シシトウ Feed

2015年10月11日 (日)

ししとうも一応終了宣言&「純米山田錦 Keema Curry」

ししとうもそろそろ終わりの時期が来たようだ。

それを示すのがこの葉っぱ。2015_1011a0006 黄色くなってきている。

それはそれで仕方がない。残っている果実を全部収穫して一応終了宣言することとしよう。

2015_1011a0005 ざっとこんな感じ。収量としてはまあまあかな。 

でも決して肉厚ではない。普通のシシトウだ。

あと一つだけ残った、2015_1011a0007 これ一つのためには待てない。

明日にでもこの容器は空席とすることとしよう。

 

さて、昨日のランチカレーは、

2015_1011a0003 2015_1011a0015

 八重垣  「純米山田錦 Keema Curry」 黒毛和牛使用

キーマカレーだから基本的にミンチだべ。ルウだけをすすらない限り、酒の芳香はあまりしない。かる~いランチにはもってこいのカレーだと思う。しかし、写真よりも見た目がかなり赤い。箱裏を見ると、やっぱりトマトがかなり入っているみたいだ。

カレーに日本酒を入れる意味があまりよくわからないけれど、これはこれで単独のカテゴリーがあるようだ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!朝からお祭りで更新が遅くなった。

2015年9月23日 (水)

肉薄な肉厚とうがらしをどこまで引っ張るかはホムセン次第

勝手に肉薄だと決めつけているが、商品名が肉厚だったので、それを思えば肉薄だなということで、そう勝手に呼んでいる。決して、肉がペラペラなわけではない。

ここに来てさすがに気温の変化に戸惑っているようだ。

先日収穫した果実も、2015_0919a0002 見事に折れ曲がっている。

まだ残された果実は、2015_0919a0003 どうなるかわからないが、

あそこにもここにも、2015_0919a0004 まだ小さな果実が残っている。

さてさて、どこまで引っ張るか。今日はホムセンに苗探しに行ってくる。その結果次第というところかな。気に入った苗の数と今空いている容器の数とが合えば、もう少し延長することになるだろう。

 

昨日は少し遠出をしようと出発したが、京滋バイパスのジャンクションである連ばかりの列を見た途端頓挫し、結局京都まで出かけたのだが、あまりの混雑に滅入り、結局は帰ってきた。そして京阪の北海道展で買い物をしたという一日となった。やっぱり休日は出かけちゃいけないという戒めを再認識した日となった。

ランチは守口で食べたのでランチカレーはありましぇん。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!食べなかったけど、買ってきちゃった。

2015年9月 8日 (火)

本品種名は「肉厚とうがらし」だったと思うのだが

8月下旬と9月初めに1本ずつ収穫したししとう。

2015_0827a0011 2015_0902a0025 見た目は普通のししとう。

このときに小さな果実を発見しており、もうしばらく放置しておいたら大きな果実になるんだろうなと思っていた。

そして来る収穫の時、2015_0907a0006 まさに昨日のできごと。

一気に5本も収穫できるなんて、まるで真夏かと勘違いを起こすほどの出来事。それにしても、この品種は確か「肉厚とうがらし」だったはず。見る限りやっぱりこれも普通のシシトウ。収穫時期はずれるは肉厚じゃないはで、違和感バッチリのししとうである。

ま、収穫できるだけマシか。2015_0907a0008 まだこんなのもあるし、

2015_0907a0007 花が落ちたばかりのものもある。

まだまだ楽しめるのか?もう肉厚かどうかなんてどうにでもよくなってくるのかもね。

広島土産シリーズ第3弾。

広島といえば牡蠣を連想する人も少なくない。でもオイラはあんまり好きじゃない。

それでも一つぐらい入るだろうと思って買ったのが、2015_0902a0039 コレ。

牡蠣を焼いたものを真空パックにして販売されている。主にはつまみとしての需要だろうが、やはりオイラ的にはイマイチだった。これが2本付いて約400円。牡蠣好きな方は広島にお越しの際は是非どうぞ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!意外と昨日は降らなかったな。その分、今日ふる?

2015年8月24日 (月)

なんだか甘長とうがらしが弱ってきたかも&「薩摩黒豚伽哩」

保冷容器でここまで頑張ってきた甘長とうがらし。2015_0824a0023

しばらく長期休養していたみたいだけど、ようやく着果を再開し始めた。

そして、2本の果実を収穫した。2015_0824a0020 少し細い?

これまでに収穫したものと比べると少し貧弱な気がする。じゃあなぜ収穫してしまったのかというと、

2015_0824a00212015_0824a0022 残された果実が皆曲がっているから。

株が疲れているのかも。それなら、ということで早めに収穫したのだ。

ちなみに、まだ花も咲いていたので、それを見越しての処置である。もう少し楽しみたいからね。

 

さて、昨日のランチカレーは?

2015_0824a0003 2015_0824a0005

 「薩摩黒豚伽哩」 安納芋 種子島産さつまいも使用

ルウはサラサラ系で確認できる具材は豚肉の塊が4~5ケ。安納いもは確認できなかった。それなりの中辛で、まあまあ美味しい。黒豚をメイン素材としているが、これもやはり黒豚である必要性があるのかどうかは疑問。いい感じの塊ではあったが。

ポークカレーだけに、コク的にはビーフと比べて少し軽い。安納芋も確認できなかったこともあり、そういうのも含めて少し残念なカレーだったかも。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!そろそろ8月も終わり。朝が寒くなってきた。

2015年8月11日 (火)

ししとうは長期休養中みたいな感じなんだけど

7月の20日前後でちゃかちゃかと収穫できたシシトウだが、このところ何の音さたもなかった。

2015_0809a0003 株に負担がかかるとあまりよくないと聞いているピーマン系であるが、もう何日負担がかかってないと思ってるんだ!と叫びたくなるような今日この頃。

おっ、葉っぱの隙間から白いものが見えてるぞ。

もしかして・・・・・・・・、2015_0809a0004 やっぱり花だ。

長い休憩を経て、ようやく動き出した肉厚シシトウ。ちょっとずつ収穫できた方が心配はないが、1本ずつ収穫してもつまんない。なかなかうまくいかないねえ。

さて、今日のおまけ画像は、美味しいせんべいを見つけたので紹介しよう。

2015_0718a00042015_0718a0005

北中河内を中心に展開しているスーパー某Lッキーでみつけたせんべい。赤みそ仕立てっていうのが面白そうで買ってみたが、これが結構うまい。また買ってこようと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さてと、水やり水やり!

2015年7月22日 (水)

甘長とうがらしの活躍はとても地味

しばらく話題がなかった甘長とうがらしだが、そんなに変化がなかったわけではない。あまりにも地味すぎて気づかなかっただけなのだ。

2015_0713a0013 10日ほど前の様子。果実が見える。

このころから、順次収穫ができている。2015_0711a0009 7月11日。

2015_0713a0014 2015_0720a0004

左が7月13日で、右が一昨日。地味ながらそれなりに収穫できている。

ところが、一昨日の収穫で少し兆候があるように、株に負担がかかっているかも。

よく見ると、上部になくてはならない、2015_0720a0005 花がない。

終わり方も地味なのかな。そのために果実を全て強制収穫したのだから、もう一花咲かせてほしい。

パプリカがイマイチなので、このシシトウには頑張ってほしいと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はおまけ画像はお休みします。

2015年6月30日 (火)

ちょっとづつだけど甘長とうがらしは比較的順調かな

苗で購入した甘長とうがらしは6月に入ってから何とか順調に収穫できている。

2015_0621a0027 この日は3本、2015_0627a0023_2 この日は2本と、

わりと順当に収穫ができている。とはいえ、なんとなく分かった人もいるかもしれないけど、名札が謳っているほど特殊な感じはしないよね。ちょっと太めな普通のししとう。っていう感じしかしない。気のせいか?

それはさておき、2015_0621a0028 次世代の花も咲いているので、

それはそれで期待することにしよう。

さて、今日のおまけ画像は、

2015_0608a0018 2015_0624a0002 最近よく飲んでる日本酒から。

左は東京駅構内で買ったいわゆるお土産の酒。これでもれっきとした純米酒だから恐ろしい。しかもそれなりに旨い。右は大手メーカー白鶴酒造の純米酒。

いずれにせよ、純米酒は冷でも常温でも燗でもイケる。酒に合うのはやっぱ和食だなと思う。頑張って和食にあう野菜を作ろうと初心に帰れる。いい感じだべさ。ヒックッ!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!明日は東京、今日は早く寝るべ!

2015年6月17日 (水)

肉厚ししとうは順次一本ずつ収穫

植え付け当初はナメクジ被害があり心配されたが、成長するにつれて安心してみていられるようになってきた肉厚シシトウ。

2015_0531a0008 この写真も2週間前。今はもっと大きくなった。

この頃から順次一本ずつの収穫が始まった。

一本目、2015_0604a0008 やや細い。二本目、2015_0611a0013 少し歪。

三本目、2015_0616a0001_2 とうとう折れ曲がった。

どんどん形が悪くなっていく。このペースでいくと次の果実はどんなのになる?

 

さて、一昨日職場の友人といったちょっと面白いところ、Img_1139

その名も「怪獣酒場」。主役は怪獣。店員も宇宙人という設定らしい。

つまみも、Img_1138 とか、Img_1145 こんなの。

ジャミラとピグモンらしいが、オイラ的にはおちゃらけの域を出ないつくり。店員のノリもイケイケだし、ティガ以降の怪獣もいないし、もうちょっとマニアックな空間であってほしかったなと思う。

唯一、Img_1143 この箸置きがゲットできたのは良かった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!これにはまだ、続きがあるんだ。

2015年5月17日 (日)

ピーマン系はそろって支柱にひも縄

気が付けば、ピーマン系が3種もある。これらはあんまり手がかからないから楽ちんでいい。

植え付けから10日余り、この気温のおかげで成長は進む。支柱を立てて、茎をくくりつける作業を行った。

2015_0514a0003 <肉厚甘とうがらし>

2015_0514a0005 <鈴なりキング>

2015_0514a0004 <デカうま肉厚ジャンボピーマン>

早くも花が咲いたんだけど、うまく着果しなかった。それはちょっと心配。これから巻き返してほしい。よし、さそくに肥料でも与えておくか。

 

昨日は出張に出かけたのでランチカレーはお休み。今回のおまけ画像は缶詰シリーズから。

2015_0509a0006 箱入りの逸品、「ねぎ鯖」。味噌だれって言うのに惹かれる。

開けて、器に入れ替えて、レンジでチン。2015_0509a0007

切り身の奥にネギがあるけれど、まあこれはおまけみたいなもん。とにかく、サバ味噌って旨いね。関西じゃ、あんまり馴染みがないんだけど、醤油煮よりも味噌煮の方が旨いと思う。

いやあ、サバ缶ってホントにいいですね。サイナラ、サイナラ、サイナラ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は朝からカレーを食うぞ!

2015年5月 6日 (水)

肉厚甘とうがらしの植え付け&「美酒カレー」

昨日、最後の黄色いニンジンの収穫をアップしたが、では、その跡地はどうなったかというのが今日の本題である。

お気に入りのホムセンへ行って苗を物色。さんざ迷った挙句、この容器の苗はこれに決定した。

2015_0501a0009 今年は苗パプリカもあるので、久ぶりにシシトウもいいかなと思い、

オイラの触手を動かした<肉厚>というキーワードを頼りにこの苗を購入した。

植え付けは土を入れ替えて、2015_0501a0008 ど真ん中に。

この容器はあんまり果実ものの実績はないんだけど、それも挑戦のうちの一つ。シシトウだからあんまり手をかけんでもイケるか、なんて軽い気持ちだべさ。

後は水をやりながら夏を待つだけである。

 

さて、3日連続でお届けするランチカレー。

2015_0505a0002 2015_0505a0004

 「美酒カレー」

サブタイトルに、<酒の都、西条町の美味しいお酒と秋津産ジャガイモを使ったカレー>と書いてある。一応ビーフも入っているけど、メインは酒とジャガイモなのだ。

ルウはネットリ系で少し癖のあるコクが出ている。具材はサブタイトルにもあるようにジャガイモがドンと目立つ存在となっている。

袋を開けたときに強烈に酒粕の匂いがするカレーもあったが、これは特にそういう匂いはない。メインのジャガイモだが、食感的にはいい感じで火が通っている。しゅんでるかどうかは微妙なところだが、カレーのジャガイモってカレーが滲みこんでるの?我が家はカレーにジャガイモ入れない派だから、そこんところがよくわかってないのだが。

トータル的なカレーとしてはOKだけど、なんかもう一つが物足りないような気がした。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!結局どこにも行ってないGW。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart