« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

葡萄が育つ夏であってほしい

やり直しの葡萄。2016_0729a0012 一応育っている。

日に日に葉っぱも蔓も伸びてきて、いつの間にか棚を覆い隠している。

到達していなかった南側も、2016_0729a0013 何とかこれぐらいには。

そろそろ、メインの蔓を決めるための剪定をしてやらねば。

 

昨日は動物をいじくりたおしたいヨメの願望を叶えてやろうと、とある動物園に出かけた。

2016_0730a0006 こんなのがあるんだよ。

中では、2016_0730a0013 とか、2016_0730a0021 こんな連中が闊歩している。

もちろん、2016_0730a0009 とか、2016_0730a0016 とか、

2016_0730a0020 これも、2016_0730a0023 これも触り放題。

但し、さすがにワニやライオンを触ることは叶わなかった。

私市からは高速で一時間ちょっと。また行ってみようと思う。

←ブログ村ランキング!今日も一日暑いんだろうな。

2016年7月30日 (土)

最悪だったトウモロコシを再挑戦する今年

はあああああああああああっああああー。

ため息しか出なかった今回のトウモロコシ。雄花だけ咲いて雌花と全く連動してくれなかった。

結局収穫できたのは、2016_0725a0006 こげなベビーコーン延べ2本のみ。

こんなんで今年の夏が終われるかっ!!! 

 

というわけで、2016_0725a0007 リベンジするのだ。年内に。

元々トウモロコシは二期作ができる作物。土を入れ替えて肥料をたんまり詰めて、ご覧のとおり種まき。ちゃんと岡山出張の前に仕込んでおいたぜよ。末になったとはいえまだ7月、ここからまくりまくるぞ。

←ブログ村ランキング!今から滋賀へお出かけ!

2016年7月29日 (金)

春菊の収穫は少しずつ少しずつ

春菊の夏栽培もどうやら佳境に入ってきたようだ。というよりもそろそろ終わりみたい。先月までの様な葉っぱの勢いはなく、収穫量も確実に減ってきている。そんな感じ。

 2016_0723a0012 先週の収穫。ほんのちょろっと。

 2016_0729a0007 今朝の収穫。さらにちょろっと。

収穫できるだけマシなのか。春だと7回も8回も再生できるのに、夏の栽培はやっぱり厳しいのか。それでももう少し頑張って7回ぐらいまでは収穫してみたい。

 

岡山出張つづき・・・・・。

ラーメンとかつ丼ばかりを食べていたので、もう一つの隠れ名物「えびめし」を食べてなかった。そこで、これについては駅弁を買って帰ることで納得することにした。

2016_0727a0008 2016_0727a0011

右の写真は左右が逆だったか。その写真の右側の茶色い焼きめしみたいなのがえびめしだ。ソース味の焼きめしの中にエビが入っている。駅弁だからかな、濃いめの味付け。それはともかくとして、えびめしの駅弁がこれしかなかったのが寂しい。

もっと残念なのが、このデミカツはソースが少なすぎる。この程度でデミカツと言っていいのか。岡山県民が立ちあがって異を述べるべきだと思う。そげな駅弁だったべさ。

←ブログ村ランキング!再来週は東京だべさ。

2016年7月28日 (木)

プランターの白姫二十日大根大量生産作戦は失敗

2泊3日の出張から帰ってきて、まず行ったこと。それは水やりである。誰もオイラの野菜に目を配ってくれないので、オイラがやるしかないのである。もちろん、出かける前にペットボトルなどで補水の準備はしてから出かけたが、そんなもんでは足りなかったろう。大阪にも少し雨が降ったようなので、それが救いのタネ。

それはともかく、白姫はつか大根が割と調子いいので、プランターで大量生産をもくろんでいた件。結果的には発芽からしばらくの成長過程において、日照量がなりなかったことが原因で(たぶん)、うまくいかなかった。

成果物は、2016_0721a0007 こんなとか、2016_0725a0011 こんなの。

陽当たりが悪かった株は、2016_0721a0008 まさに徒長したまま。

これで満足いくはずもなく、バッチリとやり直しリベンジを試みることになるのである。

 

さて、岡山出張ではとにかくラーメンが美味いと評判のようで、何しか食べまくってやった。

2016_0727a00012016_0727a00022016_0727a00042016_0727a00052016_0727a0006

左から、だて、小豆島、浅月、山富士、源八

デミかつ丼も忘れてはならじと間に入れる。

2016_0727a00032016_0727a00011 左から、野村、だて、である。

好みの問題であるがオイラはラーメンもかつ丼も「だて」が一番美味かったと思う。もう一度行ってみたいと思う。今回は岡山城に寄らなかったので、それを理由に再訪問できたらいいなと目論んでいるのである。

←ブログ村ランキング!今日も暑いぞ、きっと。

2016年7月27日 (水)

メロンは結局全然ダメだった

見てください。この悲惨な状況。2016_0723a0009

本来ならば、この時期は青々とした葉っぱがワサワサしていないといけない時期なのに、既に茶色い葉っぱが見えます。もうこれは残念としか言いようがない。

もっとも若い成長点付近も、2016_0723a0010 生気がありません。

一時期咲いていた花もすでに萎れ、オイラの気力も同時に萎れました。次の週末には処分する予定です。やっぱり浅いプランターではダメなんでしょうね。来年、またチャレンジしたいと思います。

←ブログ村ランキング!今日は岡山最終日。お土産は何にしようかな。

2016年7月26日 (火)

オクラの今季初収穫はちょっとタイミング遅れたかも

やっとオクラがここまで来た。

2016_0725a0008 今季初収穫。ちょっとタイミングは遅かったかも。

この株は、2016_0725a0009 プランター群の中では最も育っている株。

この後の果実も花もすでに準備されている。その他の株は明らかに成長が追い付いていない。やっぱり日照量の差が、成長の差として顕著に記されている。

鉢株は、2016_0725a0010 意外と準備万端。

茎も太いし、今後も期待できる。さて、今年は何本のオクラが食べられるかな。

←ブログ村ランキング!ここからは自動アップでーす。

2016年7月25日 (月)

不健康そうなニラはどうしてくれよう&「出島ビーフカリー」

ニラがね。

とっても不健康そうなんだ。2016_0724a0007

葉っぱなんかね、2016_0724a0008 結構、先っちょが黄色いんだ。

2列栽培でね、間隔広いめと狭いめに分けて植え替えてみたんだけど、

2016_0724a0009 結局どっちも太さはおんなじなんだ。

これ、どうしようかな。続けるかやめるか植え直しするか種まきするか。どう思う?

 

さて、昨日のランチカレーも東京出張土産。

2016_0725a0002 2016_0725a0005

 長崎開港料理 「出島ビーフカリー」

日本橋付近の長崎アンテナショップで購入。珍しいのがたくさんあったが、結果的にはどれも賞味期限が遠くない。

ルウはネットリ系でかなりマイルド。具材はご覧のとおり肉塊がいっぱい。どれもシチュー仕立ての感じで、割と肉を食べてる感まで味わえる。

開港料理の意味が分からんし、パッケージ図の時代に牛肉が食べられていたとも思えない。まさか当時はゾウの肉だったとか?まさかね。お土産としては面白いが中身はとても平凡。唯一肉だけは食べ甲斐があるので、それはプラス得点。

←ブログ村ランキング!今日から岡山出張。土産は?

2016年7月24日 (日)

夏のかわいい大根収穫で結果はまあまあ&「およぎ牛 極上カレー」

夏栽培を試みたかわいい大根。2016_0723a0005

水不足になると葉っぱが萎れたり、芋虫が結構居座ってたり、色々あったけど、わりとワサワサ育った。

根元を覗いてみると、2016_0723a0006 もしかしてイケるかも。

いままでが割とトウ立ちして、花茎が出ていたりしたので、今回は早めの収穫をしてみる。

 2016_0723a0007 結果としてはまあまあのデキかなと思う。

一部根切虫が走った後があるが、あまり贅沢は言わないこととしよう。あとは辛味大根が収穫できれば、自家製大根のみでおろしそばを楽しめる。というわけである。楽しみだなあ。

 

そして昨日のランチカレー。

2016_0724a0003 2016_0724a0004

 海を泳いで渡る牛 「およぎ牛 極上カレー」

これは先日の東京出張の折、島根県アンテナショップで買った土産。なんでも隠岐では放牧場を島から島へ移動させるのに牛を泳がせたことが由来だとか。箱にも表記があるように結果的には島根和牛として出荷されることとなるらしい。

ルウはかなりデミグラ仕立て。マイルドにもほどがある。スパイシー感はほとんどなく、ハヤシライスを食べているに近い。肉はトロトロで旨いが量が少ないため、堪能できるには至らない。オイラの中にある及第点には程遠い。といったところか。

←ブログ村ランキング!さあ、今日は野球だ。

2016年7月23日 (土)

茗荷の収穫始まる・・・・・・・なんだけどぉぉぉ

梅雨も明け間近、そろそろだとは思っていた。

2016_0717a0006 先週末、茗荷の収穫第一弾開始。少し花が咲き始めていたので、タイミングはもう少し前だったかも。

そしてその4日後、2016_0721a0003 第2弾収穫。やはり花芽が。

更にその2日後、2016_0723a0001 第3弾収穫。

今年は例年よりも全体的に粒が小さいような気がする。肥料が足らなかったかな。

また、2016_0723a0002 土の中からではなく直接生えているのも多い。

根っこの生え際が浅いということだべさ。やはり冬の間の土被せが必要だったのかも。というよりこれで、今年の冬は完全に植替え作業決定。

さて、あと何弾収穫できるかな。

←ブログ村ランキング!月曜日から3日間の出張。誰が水やりしてくれる?

2016年7月22日 (金)

このサラダ菜たちはイケてるのか?

とりあえず現況の写真を。

2016_0721a00042016_0721a0005

プランター栽培のA株とB株。成長度合いに差があるけれど、結局は日照量がこの格差を作るんだな。

前回、前々回の栽培記録を時ほどいてみたけど、こういう途中過程があったような無かったような。さて、この先どう展開してくれるのだろうか。今のところ虫害はないけれど、無事に済むわけもなく、ある程度は覚悟している。

さて、朝の水やりしにいくか。

←ブログ村ランキング!今日も暑くなりそうだべさ。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart