« どうしても葉っぱの一部が黒くなる葉ごぼう&「和風黒七味カレー」 | メイン | 白姫二十日大根への期待 »

2017年1月11日 (水)

帽子の下の水菜とプランターの水菜

防寒のために帽子の中で栽培していた水菜。2017_0109a0003

ちょっと変でしょ。わかる?

丈が大きくなってきたので、支柱の中に止めを作ってかさ上げしているのだ。吹き飛んでいかないように洗濯ばさみでバランスよく重しをつけて。

どれぐらい大きくなったかって?2017_0109a0004 こんぐらい。

さすがに冬だけあって細っいけど、まあまあの大きさかな。枯れる前に細くても収穫するかも。

プランターはというと、2017_0109a0010 一番大きな株。

 2017_0109a0011 ちっちゃい株。

さらには、2017_0109a0012 これもそうかも、って株。

どれもこれも疑問符はいっぱいあるけど、まあいいか。

もうこれでいくしかないんだもんね。

 

今日のオマケ画像は、日曜日に開催された新年会でお披露目した缶詰。

2017_0109a0001 2017_0109a0002

なんといぶりがっこの缶詰だべさ。有楽町の秋田アンテナショップに売ってるよ。そうだ、梅田阪急の缶詰専門店でも売ってたな。

以前に福神漬けの缶詰を買ったことがあったけど、感覚的にはアレと同じ。そう、ちゃんとしたしっとりとした漬物。袋売りのモノと全然変わらない。

最後の雑炊の時に付け合せで頂きましたとさ。

←ブログ村ランキング!ねるとべりさとこばゆがかわいいよね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/34027672

帽子の下の水菜とプランターの水菜を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart