スイカ・メロン・ウリ Feed

2016年7月27日 (水)

メロンは結局全然ダメだった

見てください。この悲惨な状況。2016_0723a0009

本来ならば、この時期は青々とした葉っぱがワサワサしていないといけない時期なのに、既に茶色い葉っぱが見えます。もうこれは残念としか言いようがない。

もっとも若い成長点付近も、2016_0723a0010 生気がありません。

一時期咲いていた花もすでに萎れ、オイラの気力も同時に萎れました。次の週末には処分する予定です。やっぱり浅いプランターではダメなんでしょうね。来年、またチャレンジしたいと思います。

←ブログ村ランキング!今日は岡山最終日。お土産は何にしようかな。

2016年7月12日 (火)

今年もメロンは悲観的な状況

何がいけないんだろう。プランターだから?アブラーが湧いたから?結果的に、今年もメロンはとっても悲観的な様相。

 2016_0709a0009 燃やした訳でもないのに葉っぱが焦げている。

どんどん茶色くなってきて、全体を茶色い葉っぱが侵略する。

成長点は、2016_0709a0011 今はぎりぎりセーフ。

だけど時間の問題かな。やるせない。

 

久し振りにおまけ画像。

2016_0605a0019 ベタだけどメロンつながりでこげなラムネを。

スーパーでやってた北海道展で購入。ラムネじゃなくて本物を食べたいんだけど、自力ではかなり難しそうだべさ。

こんなのもあるよ。2016_0710a0006 福島県アンテナショップで購入。

さるなしってなんだ?キウイに似た山に生えてる果実らしい。珍しいのでお土産にどうぞ。

←ブログ村ランキング!雨?今日は曇りだって。

2016年6月26日 (日)

無残やな大事なメロンにアブラ湧く

メロンというのは茎まで甘いのだろうか。

2016_0617a0012 ようやく棚の上に何本もの蔓が這いあがってこれるようになってきた。

しかも、2016_0617a0013 雄花とはいえ、花がたくさんつき始めている。

しかああああああああああああしっ!

この大事な時に、2016_0617a0014 なんとまあアブラーだらけである。

ありんこたちが連れてきたのだろうか、葉っぱの裏なんかは公で見せられないほどみっちりと張り付いている。メロンだけに蔓や茎や葉っぱまでも甘いのだろうか。ここに来ての大ピンチ、いったいこのアブラーたちはどっから来るのだろうか。

などと言っている暇はない、策を練っている暇もない、ホムセンに直行してアリンコ退治の置き薬とアブラー退治の殺虫剤を買ってきた。我が農園始まって以来の、菜園に直接シュパシュパする殺虫剤だ。一応、何とか菊由来の自然素材らしいが、如何せんまずは撃退しなければ。

数日後、2016_0625a0010 成長中の新しい蔓。

綺麗な蔓は美しい。アリンコが全滅しているわけではないので、臨戦態勢は変わらない。もう少し続くのだろうなこの戦いは。川中島みたいにならなければいいのだが。

←ブログ村ランキング!今日のランチはカレーを食べるぞ。

2016年6月13日 (月)

メロンの花を発見!雄花だけど&「羽後和牛ビーフカレー」

帽子を外してから2週間。温暖な気温のおかげでかなり大きくなった。

2016_0605a0007 何本も蔓が出てきて収拾がつかない。

そこで、当初予定していた棚を設置してみた。2016_0610a0005

まだ短いので棚の上には届いてないが、5本も6本も伸びてきたらこの棚では収まらない。どうしたことか、今だ思案中である。

そんな矢先、2016_0610a0004 花を見つけた。

花弁が膨らんでいないので雄花だろうけど、間違いなく前進している。雌花の開花のタイミングを観察しておかないと見逃してしまったら大事だ。早く棚の県も解決しておかないと。

 

さて、久し振りにランチカレー。

2016_0612a0001 2016_0612a0003

 「羽後和牛ビーフカレー」

秋田県のとある有名ホテルのカレーらしい。だいたい<羽後和牛>など聞いたこともなかったので、試しに買ってみた。ルウはネットリ系で具材は肉の塊が3ケほど入っていた。〇〇牛カレーとしては結構な大きさの塊で、それなりに楽しめる。

久し振りのカレーだったからか、非常に美味しく感じた。コクがあって刺激的すぎず、ルウだけを頬張っても美味しさを感じられるいいカレーだった。肉もトロトロでかなりボリューミイ。有名ホテルなんだから食べられるのはきっとランチ。だからランチ向けに開発したカレーのはず。こういうのがランチカレーにもってこいなのかもしれない。

←ブログ村ランキング!雨の月曜日。今日は意外と忙しい。

2016年5月30日 (月)

メロン危うし&「やいたの和牛カレー」

メロンの苗を植え付けてしばらくのこと。

2016_0519a0008 葉っぱが大変よろしくないことに。

結構そこらじゅうをウリハムシに荒らされている。何匹化は処分したがきりがない。

そこで、しばらくの防止策として、2016_0519a0009 帽子を被せた。

ダジャレか?などと言ってる場合ではない。しかし、こんなに早くやられると困る。

で、これが先々週の出来事。あれから一週間、苗はどうなったかというと、

2016_0529a0006 先週には帽子を外し、雨とともに成長を果たす。

ここからは自然の力で成長してほしいと思う。さて、これからどうやって這わすようにしようかな。今後の課題はそこにある。

 

で、昨日のランチカレー。

2016_0529a0019 2016_0529a0022

 矢板のりんご入 「やいたの和牛カレー」

これはスカイツリー下にある栃木アンテナショップのお土産。ルウはネットリ系で具材は肉の塊とじゃがいもとマッシュルーム。じゃがいもがワンサカ入っているところが栃木らしい。林檎が入っているならもっと甘いのかなと思ったらそれほどでもない。

〇〇和牛としては、肉の入り方が素晴らしい。しかし、ルウのコクや深みの点ではやや物足りない。そんな感じのカレーだったべさ。

←ブログ村ランキング!今日は雨。そして月曜日。

2016年5月15日 (日)

メロンにおける初期の心配事

今朝は朝一番からおじい向けの野球の試合があって、奮闘してきたもんだから、ブログの更新がこの時間になってしまった。試合のことはさておき、さっそく菜園の様子を記録しておこう。

今年の初挑戦モノとなるメロン。4月の末の衝動買いの顛末に植え付けた、なんだか珍しい家庭菜園用の小さなメロン。植え付けから10日後ぐらいの様子がコチラ。

2016_0511a0008 何とか無事に根付いてくれたようだ。

さて、ここからしばらくは心配しなければいけないことがある。一昨年に初めて挑んだスイカの栽培の際、土台から出ている芽が何だかわからずに放っておいたら、そっちが勝っちゃって、スイカの蔓が結局出てこなかったという失敗談に終わっていることである。

今年はどうだろう・・・。2016_0511a0009 今のところ大丈夫そうだ。

でも、油断は禁物。これからも注意しながら様子を見ていくことにしよう。

 

では今日のオマケ画像。

2016_0416a0011 2016_0417a0008

酒のつまみシリーズとして、こげなものを用意してみた。左側は東京駅のすぐ前にある北海道アンテナショップで購入。オイラはツブ貝が大好きなので、こういうアテにも大歓迎なのだ。右はどこで買ったか忘れたが、桜えびっていうんだから、きっと桜えびっぽい風味がたんとするだろうなどと大きな期待を抱きながら購入した。ま、魚肉ソーセージには違いないのでさほど期待を満足させてはくれなかったが。

そんなこんなでオイラのつまみは、夜の一人宴会を助けてくれるのである。

←ブログ村ランキング!さて、カレーを食って、また出かけなきゃ。

2016年4月27日 (水)

週末の新苗購入と種まき

何もしなかった土曜日だったが、それでは遺憾と自らを奮い立たせ、日曜日は午後になってからだが、積極的に外に出た。まずは野球観戦。交野市の選抜チームたちが練習するというので見に行った。中には新しい顔が2~3あり、いい刺激になるのではと思った。

あらたか見終わった後、お気に入りのホムセンに行った。もちろん、苗探しである。今回は夏野菜の苗も充実していて、少し早いかなと思われるものさえもかなり多く置いていた。

そして今回購入したのは以下の3つである。まずは、

2016_0425a00042016_0425a0005

オイラにとってはリベンジ作物となる。前回とほぼ同じ条件(鉢の大きさ)で再チャレンジである。しかし、前回は中玉だったけど、今回は苗札を見る限り、苗売り場のコーナー的にもミニトマトっぽいんだが、それがちょっと気になる。そして、

2016_0425a00062016_0425a0007

これは面白そうだと思って手にしたのが、林檎みたいな変わった形の実がなるミニトマト。コレとにな様なミニトマトを食べたことがあり、とても美味しかった記憶がある。種も冷蔵庫にあったかもしれない。でも今更種まきできないので、迷った挙句に購入した。さらに、

2016_0425a00082016_0425a0009

ウリかメロンかで迷った挙句に、選んだのがコレ。去年だったか一昨年だったか忘れたが、スイカに挑戦して敗れ去っている分のリベンジである。あの時もホントはウリかメロンをやりたかったのだけど、苗が売り切れていたのでスイカにしたのだった。今回はまだ苗が残っていたので購入することができた。期待を込めて大きめのプランターにドンと植え付けた。そして最後は、

2016_0425a00152016_0425a0014

今年もやるぞデカチャンプ。というわけで4株を予定する種まき。メイン花壇をすべて占領してもいいつもりで苗を用意するのである。

この後の予定は、黄色いニンジンとオクラを予定したい。それぞれ今週末ごろかな。特にオクラはあったかくならないと発芽しないからね。ん?でも、どのプランターでいくかな?

←ブログ村ランキング!今日から雨。いい雨になるといいね。

2014年8月 7日 (木)

今年もっとも残念なウリ科の仲間たち

このタイトルでおおよその想像がつくのだろうが、ウリ科の連中が結局のところまともな答えを出すことなく終わりそうだ。

まずは、キュウリ。2014_0805a0007 先端を摘心し、新しい展開を臨んでみたが、結局はできた果実はこれ一つ。すでに先端化萎んでいる。

そしてさらに残念な結果となったのがスイカである。

 2014_0805a0006 完全に枯れてしまった。

やはり台木からでていたかんぴょうを早くカットしなかったのが原因なのだろうか。

あわよくばの期待はあっという間に夢と化してしまった。夢の続きはまた来年見ることにしよう。

残念な写真ばかりではつまらないだろうから、おまけ画像を掲載しよう。

2014_0802a0055 その名も「鮨びいる」。今流行のスパークリング日本酒。

 ビールっぽくアルコールも5%程度である。和食に合うビールってサブタイトルで大阪三越伊勢丹の地下で売られていた。

はっきり言ってオイラは普通のビールの方がいいかも。

なんだかんだ言ってやっぱり残念なシリーズになってしまった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!あっ、何か忘れてる!

2014年7月23日 (水)

すいかはもしかしてダメかも

台木の花まで咲かせてしまったスイカ。

2014_0717a0020

その蔓はカットしたとはいうものの、それ以降スイカの勢いは止まっているようだ。

2014_0717a0021 雌花の跡。

なんでこんなに真っ黒になっている?焼けただれたみたい。

葉っぱも元気がない。2014_0717a0022

写真じゃわかりにくいかもしれないけれど、ナメクジ野郎が這いずり回った跡にも見える。

花も咲かない、蕾もでない。んんんんん、やっぱり夕顔の花を咲かせるまで放っておいたのがまずかったかな。もしかしてダメかもしれない。初めての挑戦だったのに悔いの残る結果になりそうだ。

でももう少し粘ってみよう。

 今日のおまけ画像はオモシロ豆腐。

2014_0717a0003 2014_0717a0004

以前にバナナ風味の豆腐を掲載したが、今回はトウモロコシ。同じシリーズでトマトのスイーツ風ってのもあり、これも食べたが、オイラ的にはこっちのトウモロコシバージョンの方が好き。

でもはっきり言って、スイートコーンをすりつぶして固めた感じなので、ビールのアテにはなりにくいと思う。おかずにもなりにくいかな。かといって、これはやっぱりスイーツではない気がする。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!私市の朝は涼しくて気持ちいい。

2014年7月12日 (土)

スイカの異常事態

スイカのプランターに異常な事態が発生している。

2014_0705a0001 なんかおかしくない?

明らかに異なる葉っぱが横行している。

2014_0705a0002 2014_0705a0003

左がスイカの葉っぱ、右が謎の葉っぱ。明らかに同一種ではない。で、この蔓の元を探っていくと、

2014_0705a0004 ここにぶち当たる。

左側に伸びて行ってる蔓がそれである。 職場のセミプロに聞いてみたところ、どうやらスイカの苗はよくかんぴょうの茎に接ぎ木をしてあるらしい。しかも、そのまま置いていたらりっぱなかんぴょうができるよ、だって。その気になってしばらく様子を見ていた。

かんぴょうって夕顔かなんかだったよね。そういえば、夜に白い花が咲いてたっけ。

と思って、朝覗いてみると、2014_0709a0013 萎んでいる。

まさしく夕顔!しかも、何日か経ってセミプロ曰く、スイカを成長させたいなら早く蔓を切った方がいいよだって。

それを先に言ってくれ!

もちろん、スイカ優先なので、即日カットしました。めでたしめでたし。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はとっても忙しい。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart