« さまよえる葡萄の行方 | メイン | デカチャンプはまだピーマン&「壱岐の島 いかカレー」 »

2016年8月21日 (日)

根パセリの発芽は遅い&「かつおぶし屋さんの和風カレー」

結果的にどうやって食べるのがベターなのかわからないまま今日まで来ている根パセリ。またぞろ空いたプランターで再チャレンジしているところである。

2016_0818a0014  種まきしてから2週間ぐらい経ったかな。

プランターの右端をよおおおおく見てほしい。

発芽しているのである。2016_0818a0013 こげなふうに。

この葉っぱは間違いなくセリ系の発芽だべ。コイツらはどうにも発芽するのに日にちがかかりすぎる。ニンジンとかセロリとか。しかも、ニンジンと違って発芽すれば8割成功というわけにはいかない。このプランターは、前にかわいい大根を栽培していたプランターである。従って底が深い。さぞかし立派な根パセリができるだろうことを期待したいのである。今から。

 

さて、昨日のランチカレーは。

2016_0820a0004 2016_0820a0005

 「かつおぶし屋さんの和風カレー」

どちらかといえば、カレーうどん用のルウなのだろう。一般的にレトルトカレーの容量は180~220グラムぐらいが普通だけど、これはたったの150グラムしか入っていない。恐らくは出汁で伸ばしてうどんを入れることが前提なのかもしれない。しかも具材が一切入っていないのである。あとで手を加えることも前提になっているようだ。

ルウはサラサラ系である。もっとシャバシャバ系かと思っていたがそうでもない。風味は完全にそば屋のカレー。食べ方はカレー丼風にして正解だった。そこそこおいしいと思う。次は出汁を加えてカレーうどんにしたいと思う。なんせ3食入りですから。

←ブログ村ランキング!今日は朝一で試合。用意をしなくちゃ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33914505

根パセリの発芽は遅い&「かつおぶし屋さんの和風カレー」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart