« 葉っぱが大きくなっている葉ごぼう&「筑穂牛カレー」 | メイン | 不動のスナップエンドウ »

2017年1月24日 (火)

4年振りに植え替えたミョウガの作業

今年は植え替えしようと決めていた茗荷。

早速圃場へと向かう。2017_0121a0032 閑散としている。

植替えには2つ意味がある。一つは根っこを整理すること、もう一つは余計な雑草を一掃できることである。

そしてずんずん掘り起こしてみると地中は、2017_0121a0033 こげな感じ。

端っこからゆっくりと掘り上げていく。毛細血管のごとく地中をはびこっていた。

最も大きな宇宙ステーションは、2017_0121a0034 これ。

もちろん、これは1株ではない。いくつもの株が折り重なっている状態。

御用済みになるのは、2017_0121a0035 樽一杯の根っこ。

今回植え替えに使用するのは、たったの2本。これを再度埋めなおす。

2017_0121a0036 いい感じの長さの2株を選んだ。

特段、欲張る必要も無いので、この2本がどれだけ増えるのか実験である。

そして土で埋め戻して作業終了。2017_0121a0037

画像上両サイドの防衛ラインには目印を付けた。

さらに、手前側の足踏み煉瓦の左側には、2017_0121a0038

こげな根っこを埋めてみた。これもどうなるか実験。さて、今年の春が楽しみだべさ。

←ブログ村ランキング!さむいよお。とっても。雪は降るかな。積もるかな。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/34031635

4年振りに植え替えたミョウガの作業を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart