« 一部ひん曲がるセロリは大丈夫か&「米沢牛 BeefCurry」 | メイン | 秋冬辛味大根の種まきから2週間までの記録 »

2016年10月17日 (月)

コンパニオンのルッコラ収穫とそうでないルッコラ収穫&「出西生姜カレー」

セロリの鉢に一緒に育てていたルッコラは、セロリが見事にコンパニオンの役目を果たしてくれたおかげで、ほぼ無傷で収穫できた。

 2016_1009a0006 こげにきれいなルッコラを収穫したのは初めてだべさ。

ところが、そのすぐ近くに設置してあるルッコラはというと、2016_1010a0005

これは結構虫害にやられた。思ったより最少被害で収まったけどね。もう一つ疑問が。

よく見比べてみて。2016_1010a0007 茎が紫色をしている。

コンパニオン株は茎も緑なのに対してこっちはなんでだ?日に当たっている時間が多いからか?確かにコンパニオン株は、一様に日が当たるように鉢を何日かおきに回していたけど。

なにわともあれ大成功のルッコラでした。

 

さて、昨日のランチカレーは。

2016_1016a0006 2016_1016a0010

 幻の生姜 「出西生姜カレー」

これで<しゅっさい>と読むらしい。どのみち、そこが生姜の生産地だなんて露にも知らなかったが。

ルウはサラサラ系で形のある具材はほぼ見つからない。チキンが入っていると表記されているが、わからなかった。ルウは生姜の味が凄い。ていうか、生姜の味しかしない。これはこのまま食べるより、豚肉ソテーを添えて食べたらよかったかも。

悪くはないが、美味いというよりも面白い部類のカレーだべさ。

←ブログ村ランキング!雨は午前中で上がるべさ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33975021

コンパニオンのルッコラ収穫とそうでないルッコラ収穫&「出西生姜カレー」を参照しているブログ:

コメント

セロリ効果凄いですね。
葉物は薬無しで虫害は避けられないと思っていましたが、
コンパニオンプランツでここまで上手くいくんですね。
ウチにも本があったはずなんだけど・・・

ねぎ夫様
オイラもテキトーに始めただけなので、結果に驚いています。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart