アスパラガス Feed

2017年2月 6日 (月)

アスパラガスの植え替えは見送りするけど追肥はしておこう

我が農園の古株となったアスパラガス。2017_0204a0013

ぼちぼち植え替えの時期かなと思って、前回の植え替えデータを探った。するとまだ4年しかたっていないので、今年の植え替えは来年へ先送りすることにした。

しかし、冬の間の追肥は必要。今在庫としてある肥料は油粕と化成肥料のみ。化成肥料は即効性いつでもやれる肥料でもあるので、とりあえず油粕を与えよう。

 2017_0204a0014 軽く掘っただけで、根っこが見えた。

これは結構根が張っているのかもね。この根をなるべく傷つけないように、これ以上掘るのはやめて、

2017_0204a0015 2017_0204a0016

掘った溝に油粕を蒔き、並行してカキガラ石灰肥料を蒔いた。その上に裏庭で熟成中の腐葉土を被せて、今回の追肥作業は完了。

どんな結果が出ますやら。春を待ってこの追肥方法について検証することとしよう。

 

さて、3月のeoブログの終了に伴い、オイラのブログも本格的に引っ越しを考えねばなるまい。過去記事を取りまとめデータにするところまでは完了した。しかしこのデータは丸々引っ越しできるデータではなく、単なる筆者の記録用。もともと容量が多かった本ブログサイトから引っ越すとなると、多くの過去データを廃棄しなければならない。

そこで、コンティニューとするのかリニューアルとするのかトランスフォームとするのかそれともエンディッドとするのか、今だ思案中である。引っ越し先候補のサイトの条件と相談するしかない。今月中には結論を出す予定だべさ。

←ブログ村ランキング!二日酔いだったのでランチカレーは休みました。

2016年11月21日 (月)

黄色くなったアスパラガスと東京駅での失態

まだかなあ、などと思っていたら急に色付いたアスパラガス。

2016_1120a0010 12月までに刈り取ることとどっかに書いてあった。

そこで、2016_1120a0011 こげな具合に。

どこまで刈り取るのがベターなのかわからないけど、以前に長く残しておいたら、ダンゴ虫が茎の中を食い荒らしたことがあるので、今回は短めに。

とはいえ、そろそろ植え替えた方がいいかもの時期なので、この冬に植え替えをしようかどうか思案しているところでもある。さて、どうしたものか。

 

そして東京出張が無事に終わり、帰りの新幹線での楽しみの一つ、駅弁を購入しようとしたところ、いつもの駅構内の駅弁屋のシャッターが下りているのを見つけた。

現在、東京駅はあちらこちらで工事を行っていて、駅弁屋もその内の一つかと思い、仕方なく別の駅弁屋で購入した。それがこちら。

2016_1119a00082016_1119a0009

まあ、これはこれで良かったんだけど、結果から言えば、すでに店舗が別の場所に移転していただけだったという顛末。しかも以前の場所の向かい側だったみたい。

なぜか早く新幹線に乗らなきゃという衝動に駆られ、たいして確認をしなかったおいらの失態。次からはもっと気をつけなきゃ。

このお弁当は、いいんだけどとても小さい。アワビはコリコリだし、他のおかずも美味しいんだけど、もう少しボリュームがあるとうれしい。

←ブログ村ランキング!寝坊した、急げ!!!!!

2016年10月 5日 (水)

いまさらアスパラが出てきたけど極細すぎ

8月の末に早くも秋を感じていたように見えたアスパラだったが、

2016_0930a0017 一か月経過してもまだ葉っぱは青々としている。

それどころか、2016_0930a0018 新芽が2本も出てきた。

出てきたのはいいけれどめちゃめちゃ細い。あとから出てきた(親指側の)芽はまるで爪楊枝。

今にして新芽が出てくるという意味は何だろう。栄養が足りてないから少しでも日光を吸収するためか。9月は意外と日照量少なかったかもね。それならそれで新しい芽からもいっぱい日光吸収しといて、来年頑張ってね。

 

さて、今日のオマケがそうは、こげなシリーズの食べ比べ。

2016_0924a0002 2016_0924a0003 2016_0924a0004

おいら、割と酸辣湯好きなんだよね。結論から言えば少しずつ味が違うんだけどトータル的にどれも同じような味なので甲乙つけがたいというよりも、どんぐりの背比べという感じ。ま、言ってしまえばカップ麺だからね。

神戸の中華街で食べた酸辣湯は美味しかったなあ。

←ブログ村ランキング!今日は台風が来ます。ご注意ください。

2016年8月23日 (火)

一番最初に秋を感じたのはアスパラかもしれない

あっという間にピークを終えてしまった今年のアスパラ。

2016_0822a0006 青い葉っぱも心なしか寂しそう。

さすがにね、2016_0822a0008 この時期に生えてくる気配はなさそう。

さらにいえば、2016_0822a0007 黄色い葉っぱが出始めた。

もう秋を感じているのかもしれない。まだこんなに朝晩も暑いのに。そういえば今年は夕立が少ないような気がする。ゲリラは困るが、普通の夕立ぐらいならあと2つ3つあった方が夏らしい。

もう8月も下旬。ウチの夏野菜たちは、あんまり季節感を出してくれていないなあ。

←ブログ村ランキング!何気に気が滅入るのは気のせいか。

2016年8月 7日 (日)

結局今年のアスパラはこれでお終いか&「BANBA SMOKE CHICKEN CURRY」

普通は7~8月ごろに2回目の収穫時期が訪れるはずなのに、今年は春の収穫だけで終わってしまったようだ。

2016_0806a0008 芽が出てきそうな気配が全くない。 

丈夫に目を移してみよう。2016_0806a0007 まだ葉っぱは青い。

黄色く枯れた色になったら本当にお終いだけど、まだわずかな期待は持てるかな。でもあまり期待しないで待っていることにしよう。

 

さて、昨日のランチカレー。

2016_0807a0007 2016_0807a0008

 「BANBA SMOKE CHICKEN CURRY」

東京日本橋にある富山のアンテナショップで購入。ちょっと高級感のある店だった。さて、こいつは親鳥、柿、里芋がメインのカレー。が、しかしである。ルウは久しぶりのドロドロ系で、ちょっと期待して臨んだのだが、まず色がかなり赤い。甘口の表記となっているが、スパイシー感が全くなく、カレーというより洋風煮込み料理といった感じ。とてもカレーを食ってる気にはなれなかった。

材料もコンセプトも地域性を出すにはもってこいだと思うが、甘口でもいいからもう少しカレー感を出してほしかった。残念。

←ブログ村ランキング!さて、今日こそ散髪に行ってこよう!

2016年7月11日 (月)

夏のアスパラ再始動だけどなんじゃこりゃ&「カネゴンカレー」

春の収穫が10号で止まっていたアスパラが動き出した。もう一度夏に再始動するのは今までのパターンなので読めていたし、期待していたし、焦ってもいなかったけど、

 2016_0705a0012 ここへきて再始動が味待ったのだが、

中央に1本と端っこに1本。2016_0705a0015

いずれもつくし並みで、太さ的には哀れすぎ。もちろん収穫せずに育成班として過ごしてもらうこととした。さて、収穫班となる夏のアスパラは収穫できるのだろうか、今頃になって不安になってきた。

 

さて、昨日のランチカレーはめでたくも500個目記念。とっておきのカレーを食べることにした。

2016_0710a0001 2016_0710a0005

 「カネゴンカレー」 怪獣酒場

一昨年だったと思うが、職場の友人となんばにある怪獣酒場へ出かけたときのお土産である。この時のためにとっておいた。もちろん右下の一覧には載せていなかった。

さて、ルウは意外とサラサラ系だった。具材はゴロゴロのじゃがいもとにんじん。肉はジャガイモの5分の1程度の大きさの破片が2ケ程。

まあ、完全なお土産カレーなので、中身的にはボンカレーとほぼ同じでないの?お子様のお土産に最適だべさ。

←ブログ村ランキング!次回は500個記念大会にしたいと思います。

2016年5月27日 (金)

今年のアスパラは10号で一旦止まる

先月の末に9号を収穫してから、立て続けに3本ほど頭を出してきた。どれも細い。

その内一番太いものを収穫。2016_0511a0001 これを10号とした。

しかし、この10号以降の発芽はなく、しばらくの沈黙状態が3週間ほど続いている。毎年この沈黙状態があるのだが、今年は少し早いと思う。5月の中旬にはすでに沈黙状態に入っており、昨年と比べても2週間ほど早い。去年は沈黙が6月で再登場が7月だったので、この間隔を参考にすると今年の再登場は6月中旬ごろのはずだ。

 2016_0522a0001 居残り組もまだ3本。まだまだ生えてくるとは思うが、

期待半分、不安半分ってところかな。

 

今日から晴れるらしい。週末にはいい天気になってほしい。

←ブログ村ランキング!アリーはいつになったらコメントくれるのかな。

2016年5月 8日 (日)

6~9号のアスパラ収穫とそれ以降&「竹園の但馬牛カレー」

今年のアスパラは一気に出てくる傾向から始まった。

そして一足早く、2016_0425a0016 6号のみを収穫し、

翌日、2016_0426a0001 7~9号までを収穫した。

真中の8号が少し細いのが気になる。しかし、10号目となるはずだった株はもっと細かったので、残念ながら居残り組として栄養補給に勤しんでもらうこととした。

さらに続いての株がさっそく頭を出してきた。2016_0426a0003

しばらく様子を見ていたが、細かったので、これも居残り組とした。

さらに続いて次の株も頭を出してきた。2016_0504a0002 これも細い。

またまた次の株が頭を出してきた。2016_0507a0010 えええ?これも細い?

数が出てくれるのはありがたいが、みんなさほど太くなってくれない。それならいっそ全部収穫してしまうか?いやいや、やはり収穫するのはこのうちの一番太そうなヤツだけにしておこう。水曜日ぐらいには収穫できるかもね。

 

で、昨日のランチカレーはコチラ。

2016_0507a0007 2016_0507a0019

 「竹園の但馬牛カレー」 あしや本竹園の但馬牛を使用!

あしやの本竹園がどんだけのモノか知らないが、箱裏の説明では高校球児たちがそこに滞在した時に提供されたカレーらしい。

ルウはサラサラ系で、辛口と表記されているがさほどでもない。具材はそこそこのトロトロ肉塊が1個確認できた。ビーフカレーなのでこくまろタイプに仕上がっている。飽きのこないサクサク食べられるカレーだ。食べやすいというのがこのカレーの重要なポイントだと思う。疲れて帰ってきた高校球児に体力回復のための栄養補給を目的に提供されたらしいので、疲れた体でもサクサク食べられることは非常に大切な要素だったのだろうと勝手に想像する。

ともあれ、総合的にはなかなかのカレーだったと思う。

←ブログ村ランキング!車の買い替え時期迫る。

2016年4月25日 (月)

今年のアスパラガスは何かが違う&「桃太郎トマトまるごとカレー」

前回の掲載で同時に4本のアスパラガスが生えていたことを記録した。その内の1本を収穫したところまでだったが、今回は残りの3本の収穫記録から。

 2016_0414a0002 あれから4日後には適度な大きさになる。

ほぼ3本とも同じような大きさになったので、真ん中の株は少し細いかなと思ったけど、そろって収穫してみた。

そしてさらに6日後、このような風景が見られることとなった。

 2016_0423a0020 わかる?見える?

なんと5本も同時に生えている。左側に2本、右側に3本だべさ。

2016_0423a00212016_0423a0022

ちょっと生え方がいびつだったり、細かったりするけど、さすがに5本一気に生えてるのは新記録だべさ。アスパラは肥料食いというけれど、冬の施肥が旨く効いてるかな。ちょっと遅かったようにも思えたけど。これですでに5号まで収穫。上の5本のうち少なくとも3本は収穫するとして、今年は10号越えるかな。ちなみに去年は12号が最後だった。

 

でわ、昨日のランチカレー。

2016_0424a0002 2016_0424a0005

 「桃太郎トマトまるごとカレー」 岡山県産桃太郎トマト使用

今回の東京出張で岡山のアンテナショップにて仕入れたもの。ほんでもってこいつは箱を開けてびっくりだったが、2016_0424a0004 レトルトじゃあない。

でもいいか。カテゴリ的にそげにレトルトの形態にこだわってるわけでもないし。ルウはネットリ系の中辛、具材は見事なまでの真ん丸トマトがごっそり入っていた。基本的にオイラはカレーに入っているトマトがあまり好きではない。白いカレーとトマトのカレーはオイラの中では愚問カレーなのである。それでも丸ごと入っているのは面白そうなので買ってみたのである。

トマトはかすかな酸味があって素材の味がちゃんと残っている状態。トマト好きにはいいかも。インパクトとしては抜群なので、お土産には最適である。ルウにトマトが混ざっているわけではないので、オイラ的にも許せる。なんしか面白いカレーだったべさ。

←ブログ村ランキング!ホムセンに行ったぞ。新苗買ったぞ。

2016年4月10日 (日)

今年のアスパラはいつもとちょっと違うかも&「手作りドイツソーセージカレー」

今年の第一号となるアスパラガスを収穫してから数日後、第二号となるアスパラガスが芽を出した。

2016_0402a0005 発芽仕立てはいつも紫色である。

そしてその3日後、2016_0407a0002 隣に第三号が発芽し始める。

そしてさらに4日後、2016_0409a0001 この大きさで第二号収穫。

そして第三号は、2016_0409a0019 この大きさになる。

さらに驚いたことに、2016_0409a0021 右端の方で、第四号と五号が。

こげな風に生えていた。同一日に4本のアスパラガスが生えていたことになる。こんなことはアスパラを植え始めてからは初めてのことである。さすがに上の写真の左側は細いので、収穫するかどうかは微妙なところだが、このペースでいくと今年はかなり期待できるのかも。

 

では昨日のランチカレー。

2016_0409a0014 2016_0409a0029

 「手作りドイツソーセージカレー」

ヤフーショッピングで買ったモノ。県で言うと秋田系のカレーだべさ。ルウはネットリ系のあまり特徴のない中辛。具材はメインとなるソーセージのほかジャガイモと人参が入っている。ソーセージカレーなのに、パッケージの右下に遠慮がちに「ビーフ」と書かれている。ルウの基本がビーフブイヨンなんだろう。

ルウは大したことなかったが、さすがにソーセージは本格指向だった。ソーセージが旨かったので、ブイヨンもビーフではなく、ソーセージの出汁で良かったのではと思う。ルウにもう少しソーセージ味がプラスされれば、かなり美味しいソーセージカレーになるのではと思う。そうなったらもう一度買ってみたい。そんなカレーだったべさ。

やっぱソーセージはドイツだね。

←ブログ村ランキング!今日も野球だ忙しい。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart