« バアガアー、な気分。(その前半) | メイン | ホウレン草の冬は厳しいのかも&「さつま王豚 ポークカレー」 »

2016年12月29日 (木)

バアガアー、な気分。(さては後半)

昨日に引き続き、マイブームとなっていたバアガアーのシリーズの続きを記録していこう。

まずは、近いところでと思い、古川橋駅付近や守口市駅付近を攻めてみたが、店が見当たらなかったり、閉まっていたりしてなかなかうまくいかなかった。

そげな中、高槻市にあるこの店は開いていた。2016_1126a0007

高槻バーガーとして町おこしも兼ねているらしい。パテダブルのMサイズを注文。かなりボリュウミーで満足感が得られる。ベーコンが余分かなとは思うが、これはイケると思う。

そして、2016_1202a0002 愛娘お気に入りのバーガーマニア。

東京出張の折に、恵比寿まで足を延ばして行ってみた。良い肉を使っているらしく、パテが<ミディアム>らしい。この日はランチだったせいか、スペシャルバーガーが注文できなかったのが悔やまれる。しかもボリュウミー的には物足りない。なんだか遠征した割にはイマイチだった感が残る。

そして、ピエリ守山めっちゃ触れる動物園に行く前にランチで寄ったこの店。

2016_1204a0013 前回来たときは臨時休業だった。

これも見てのとおりパテがダブル。ずっしり感は半端じゃない。手前に見えるオニオンリングもアメリカンらしくて、これは満足感が得られた。ガッツリ派にはおススメである。

最後は再びの東京出張の折に、会場近くで検索した人気店に行ってみた。

2016_1217a0001 開店当時は長蛇の列ができたらしい。

しかし、オイラが訪れたときはそうでもなかった。パテはかなりの大きさで、1/2ポンドっていうサイズらしい。1ポンドは453グラムらしいので、その半分だと226グラムぐらいってとこか。けっこうそこそこガッツリできる。同じ東京なら、マニアよりジュニアの方がいいってとこかな。

かなりなガッツリドッシリバーガーを体験したけど、最終的にはポテトが多すぎるという実感だけが残るリポートだったと思う。どの店もフライドポテトは半分の量でいいと思う。

さて、次はどんな店を検索しようかな。バアガアー、な気分はこれにて一旦終了。

←ブログ村ランキング!明日からまた菜園ネタに戻ります。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/34023137

バアガアー、な気分。(さては後半)を参照しているブログ:

コメント

こう見るといろんなバーガーがあるんですね!淡路のタマネギバーガー?を食べたことがあります!ボリューミーでインパクト強かったです。普通のバーガー食べれなくなりますね(^_^;)
ブログですがアメーバに引っ越すことにしました。インスタグラムと連動できるのでアップが楽になるかなと。過去ログは引っ越せないのでゼロからのスタートですがいい機会かと。
いろいろ御世話になりました。良いお年をお迎えください。

バアガアー、僕も大好きです。
もう閉店してしまいましたが名古屋のHard Rock Cafeによく行っていました。
外で食べると高いですが、家で作ると安くて美味しいですよ。
パテに玉ねぎを入れず、ソテーした玉ねぎを挟むと美味しいです。
今年もたくさんの楽しい記事をありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

たまぞうさま
アメーバにされましたか。引っ越し先が決まったら教えてくださいね。
こっちは過去ログの引っ越しについては思案中です。内容もタイトルも買えるかもしれません。
こちらこそお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

ねぎ夫さま
やっぱりなんとかロックカフェっていう名前が多いんですね。
自作バーガーについては、冷凍庫にウメビーフのミンチが眠っているので、それで作ろうと思っています。
また来年もよろしくお願いします。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart