。しかもこの舞茸がシャキシャキして結構旨い。

トータル的には結構旨いと思うので、もう少し牛すじを奮発してほしい。そんなカレーだったべさ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!・・・・・ゲッ!ケータイがいきなり壊れた!

2015年3月19日 (木)

茗荷の春待ちに雨降る前に追肥する

家裏の茗荷エリアである。2015_0318a0012

秋までは葉っぱが残っていたが、すでに除去して何もない。いっちょ前に雑草が生えているので見つけたらできるだけ取り除いている。

暖かくなったとはいえまだ息吹はない。そういえばこの冬に寒肥を与えていないのを思い出した。

今更かもしれないけれど、昨日は午後から雨が降るのはわかっていたので、仕事に出かける前に肥料入りの土をばらまいておいた。

2015_0318a0013 少しは雨に馴染んで土に染みてくれるかな。

次の冬には植え替え予定。その前にどれだけの結果を出してくれるのか。楽しみに期待していたい。

防衛ラインを維持しながら。

久々のおまけ画像はこんなものを用意した。

2015_0314a0015 ちょっと古い話だが、去年の11月だったかの東京出張での土産。

なんでも日本酒とビールのコラボ製品だそうだ。しかし、見た目もノド越しもほとんどビール。飲んでるだけだと日本酒感は全く感じない。もう少し日本酒色を出した方がオイラ的には面白いかも。

こんなつまみには、こんなものを。2015_0314a0001

最近のオイラの燻製ブームを後押しするかのような柿ピー。ピーナツまでも燻製の薫りがしてビールは進む。・・・・・・・・困ったことに。 

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日の雨。今月多くない?

2015年2月 1日 (日)

茗荷の防衛ライン確認と「メタルカレーうどんの素」

今日は朝から野球のヘルプに出かけてたので、更新が遅くなった。久しぶりにボールを投げるとかなり肩が重い。Sロンパスでも貼っておこうか。

この時期にしておかなければならないこと。茗荷については色々と考えるところがある。

まずは、植え替えをどうしようか。何年か経つと、地下茎の中が満員状態になっているので、根っこの間引きをしてやる必要があるみたいだ。しかし、この作業は来年に持ち越すこととしよう。

次に防衛ラインの確認である。わずか30センチ四方と2つ分ぐらいの面積で育てているのだが、これ以上外へ飛び出さないように確認する必要がある。特に隣の家の敷地など行かないように。

まずは、東南角。2015_0201a0008 ここが最も重要なポイントである。

そして、ここは大丈夫。そして北東壁側面は、2015_0201a0009

ややっ?掘った溝に白い根っこが生えているのが見えるだろうか。

ズームインしてみよう。2015_0201a0010 完ぺきに茗荷である。

そして、最西端は、2015_0201a0012 ここも越境している。

そして縁石マンホール海峡は、2015_0201a0013 やっぱり超えている。

根っこを地上にあげておくだけでこれ以上の越境行動はないので、これでまずは一安心。春に新芽が出てきたらもう一度再確認すれば万事OKというところである。

そして、昨日のモーニングカレーは、

2015_0201a0002 2015_0201a0004

 「メタル カレーうどんの素」 じっくり煮込んだ和風仕立ての味

昨日は朝からラグビーの練習に参加するため、少し遅めのモーニングをガッツリ食べた。お馴染みのカレー丼仕様である。

これは100均ではなかったので、もう少し期待したが、サブタイトルにあるほど和風仕立て感はなかった。よく言えばまろやかな舌触り、悪く言えばとろみだけのスープ。そんなにめちゃくちゃ悪くはないんだけど、少なくともこれはどんぶりで食べても美味しくない。もう少し辛さを利かして(七味とかをたんまり入れて)うどんで食べてみたい。そんな気がした。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!カレーは目標の数値まであとわずか。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart