茗荷 Feed

2017年1月24日 (火)

4年振りに植え替えたミョウガの作業

今年は植え替えしようと決めていた茗荷。

早速圃場へと向かう。2017_0121a0032 閑散としている。

植替えには2つ意味がある。一つは根っこを整理すること、もう一つは余計な雑草を一掃できることである。

そしてずんずん掘り起こしてみると地中は、2017_0121a0033 こげな感じ。

端っこからゆっくりと掘り上げていく。毛細血管のごとく地中をはびこっていた。

最も大きな宇宙ステーションは、2017_0121a0034 これ。

もちろん、これは1株ではない。いくつもの株が折り重なっている状態。

御用済みになるのは、2017_0121a0035 樽一杯の根っこ。

今回植え替えに使用するのは、たったの2本。これを再度埋めなおす。

2017_0121a0036 いい感じの長さの2株を選んだ。

特段、欲張る必要も無いので、この2本がどれだけ増えるのか実験である。

そして土で埋め戻して作業終了。2017_0121a0037

画像上両サイドの防衛ラインには目印を付けた。

さらに、手前側の足踏み煉瓦の左側には、2017_0121a0038

こげな根っこを埋めてみた。これもどうなるか実験。さて、今年の春が楽しみだべさ。

←ブログ村ランキング!さむいよお。とっても。雪は降るかな。積もるかな。

2017年1月 3日 (火)

茗荷の様子を見に行った&2017年最初のカレー

正月早々何ができるだろう。意外と気温は暖かい。

この冬に行う予定は3つ。1つは大根の仕込み。2つ目はアスパラガスの植え替え。そして3つ目が茗荷の植え替えである。

特に最後の茗荷の植え替えは、この冬必須の作業である。そこで、とりあえず茗荷の様子を見に行った。

2017_0101a0013 枯れた葉が冬の様子を物語っている。

さらに、西側の防衛ラインは、2017_0101a0014 完全に埋まっていた。

毎年ココは埋るんだべな。ま、作業は後日行うこととして、まずは枯れた葉の除去と雑草の強制退去作業を行った。とりあえずはこれで一段落。実際の掘り起こしは来週かな。

 

さて、昨日のディナーは毎年恒例としている「オイラの牛すじカレー」

2017_0103a0001 牛スジを5時間ぐらい煮込むんだべさ。

トロトロになった牛すじと里芋がオイラのこだわり。これは旨い。自分で言うのもなんだが。

今年もいいカレーに出会いますように。

←ブログ村ランキング!さて、大根の仕込みでもするかな。

2016年9月 5日 (月)

茗荷の防衛ラインの確認と確保&「ぶしゅかんグリーンカレー」

裏庭の茗荷林。2016_0904a0012 もちろん既に終了している。

ついでに見回っていてついでに草むしりをしていた時に気付いたのである。

げげっ!2016_0904a0013 ここにあったはずの防衛ラインが埋っている!

これは急いで確認しなければっ。

完全に埋まっている防衛ライン、一線を超えていませんようにと祈りながら土を掘り起こす。

結果、2016_0904a0014 おお、今のところ大丈夫なようだ。

この壕はこのまま確保しておくことにしよう。今年の冬は掘り起こして植え替えを行う予定。忘れずにいたらね。

 

でわ、昨日のランチカレー。

2016_0904a0004 2016_0904a0008

 四万十 「ぶしゅかんグリーンカレー」

どこで買ったか忘れたが、「ぶしゅかん」なる未知の柑橘系であろう名前に惹かれて購入したのは覚えている。

ルウはシャバシャバ系で完全に日本のカレー系ではない。そんでもって確かにある程度辛い。具材ははちきん地鶏がたっぷり入っている。どうしてもチキンはパサパサになりやすいが、これもそのジレンマからは抜け出せなかった。

いわゆるカレーと違ってアジアンカレーはやはり特殊。特にレトルトでは日本人の好みに馴染んでいくには時間と手間がかかるようだと思う。

←ブログ村ランキング!今日こそは大阪にも台風が来るのか?

2016年8月 5日 (金)

裏庭の茗荷は終了せざるをえない

茗荷の収穫結果。2016_0725a0012  これが7月25日。

そしてこれが、2016_0730a0001 7月30日。どんどん小さくなる。

葉っぱも 2016_0730a0004 こげな感じだし、もう今年の収穫はこれでお終い。

全部で、一応40個は超えたけれど、今年のは皆一様に小さい。これはやっぱり植替えが必要かなと思っていた矢先のこと。

先日、触れる動物園に行った後、時間があったので安土城へも行って来た。そこで茗荷の林を見つけたのである。覗いてみるとビックリ。

2016_0730a0032 こげなおっきいのが生えている。

栽培したのより自然に生えてるのが大きいってどゆこと?「そっか、腐葉土だべさ。」と思った。 茗荷の栽培に重要なのは腐葉土なんでねえべか。

安土城にあってウチの裏庭にないモノ。まさか安土城の脇に生えてる茗荷を植え替える人はいないだろうから、今年は植え替えを思いとどめて、私市の山からどどんと腐葉土をかき集めて裏庭に蒔こうと思う。

←ブログ村ランキング!せっかく買ってきたエメンタールにカビが生えててショック。

2016年7月23日 (土)

茗荷の収穫始まる・・・・・・・なんだけどぉぉぉ

梅雨も明け間近、そろそろだとは思っていた。

2016_0717a0006 先週末、茗荷の収穫第一弾開始。少し花が咲き始めていたので、タイミングはもう少し前だったかも。

そしてその4日後、2016_0721a0003 第2弾収穫。やはり花芽が。

更にその2日後、2016_0723a0001 第3弾収穫。

今年は例年よりも全体的に粒が小さいような気がする。肥料が足らなかったかな。

また、2016_0723a0002 土の中からではなく直接生えているのも多い。

根っこの生え際が浅いということだべさ。やはり冬の間の土被せが必要だったのかも。というよりこれで、今年の冬は完全に植替え作業決定。

さて、あと何弾収穫できるかな。

←ブログ村ランキング!月曜日から3日間の出張。誰が水やりしてくれる?

2016年7月 8日 (金)

茗荷がそろそろ準備OKだって言っている

今日から雨。

2016_0705a0017 茗荷の林もそろそろお湿りが欲しいと言っている。

葉っぱがところどころ枯れかけている。これは根っこの方の準備ができたよと言ってるのと同じ。

覗いてみると一部では、2016_0705a0018 蕾が。

ココはちょっと土が浅かったな。

奥の方では、2016_0705a0019 いい形の蕾が見える。

いずれにせよ、そろそろ準備OKだよと言っているようなもの。今日からしばらく雨。この雨がいい茗荷に仕上げてくれそうだ。

←ブログ村ランキング!今朝も二日酔い状態。結構まいっている。

2016年6月25日 (土)

梅雨のさ中にとりあえず茗荷は大きくなってきた

裏庭の茗荷。

2016_0614a0007 こげにワサワサになりやんした。

まだまだ根元は、2016_0614a0008 何も出てきてないけど。

茎も太くなってきたし、今年も楽しみだ。来月から収穫のスタートなるか?

 

久し振りのおまけ画像は、袋ラーメンシリーズ。

2016_0619a0007 2016_0619a0009

バックの背景と混じっちゃったな。これは東京スカイツリーの下に新しくできたご当地ラーメン専門店で買ってきたお土産。ダメだべ、あんなのできちゃ、買ってしまうじゃないのお。

「登別に行っちゃいました」という名前のラーメン。完全にお土産用なんだろう。藤原製麺かと思ったけど違った。なかなか塩味ながらオイリーなスープで、今どきのハラペコ野郎たちにも十分満足できる塩ラーメンだったべさ。

←ブログ村ランキング!これも新しいカテゴリは作成しません。あしからず。

2016年6月 4日 (土)

茗荷はいたって順調・・・かもね

裏庭の茗荷の様子。2016_0529a0015

根元の様子は、2016_0529a0016 さすがに蕾はまだだべ。

しかしながらここまではいたって順調。

防衛ラインの最重要個所も忘れずに確認する。

 2016_0529a0017 よし。大丈夫だ。

茗荷は基本的に待つだけ。たまに乾燥しているときには水やりも行う。この分なら今年も30個は堅いかな。夏のソーメンが楽しみだべさ。

←ブログ村ランキング!今日はおでかけ、明日のために。

2016年5月19日 (木)

茗荷ワサワサと防衛ラインの確認

今年もワッサワッサ生えてきた裏庭の茗荷林。

 2016_0515a0016 数は数えてないけど、去年並みはありそうだ。

ところで気になるのは防衛ライン。冬の間に一応根っこの侵入が広がらないように処理は行っておいたが、どうなっているだろうか。

西側は、2016_0515a0017 大丈夫そうだ。ここから右は生えてない。

北側は、2016_0515a0019 ここもぎりぎりセーフかな。

今年の夏は暑いって聞いた。収穫も少し早い時期から始まるかもしれない。梅雨明け早々になるかもね。早くコイツでそーめんをずるずるって食べたいな。

 

今日のオマケ画像はこんなものを用意した。

2016_0512a0011 だそうです。

そこで、たいして美味くない発泡酒で試してみた。

まずは、2016_0512a0012 グラスに液体を入れてその上に発泡酒を注ぐ。

出来上がりはこんな感じ。2016_0512a0013 ちょっと濃い感じになる。色がね。

飲んでみると確かに麦芽濃い。地ビールみたいな風味。面白いっちゃ面白いかも。近所の酒専門店っぽいところで購入。皆さんもお試しあれ。他のフレーバーもあるみたいだよ。

←ブログ村ランキング!そろそろ見回りの時間だべさ。

2016年5月 2日 (月)

忘れてたけど茗荷はもう生えてきている&「とっとりなしおキーマカレー」

そうそう、裏庭のことを忘れてた。もうそろそろ生えてきてるだろうなと思って裏庭を覗きに行ったら。

 2016_0426a0004 案の定、生えてきてた。ざっと40本ほどかな。

草抜きなんかをこまめに行っていたので、見た目はそこそこ綺麗。でも雑草なんてすぐに生えてくるので、まだまだあと4~5回ぐらいはしなきゃいかんだろうな。

少しズームインした写真。2016_0426a0005 壁際によく生える。

なんでだろう。それにしても今年もザクザク採れそうだべな。

 

それでは3日連続となったランチカレー。

2016_0501a0001_2 2016_0501a0010

 二十世紀 「とっとりなしお キーマカレー」

昨日、最近はキーマカレーがなかなかいいといっていたが、たまたま今回もキーマカレーになった。3日連続でキーマになったのは初めてだし、たまたまである。

これも先の東京出張で新橋にある岡山鳥取アンテナショップで購入したお土産。ここに置いてあったカレーはどれも賞味期限が近い。

ルウはネットリ系で具材はひき肉がぎっしり。粒はさほど大きくない。梨のピューレは感じられない。ひき肉がぎっしり入っているので食べ応えがある。箱に<甘口>と表記されているが、さほど甘い感じはしない。もうちょっと甘いのかと期待していたぐらいだ。

久し振りのフルーツ系カレー。フルーティ感はあまり感じられなかったが、まあまあ美味しいカレーだったべさ。

←ブログ村ランキング!今日は仕事。ウチの職場はカレンダー通り。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart