« 中心は大丈夫なロマネスコ&「柳川黄金 博多和牛カレー」 | メイン | 飲料パック大根促進作戦&「糸島牛カレー」 »

2017年1月30日 (月)

たまに収穫できてる再生ネギ

突然、ヨメの実家からこげなものが贈られてくる。2017_0122a0002

ヨメは栃木県佐野市の出身で、これは地域おこしの佐野ラーメンなんだべさ。

こげなものを食べようと思ったら、絶対にネギが必須なんだな。ところが、再生ネギってやっぱり冬の間は再生能力が衰える。

つまり、2017_0118a0002 こんなんや、

2017_0122a0001 こんなんしか収穫できないのである。

それでも何とか、2017_0122a0003 こげな感じで形を整えた。

しかし、佐野ラーメンって結構聞くわりには、食べると印象薄いよね。

 

昨日はランチカレーあったんだけど、ラーメンと食べ物でかぶるから、掲載は明日にする。

←ブログ村ランキング!そして月曜日はやってくるのである。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/34033337

たまに収穫できてる再生ネギを参照しているブログ:

コメント

ねぎは意外とこれくらいの大きさが柔らかくておいしいんじゃないでしょうか?
ウチのは冬になったら色も薄く肉厚も薄くなってしまいました。
春になると急に分けつしながら大きくなるので楽しみですね。

ねぎ夫様
春になると先っちょに坊主ができます。それまでに切り取っていかないといけないのが急です。
でも、ないよりはいいか。

あの坊主が開く前のを摘んで天ぷらにすると意外といいですよ。
日本酒のお供に。

ねぎ夫様
あの坊主の部分をですか?

そうです。あの坊主の部分をです。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart