« 水菜に区切りをつけた双方の差 | メイン | 金時人参の発芽状況は最悪 »

2016年11月 9日 (水)

キャベツのライフラインがギリギリの状態

ちょっと写真が古いけど、10月末のキャベツの状態。

 2016_1031a0008 まずは見るからにまだまだ葉牡丹状態。

一向に結球する気配無く、モンシロチョウ存分に受け入れ状態模様。

さもあらん、2016_1031a0009 2016_1031a0010

いつでもどうぞとばかりに中心部分を屋外にさらけ出している。こんなんでは守れるものも守れない。状況によっては、年内どころか近いうちに撤収するかもしれない。やっぱりキャベツには不織布が必須なんだろうかなと思う。

 

さて、今日のオマケ画像は、

2016_1105a0006 久しぶりに缶詰シリーズ。

八戸工場で八戸にて水揚げされた鯖を味噌煮仕立てに仕上げた高級サバ缶。

中身は、2016_1105a0007 ガッツリと入っている。

率直な話、缶詰感がかなり残っている。もうちょっと味噌味があってもいい。つまりは、かなりオイリーだということ。ある程度は仕方ないんだけどね。値段が値段だからもうちょっと努力してほしいと思う。

←ブログ村ランキング!そろそろホムセンにも行かなきゃ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33999819

キャベツのライフラインがギリギリの状態を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart