アスパラガス Feed

2016年3月29日 (火)

春限定のアレといえばを収穫したのだ

アレがそろそろ。だと思ったひと、相当のウチのマニアだべさ。そうそう、最初の記事を掲載してから2週間ぐらいが経過、実は既に収穫済みなのは時期を考慮してもしかるべきだべさ。

ほんでもってアレというのは、

2016_0316a0005 アスパラだべさ。これが、3月15日頃。

前回の掲載日の翌々日ぐらい。

 2016_0319a0009  そしてこれが、さらにその3日後。

春一のアスパラは成長が遅いのだ。

しかし、この翌日、2016_0320a0005 第1号を無事に収穫。

この日は暖かかったので、放置すると伸びすぎるかもと思ったので、出かける前の朝に収穫したのだ。なにわともあれ、今年もアスパラの春が始まったのである。次の発芽まではもう少しお待ちくださいってとこかな。

 

さて、久し振りのおまけ画像は、こげな贅沢茶漬けから。

2016_0316a0002 2016_0316a0004 まずははまぐり。

2016_0316a0003 2016_0326a0001 そしてうに。

ちょっびりリッチな気分になれるお茶漬けで、ほっこりな朝をスタートさせてはいかがでしょう。素敵な朝は、お茶漬けから始まる。そんなフレーズって、CMっぽくない?

←ブログ村ランキング!ちょっと左上腕を痛めたかも。

2016年3月14日 (月)

2016年度第1号のアスパラが発芽してきた&「出世城カレー」

今年度第1号のアスパラが発芽した。

 2016_0307a0002 ちょうど一週間前の出来事。

2016_0311a0001 その4日後。

2016_0313a0001 さらに2日後。ピンボケだけど。

一発目のアスパラは育成が遅い。去年もそうだったと記憶している。収穫できるのはさらに3日後ぐらいかな。今年は何本収穫できるのだろう。楽しみだべさ。

 

さて、昨日のランチカレーはコチラ。

2016_0313a0006 2016_0313a0008

 徳川家康公出世の街浜松 「出世城カレー」

夜行バスの休憩所となる浜松のSAで購入。箱ではなく包装紙に包まれたカレー。その包装紙の裏表には家康と浜松のPRがぎっしりと満載されている。

カレーはというと、ルウはネットリ系で色が結構薄い茶色。具材はメインがタケノコとジャガイモ。タケノコはなぜだかわからないが、ジャガイモは浜松の名産品らしい。タケノコは正解だと思う。食感がザクザクしてとっても楽しい。肉はチキンが入っているようだが、探すのに苦労するぐらいの程度。タケノコジャガイモカレーだと思えば問題ない。

ガッツリではないがそこそこ楽しいカレー。お勉強もできてカレーも食べられて、お土産にはもってこいかも。

←ブログ村ランキング!今日は雨。しかも寒いらしい。

2016年3月 1日 (火)

今さらだけどアスパラに寒肥

先週末の土曜日。雨が降る前に一仕事しておいた。

2016_0227a0006 ほったらかしのアスパラガス。

12月以降、何にもしていないのに気づく。

今さらだけど、2016_0227a0007 寒肥に鶏糞を施肥した。

もうそろそろ出てくるっていうのに今頃施肥して間に合うのか?素朴な疑問である。

施肥した後は、2016_0227a0008 猫よけを設置して完成。

今年は何本収穫できるのか楽しみである。

今日のおまけ画像は、こんなんどうでしょう。

2016_0211a0005 2016_0221a0006

ちょっと変わった風味のポテチ。左が伊勢参り土産、右が北海道アンテナショップ土産だべさ。ま、いずれも期待していた割には全くもって大したことなかった。それらしい風味はしないでもないけど、もっと強烈にそれぞれのテイストを前面に醸し出してほしかった。以上。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今年は辛味大根を作るぞ。

2015年12月26日 (土)

アスパラガスの枝の刈り取り始める

12月までに地上に出ている茎の部分を刈り取ることになっているアスパラガス。今年も随分と楽しませてくれた。

2015_1212a0012黄色くなった枝から順次刈り取っていく。

2015_1212a0013 まずはこんな感じ。残りも今月のうちに刈り取ろう。今年は例年よりも暖かいから冬の作業が順次遅れている。アスパラも然りってとこかな。あとは来年の春を待つだけである。根っこの入れ替え作業は今年は自重しておこう。まだ大丈夫だろう。

と勝手に思い込む。

 

さて、今回のおまけ画像は青森アンテナショップ土産。

2015_1219a00282015_1219a0030

ようはホタテ貝ヒモの加工品というわけ。油で揚げてあるのでカリカリでスナック感覚。美味しい。ビールの肴にはもってこいのつまみだべさ。日本酒でもイケる。やっぱ帆立は貝の王様だべなあ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さて、今日から収穫祭かも。

2015年12月 9日 (水)

アスパラガスはそろそろ刈取りの準備万端

2015_1207a0019 アスパラガスの茎はおおよそ12月を目途に地上部分を刈り取ること。

おおよそのテキストには、だいたいこのように記載されている。そろそろ黄色くなって刈取りの準備が整ってきたようだ。

しかし、一部には、2015_1207a0020 まだこんな緑の茎もある。

あと2週間ぐらいかな。早く黄色くなれ。根っこにいっぱい栄養貯め込んで。

 

さて、今日のおまけ画像は先日の東京土産の一部を紹介。

2015_1207a0001南部せんべいなんだけど、 揚げせんべいなんだべさ。これは大阪では絶対に売ってない。

東京は飯田橋にある青森のアンテナショップに行って来た。これはそのまま食べてよし、うどんやみそ汁に浮かべてよし、いい働きをしてくれる。このほかにもチョコサンドや黒石焼きそば味など、オイラの興味を引く南部せんべいがあった。

みなもいっぺん行ってみた方がいいべ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!どんどん寒くなってくるべさ。

2015年11月12日 (木)

アスパラガスもそろそろ冬の準備してくれなきゃ

さすがにもう新しい芽は出なくなった。

2015_1103a0013 そろそろ黄色くなり始めている。

それでも例年よりも紅葉化が遅いような気がする。2015_1103a0015

まだ緑色の面積の方が多い。この分だと12月までの刈り取りに間に合うかどうか疑問。そもそも期間ではなく気温で決めるべきことなのかもしれない。

今年の育成茎は、2015_1103a0014 ぜんぶで7本。

予定外のものもあったが、これだけの本数を日光浴させたのだから、土中の根っこはさぞ養分を蓄えていることだろう。

ほんでもって、茎の刈り取りはいつごろになるかな。

 

そして、今日のおまけ画像はこんなものを用意した。

2015_1031a0015 そう、9月に行った広島の土産。と思っていたのに、近所の酒量販店でも売られていたので少しがっかり。

中身はというと、豚の胃袋を加工したもの。2015_1031a0016

これはもう完璧におつまみですな。ほんでもって毎晩夜が更けるのですな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今夕から東京。行ってきます。

2015年9月24日 (木)

アスパラの油断大敵あめあられ&「日本海まるごとカレー」

まさに油断大敵であった。放ったらかしにしていたわけではない。ほんの一瞬の隙を突かれただけなのだ。

2015_0912a0003 いつのまにか、こそっと生えてるやん。

しかも、2015_0912a0002 太いし。これ、食べられるヤツやった。

残念ながらすでに先っぽが開いてきてしまっているので、このまま育苗となるわけだが、あと一日早く見つけていたら、13号収穫になっていたのに・・・・・・・。

そしてその2日後、2015_0914a0006 もう一本出てきた。

しかも、こいつは細い。逆だったらよかったのにいいいい。と臍をかんだ。

実はこれらは先週の話。あれからほぼ毎日観察しているが、今日に至って新しい芽は出てこない。もう日中も涼しくなってきたからね。そろそろ終わりだと思うんだけどな。

 

さて、昨日のランチカレーはコチラ。

2015_0924a0006 2015_0924a0009

 京都舞鶴港 「日本海まるごとカレー」

ルウはシャバシャバ系で、このままスープだといっても通用するぐらい。そしていわゆる海鮮系。だけどそれほど魚臭いとは思わなかった。みそ汁っぽい風味。具材は中央に鎮座している塊3つのみ。

一つは血合いと白身の境目がはっきりしていたので、鯖かなと思っていた。あとはハマチのハラミかイワシかなと思っていたけど、箱裏を見てびっくり。ブリとサラワとイカだった。特に2つ目に食べた塊は明らかに魚ではなかったので、不思議だった。でも後からよく見れば箱の表にちゃんとイラストが描かれているんだべな。

結論としては美味しいカレーだと思う。海鮮系シャバシャバ系なので好き嫌いがあるかもしれないが、オイラは好きだ。注文を付けるとすれば、漁港主催のカレーならもう何種類かの具が入っていれば楽しい。それと二人前入っているけど、一人前で十分なんだけどなと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!結局、新苗は4つほど購入。その話はまた今度。

2015年9月 9日 (水)

アスパラはもう終わったわけではなかった

8月下旬にも久しぶりの収穫を迎えたアスパラガス。それでもう終わったわけではなかった。生え際の写真はピンボケだったので、収穫後の写真を掲載する。

2015_0904a0006 ちょっと目を離したすきにここまで伸びた。 

ちょっと細いかなと思ったけど、せっかくだから食べることに。これで今年の第12号。

しかもその後もアスパラのプランターでは、2015_0905a0002

こんなのが生えてきた。これは流石に細いので、このまま放置。そしてその背景に見えるさらに細い緑色の茎はというと、

2015_0905a0003 別の茎から生えてきた脇芽である。こんなのもあるのね。

恐らくはコレで今年のアスパラガスはお終いだろう。あとは黄色く枯れるのを待つだけになるのだ。来年また楽しませてね。結果的には12本。記録によれば、昨年も収穫は12本だったようだ。このあたりがこの株の能力なのかもね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!台風は大丈夫だべんな?

2015年8月26日 (水)

たまにはアスパラガスを見ないといけないその理由とは

もうこの時期になるとアスパラガスを気にすることが少なくなる。

でも水やりを忘れてはいけない。だから、一応毎日水やりはするんだけど、なかなか注意してみていなかったりする。そんなこんなで何気なく覗いていると。

2015_0824a0017 随分とワサワサしてきたなあ。

おや?2015_0824a0018 なんか生えてるし。

どうしようかと思ったけど、この前に生えてたやつより少し太いし、2本いっぺんに生えてるし、もうこれ以上茎枝として生えさせても仕方ないし、収穫することに。

2015_0824a0019 一応この2本が今年の10号、11号ということに。

流石に今年の収穫はこれでお終いだと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日も少し寝坊気味。疲れてるか?

2015年8月 7日 (金)

アスパラガスの夏はかくありなん

アスパラガスの夏は、葉っぱを十分に伸ばして、太陽の陽をたくさん浴びて、根っこに栄養を蓄える。そんな時期だべさ。

ウチのアスパラガスも言うに及ばず、2015_0807a0022 もうもうと茂っている。

上の方を見上げると、2015_0807a0023 オイラの背丈など通り越して、

上にある木の枝にまで到達しているものもあった。

かと思えば足元を覗いてみると、2015_0807a0025

か細い新芽がこんにちわ。いまごろ?栄養がありすぎるのか、それとも足りないから伸ばしてきたのか、寡黙なアスパラは答えてくれない。もちろん、こいつは先輩たち同様、居残り組として伸ばしていく。沢山日光浴びて栄養を蓄えてね。

アスパラついでに。

昨日、実家で大量のアスパラをもらった。オイラはこれを炒めて食うのが大好物である。単純にしょうゆ炒めにしようかとも思ったが、ボックスの中にアレが残っているのを思い出し、一緒に炒めることにした。

アレとは・・・・・・、2015_0807a0020 これである。ニューコンミートカレー味。

これもかくありなん。2015_0807a0021 こげな感じになったとさ。

一緒にもらったパプリカはちょっと辛口。もしかして新種の唐辛子だった?とにもかくにもコイツのおかげでまたもやアレがくいくいいっちゃって仕方なかんべさ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!あっという間に金曜日。今週は早かったかな。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart