« 白姫二十日大根の発芽と間引きと悲惨な状況 | メイン | さまよえる葡萄の行方 »

2016年8月19日 (金)

さまよえるネギの行方

再生ネギがねえ。どうもあんましよくない。というか、植え替えが必要なんだと思う。

2016_0818a0001 完全に疲れている様子。

きっと根っこ部分は込み入っているんだろうなと予想できる。

鉢植えの株も、2016_0818a0002 以下同文ってな感じ。

しかし、植え替えようにも新しい根っこはないし、作業するには暑いし、なかなか思うように作業意欲がわいてこない。

今日は帰りにスーパーによって、大きなネギを見つけてこようかな。

 

今回のおまけ画像は先日見つけた面白い肉。

 2016_0811a0022 右下の部位名に注目。

「牛スルメ」って書いてある。2016_0811a0023 スルメっていうぐらいだから硬いんだろうなと予測できる。だからこの薄切りスライスなんだろうな。調べてみると、「牛の前腹の皮と脂身の間の部分」らしい。わかったようなわからんような部位である。

コイツを、2016_0811a0024 塩炒めにしてみる。確かに硬い。

しかも部位的にはバラに近いらしいのでそこそこの脂もある。オイラ的にはなかなかイケると思った。国産和牛が100グラム198円で買える部位なのである。これはお買い得といえるのではないだろうか。

多くの人が勘違いしているのは<やわらかい肉=美味しい肉>ではないということである。やわらかいというのは食感であって味ではない。本当に美味い肉はそげにやわらかくなくても美味いのである。

こういう発見は非常にうれしい。また見つけたら買ってこようと思う。

←ブログ村ランキング!おお、今日は金曜日ではないか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33912981

さまよえるネギの行方を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart