« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

越冬栽培がうまくいったサラダ菜を夏栽培に挑戦してみる

冬越しは意外とうまくいったサラダ菜。せっかく種もあるしスペースもあるのだから夏の栽培にも挑戦してみよう、ってことで種まきを行っていた。

2016_0625a0004 先週のうちに無事発芽。

このプランターで2株を栽培予定。まだまだ発芽率は抜群だ。

そして今週の写真。2016_0629a0003 一週間ぐらいでこんなもの。

間引きはもう少ししてからかな。2016_0629a0004

案外、虫害が少ない葉っぱなので、思いのほか手のかからないことを想像している。よろしくね。

←ブログ村ランキング!まだまだ雨が降るみたい。

2016年6月29日 (水)

白姫はつか大根の収穫と大量栽培

昨日、オクラの鉢に種まきしたことを掲載したが、白姫大根は第2弾から第3弾へ移ろうとしている。

まずは第2弾の残り株。2016_0617a0011 見事な大きさだべ。

そして第3弾の種まき。2016_0622a0001 生姜を諦めたプランター。

そこにたくさん種まき。第2弾までの種がどこかへ紛失してしまったので、新しくホムセンで買い直し。従って、新しい種だから蒔いた分だけ全部発芽。

2016_0625a0005 2016_0625a0006

先週、きれいに出そろったので、早々に間引き。数えたら、全部で13株だった。夜中に種まきしたので、きっちりとした間隔で種まきができなかったようだ。

ま、いいんでない。

←ブログ村ランキング!今日は堺市へ出張!何軒回るんだったっけ?

2016年6月28日 (火)

オクラの追っかけ種まきと間引きのあと

発芽率2/4だったオクラは、そのご発芽しなかった種を捨てて、発芽した方の種に専念することにした。そしてすぐに種まきをして追いつく手段を取ったのだ。その後の様子がコチラ。

2016_0610a0007 ご覧のとおり、小さいけど無事に発芽。

そして、先に発芽していた方は間引きを行っている。切ったのではない。抜いたのだ。

そして抜いた先は、2016_0610a0008 メイン花壇に2株。

そして、2016_0622a0011 鉢に1株。これが今年のオクラの体勢。

この鉢の周りに3株分だけ種まきしたのは白姫はつか大根。空いてるスペースがもったいないので、ついつい種まきしてしまった。

この続きで、明日は白姫はつか大根のその後を記録することにしよう。とりあえずオクラはさらに成長して、現在では、2016_0625a0011 こげな感じにナットるべさ。

今年はガンガンとオクラを食べたいものだな。

←ブログ村ランキング!今日からしばらくは梅雨らしい天気だべさ。

2016年6月27日 (月)

はてさてどうしてくれようネギの群れ&「茂造ハチャメチャカレー」

勝手に再生してくれるとはいえ、あまりにも放置しすぎているのだろうか。再生ネギは二又に分かれてしまっていて、ついには全てをリセット状態にすることになった。あれから約ひと月、なんとなくそろりそろりと再生してきたのである。

2016_0617a0001 ではどのように生えてきたかを見て見よう。

2016_0617a0002 2016_0617a0003

あるものは、二又のうちの片方だけが、あるものは二又の両方が再生している。総じていえるのはいずれも細いということである。もともと植えた根っこは太いモノばかり。一冬超えて春を迎えると、そのほとんどがこういった細いネギになってしまう。

ここまでくればもう根こそぎやり直すしかないだろう。今から冬に備えて再生ネギはプランターの土ごと入れ替えることに決定したのである。

 

さて、昨日のランチカレー。

2016_0626a0002 2016_0626a0004

 「茂造ハチャメチャカレー」

ご存知吉本新喜劇の茂造さんこと辻本茂雄氏のパッケージカレー。彼の出身は泉州は阪南市ということでタマネギカレーらしい。タイトルとは異なり、そんなにハチャメチャではない。どちらかというとおとなしくまとまっている。

ルウはサラサラ系で具材は全てがみじん切り状態。舌触りがざらざらしている。それなりの中辛スタイルで、万人向けといえる。どうせなら、もっと大胆にタマネギが入っていてほしかった。でもタマネギの形を残すっていうのは、それだけ水分を多く含んだ状態で残さなきゃいけないんだろうから、難しいのかもね。

←ブログ村ランキング!やっぱ7月だべ。メモリアルは。

2016年6月26日 (日)

無残やな大事なメロンにアブラ湧く

メロンというのは茎まで甘いのだろうか。

2016_0617a0012 ようやく棚の上に何本もの蔓が這いあがってこれるようになってきた。

しかも、2016_0617a0013 雄花とはいえ、花がたくさんつき始めている。

しかああああああああああああしっ!

この大事な時に、2016_0617a0014 なんとまあアブラーだらけである。

ありんこたちが連れてきたのだろうか、葉っぱの裏なんかは公で見せられないほどみっちりと張り付いている。メロンだけに蔓や茎や葉っぱまでも甘いのだろうか。ここに来ての大ピンチ、いったいこのアブラーたちはどっから来るのだろうか。

などと言っている暇はない、策を練っている暇もない、ホムセンに直行してアリンコ退治の置き薬とアブラー退治の殺虫剤を買ってきた。我が農園始まって以来の、菜園に直接シュパシュパする殺虫剤だ。一応、何とか菊由来の自然素材らしいが、如何せんまずは撃退しなければ。

数日後、2016_0625a0010 成長中の新しい蔓。

綺麗な蔓は美しい。アリンコが全滅しているわけではないので、臨戦態勢は変わらない。もう少し続くのだろうなこの戦いは。川中島みたいにならなければいいのだが。

←ブログ村ランキング!今日のランチはカレーを食べるぞ。

2016年6月25日 (土)

梅雨のさ中にとりあえず茗荷は大きくなってきた

裏庭の茗荷。

2016_0614a0007 こげにワサワサになりやんした。

まだまだ根元は、2016_0614a0008 何も出てきてないけど。

茎も太くなってきたし、今年も楽しみだ。来月から収穫のスタートなるか?

 

久し振りのおまけ画像は、袋ラーメンシリーズ。

2016_0619a0007 2016_0619a0009

バックの背景と混じっちゃったな。これは東京スカイツリーの下に新しくできたご当地ラーメン専門店で買ってきたお土産。ダメだべ、あんなのできちゃ、買ってしまうじゃないのお。

「登別に行っちゃいました」という名前のラーメン。完全にお土産用なんだろう。藤原製麺かと思ったけど違った。なかなか塩味ながらオイリーなスープで、今どきのハラペコ野郎たちにも十分満足できる塩ラーメンだったべさ。

←ブログ村ランキング!これも新しいカテゴリは作成しません。あしからず。

2016年6月24日 (金)

黒トマトにうれしい変化アリ

スイートドロップを思いがけないアクシデントであきらめざるを得なかった今年のトマト事情。残った黒トマトは大丈夫だろうかと不安げに見守っていたが、

 2016_0622a0013 ここに来てうれしい変化が見られた。

わかる?1番果実がね、2016_0622a0014 こげな色になってるべ。

しかもそのちょっと上には、2016_0622a0015 次の房が実をつけて、

さらにその上では、2016_0622a0016 その次の花が咲いている。

スイドロのぶんまでがんばってくれたまへ!期待してるよ!たのむよ!

←ブログ村ランキング!早く仕事が終われば・・・・・久しぶりに・・・・・・

2016年6月23日 (木)

日向性トウモロコシの補正方法

2016_0617a0018 先週のトウモロコシ。かなり大きくなってきた。

茎の太さは、2016_0617a0019 こんぐらい。楽しみだなあ。

基本的にトウモロコシは日向性。プランターがどんどん傾いていく。それを防ぐにはプランターの向きを逆にする必要があるのだが、葉っぱが片方だけにビョインビョイン伸びてきたので、逆向きにすると葉っぱが無駄になる。

そこで、2016_0622a0006 今年は位置的にこんな方法を取ってみた。

この方法だと強さも調整できるし、いいんでない。

最新の様子はコチラ。2016_0622a0007 穂が出てきた。

ここからが勝負だ。狸orアラにやられないように考えないとね。

←ブログ村ランキング!昨晩の雨はすごかったね。

2016年6月22日 (水)

葉っぱ生い茂る根パセリを抜いてみた

見て見てー。

2016_0617a0004 この葉っぱのワサワサ感すごいでしょ。

もうそろそろなのかなあ。根っこホジホジしてみたら、2016_0617a0005

なんだか微妙。でもものは試しだから、一番大きなわさわさ株を抜いてみることにした。

ジャジャジャン!2016_0617a0006 葉っぱの割に根っこの小さいこと。

コレで完成なのかもしれない。なんだかんだ言いながら、発芽から80日ばかりが経過している。種袋情報から言えば、種まきから90~120日らしいのでこれからが収穫本番ってとこかな。タイミングは葉っぱの色が変わる前ってところかも。

残りの株はあと少し待ってみるか。

←ブログ村ランキング!今日は雨、水やりは不要。

2016年6月21日 (火)

デカチャンプの植え付け完了は計画通り

先に2株を植え付けておいたデカチャンプ。残りの2株も植え付け完了。

 2016_0614a0009 手前が今回の2株。

成長度合いの差がわかる?2016_0614a0010

こんぐらいの差は理想的かも。

それが数日後にこうなる。2016_0617a0017

コレで奥の株が手前の株のせいで日当たりが悪くて成長不良になることは可能な限り回避される。それでも最終的には逆転するんだろうけどね。

←ブログ村ランキング!日曜日にホムセンに行って来た。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart