にんにく Feed

2014年12月17日 (水)

発芽しないニンニクの謎と不思議

まずは写真をごろうじろ。

 2014_1216a0004 <ジャンボニンニク>

3つ植えて2つのみ発芽。真ん中はいまだ発芽せず。

なにゆえ「いまだ」という表現を使ったかというと、先日、発芽しないニンニクをホジホジしてみた。

するとそこに現れたのは、2014_1216a0006 このとおり。

植えたまんまの姿で鎮座しているニンニクがあったのだ。オイラはてっきり腐って土に馴染んでいるものと思っていたのに。謎だ。

なんで腐りもせずに、このままの状態で保存されているのだろう。いい感じの保温庫みたいな状態なのかな。不思議だ。

一番大きな株は、2014_1216a0007 こんな感じ。

先っちょが何者かに食われているように見えるのは気のせいか。

さて、今日のおまけ画像は、ちょっと古いがこんなものを用意した。

 2014_1122a0003 変わったポテトチップだ。

夏の四国旅行のお土産であるが、思ったほど旨いもんではなかった。タイトルは面白かったんだけどね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!ちょっと寒すぎない?

2014年12月 6日 (土)

ニンニクは3個目がとうとう発芽せず

2014_1205a0005 ジャンボニンニクだべ!

3個埋めたけど、結局2つしか発芽しなかった。あとの一つは土の肥料となってくれればいいや。

もともと食用のにんにくを買ってきてるから、発芽すればラッキーぐらいに思っていたので、特に悔しさはない。種芋用のにんにくを買うと高いのだが、その半値ぐらいで買えたので、むしろ満足感の方が大きい。

2014_1205a0006 先に発芽した1号株。

もうかなり葉っぱの先も伸びている。ここまでくればもう安心。あとは春を待つだけ。

後で発芽した2号株。2014_1205a0007 まだまだかわいい。

ニンニクはそんなに虫害を気にせずに育てられるから楽である。

コレで大きいのができたら、今後は一切種芋用を買わないようになるかも。

さて缶ビールなのに要冷蔵シリーズ最終回はコチラ。

2014_1205a0002 2014_1205a0001

宍道湖ビールシリーズの変わり種。

左のヤツははちみつ限定醸造と書いてあるがあまりよくわからなかった。右のヤツはラベルに書いてある通り、バナナの風味がする。バナナや香料が入っているわけではないらしい。でも完ぺきにバナナの香りがする。とっても面白い。

東京のお友達におススメしてみようかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は玉ねぎ植え付けしなきゃ!

2014年11月 9日 (日)

ジャンボニンニク2株目発芽&「御食国カレー若狭牛」

今までヨメにパソコンを乗っ取られていたので、更新がこんなに遅くなってしまった。

それはさておき、

今日の話はジャンボニンニク。元々道の駅の物産センターで食用を購入したモノ。普通の食用ニンニクでも植えれば発芽する話をどこかで聞いたので、ジャンボニンニクでも同じだろうと思い、チャレンジに踏み切ったものである。

さて、先月1株目が発芽したが、その後はどうなっているのだろう。

ずばり、2014_1109a0008 こんな感じだべさ。

結構大きくなった気がする。

そして2株目も発芽した。2014_1109a0009 奥に1株目が見える。

つまり、プランターの両端で発芽したことになるのだ。そして、真ん中はどうなっているかなとホジホジしてみたら、2014_1109a0010 まだ真っ白いままの姿を残している。

もしかしてまだ行けるかもという期待を込めて、2014_1109a0011

埋め戻して、落ち葉をかけておいた。イケルはずなんだけどなあ。

そして昨日のランチカレーは、

2014_1109a0018 2014_1109a0019

 若狭小浜 「御食国カレー 若狭牛」

若狭っていうのは福井県の南西地域の古くからの国名。なんでも平安の時代から海産物などを京の都に運んでいたらしいので「御食国」というらしい。

さてルウはネットリ系で甘みが強い。デミグラ系のコク深さと鯛魚醤のまろやかさで和風テイストな仕上がりとなっている。具材は大きな肉塊が3つ。玉ねぎや人参は跡形もない。

一口目を食べたときに旨いと感じたが、スプーンを運ぶ回数を重ねるごとに、だんだん普通になってきた。最初の一口目のうまさは魚醤の旨みだったのかもしれない。

ついでに言うと、オイラの友人がこの牛の生産に関わっている。と思うと感慨深いものがあるなと思ったのだが、箱裏をよく見ると、このカレーの監修はホテルのシェフであり、販売者もそのホテルだったりするので、少し興ざめしたオイラなのであった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日の雨は後々影響するなあ。

2014年10月22日 (水)

ジャンボニンニク発芽したけど

体調が戻らない。咳が止まらない。病院でもらった薬が全然効かない。寝ている間もずっと咳をしている。何とかしてくれ。普段から食べることについては十分すぎるほどスタミナは付いているはずなのになあ。

スタミナといえばニンニクである。本来食用で売られていたジャンボニンニクを植え付けてみたが、その後どうなったか。

2014_1014a0006 真上からの図

おわかりだろうか。右端の1株だけが発芽していた。

側面からの写真がコレ。

2014_1014a0007 あとの2つは?

まだ植え付けたままの状態で残っていたが、今月中には発芽しないと、あとは土と化すのではないかと予想する。

早く芽を出せにんにくの種、出さぬとはさみでちょん切るぞ!

ニンニクの代わりに食べたスタミナランチはコレ。

2014_1020a0001 2014_1020a0002

Lーソンで売っている今だけの限定弁当である。あの柿安が監修するというから大したものだ。値段もたいしたもので約700円する。

なかなか豪勢な弁当だったが、700円っていう設定が多分中途半端なんだろうなと思う。どうせなら1000円かけてでももう少しロイヤル感があった方がブランド格がついて、しかももう少し肉が上質になって印象もアップしたのじゃないかなと思う。やたら牛蒡や椎茸が多く入っている感じがしたのは気のせいか。

さて、こんなものではサクッと回復しない年齢になってしまったということかな。とにかく、食事~睡眠~Aリナミン~ってなわけだから、めし食ってビタミン摂ってよく寝るこったい!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今週は忙しい。なんとか早く治したい。

2014年10月 3日 (金)

そしてメイン花壇の植え替えはカリフラワーとホウレン草でプランターにはニンニクを

昨日、メイン花壇の夏野菜だったオクラを処分した話を掲載した。で、その後に何を植えたか。それが今日の本題である。

まずは、苗を買ってそのまま放置状態だったカリフラワー。

2014_0928a0026 2014_0928a0027

左がオレンジで右がバイオレット。ワンポットに2本ずつ入っていたので、都合4本の植え付け。どんな早生の種類でも年内にできたことがない我が農園の実績。植え付けが9月下旬というだけで、すでに収穫は春以降と決まっているようなものだ。

そして、カリフラワーのさらに右隣りには、ごっそりと種が余っているホウレン草を植え付けた。

2014_0930a0005 種まき後はネコよけで完全防御。

今春、割となんだかんだでうまくイケた気がするので、長い目で見るということを前提に期待してみたい。

さらに、道の駅で買ってきた食用のジャンボニンニクをさりげなくとっておいたので、これをプランターに植え付けてみた。

2014_0927a0001 2014_0927a0002

外側の皮がむかれているので、大丈夫かと少し心配。うまく発芽すればあとは放置プレーなので、まずは無事な発芽を祈るだけである。

これにてほぼ秋冬用の準備は万端。残すは追加の葉っぱモンだけ。一番オイラを喜ばせてくれるのはどれだろう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さて、今から寝るのだ。

2013年5月15日 (水)

なんだか残念かもしれない葉ニンニク

今年、思い付きで衝動買いし、行き当たりばったりで栽培している葉ニンニク。

なんだか最近、その様子がおかしい。

2013_0514a0005 <葉ニンニク>

先月、発芽しなかった分を追加して種まきしたはずなのに、もともと生えていた株までなんだか萎びてきた。

2013_0514a0006 ここには5株分の葉ニンニクを植え付けた。

生えている葉っぱもすでに枯れかけている。 水のやりすぎかな。

ごみ箱株を見てみよう。2013_0514a0007 with ねぎ

圧倒的にネギの草勢に押されているが、何とか緑の葉っぱをキープしている。

んんんんんん、どうしたもんだべさ、誰か教えてくんろ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!週末は雨の予想だって。予定が狂うのはやだね。

2013年5月 1日 (水)

葉にんにく追加

さて、昨日の葉大根を心持早めに収穫撤収してしまったのにはわけがある。

その理由は葉ニンニクの状態のこと。 先日の記録で葉ニンニクの発芽率がおおよそ半分ぐらいしかないことをアップしておいた。 つまり、それだけスペースが空いているということでもある。

従って、うまく発芽しなかったところに再度種いもを埋めることで、発芽再チャレンジ開始というわけである。

2013_0427a0017 2013_0427a0016

見えにくいな。 左半分は一列蒔き、右半分はジグザグ蒔き。 都合4つの種イモを埋め込んだ。

ニンニクの場合、種イモというのが正しいかどうかは別として、とにかく埋め込んだのである。

果たしてうまく発芽するでせうか。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!ここまで書いて月末キャラメル忘れてた。明日ね。

2013年4月23日 (火)

葉ニンニクの歪な発芽状況

衝動的に買った葉ニンニクは植え付けから1カ月が経過しようとしている。4月上旬に一部で発芽が始まり、徐々にたくさん目が出てくるようになった。

しかしながら、植えた球根がすべて発芽したわけではない。

2013_0419a0004 黄色〇円内にも球根はあるはず。

こっちサイドでも同様に、発芽するのは半分。2013_0419a0003

ごみ箱株だけは、2013_0419a0007 2つとも発芽している。

球根によってこれだけ個体差があるとは思わなかった。 まあその分収穫時期もずれてきて、順番に収穫できるようになればそれはそれでいいのかも。

上の写真で手前のネギが収穫されていることに気付いた人は何人いたかな?

その話はまた明日。

久しぶりのおまけ画像は、2013_0217a0005 吉野のみやげ。

じゅるじゅる言いながら飲むお酒で、しかも抹茶味。 デザート酒ではあるが美味しくいただいた。

もっといろんなテイストがあれば面白いかも。 大阪で売ってないかな、コレ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今年のGWはどれぐらい休めるかな。

2013年4月 2日 (火)

芽が出てきた葉にんにく

ほぼ衝動買い的に買ってきた葉にんにく。

植え付けからほぼ10日。2013_0401a0003 <葉にんにく>

変化が見え始めた。 伸びてきたのである。新芽が。

2013_0401a0004 こんな感じ。

種まき組はなかなか発芽してくれないけど、球根系は簡単に発芽してくれる。

春蒔き組が不調の中、いいニュースである。 期待したい。

ところで面白いおつまみかまぼこを見つけた。

2013_0329a0004 チーかまならぬマヨかまである。

ポテトとたまごの2種類。中はこんな感じ。2013_0329a0005

コンビニで売っている。 おやつにも最適。 オイラはLーソンで買いました。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!まだ朝晩寒いぞ。

2013年3月22日 (金)

葉ニンニクを植え付けた

能勢町のホムセンになんとなく入った時に見つけたちょっと面白そうな球根野菜。

2013_0320a0016 <葉にんにく>っていうらしい。

写真から察するに沖縄野菜だべな。 いつごろ植え付けようかと思っていたけれど、先日のポカポカ陽気から雨に変わる前に作業を行った。

2013_0320a0017 紅白二十日大根のプランター、発芽したのは1か所のみ。

これでは明らかに寂しいので、葉ニンニクの植え付けはここにしよう。

しかもただ植え付けるのでは面白くない。2013_0320a0018

紅白二十日大根を境目に1列植えとジグザグ植えで育成比較実験開始だべな。

ついでに空いていた2013_0320a0019 こげな場所にも植えてみた。

どんなふうに成長してくれるのか今から楽しみだべな。

ところで、こんなチーズしってた?2013_0316a0022

小岩井乳業の「焼いておいしい チーズ&ベーコン」だってさ。

書いてある通りフライパンで炒めてみた。2013_0316a0027

そしたら、焼けた個所から溶けてきて、中身が出てくるじゃない? パリパリしてくるのかと思ったら、普通のスモークチーズを焼いたのと特に変わらなかった。ちょっとがっかり。それでおつまみとしては十分にその役割を果たしたのだった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!昨日はいきなり寒くなるなんて聞いてなかったべ。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart