« 2016年4月 | メイン | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

辛味大根はあっという間に育ちすぎていた

不織布のタイミングが成功していた辛味大根は、根っこが太くなるのを待つだけだった。

しかし、ある日不織布を開けてみると、2016_0521a0002

ああ、花が咲きかけている。この時期は蕾ができるのが早いな。またもや絶好のタイミングを逃してしまった。こうなってしまえばもう収穫するしかない。

ということで、2016_0521a0004 こげな大きさで収穫。

不織布のタイミングは良かったけれど、種まきのタイミングが違ったのかも。3本収穫して手のひらに乗る大きさなのに、葉っぱの大きさったら尋常じゃなかった。

 2016_0521a0003 こんな具合。そろそろやばいかなとは思っていた。

決して葉っぱを収穫するための大根ではない。トウが立った葉っぱに用はない!ってことで廃棄しました。

うまくいかなかったので、土を入れ替えて同じ容器で再挑戦。きっちりリベンジ種まきしておきましたとさ。

←ブログ村ランキング!今日はお出かけ。

2016年5月30日 (月)

メロン危うし&「やいたの和牛カレー」

メロンの苗を植え付けてしばらくのこと。

2016_0519a0008 葉っぱが大変よろしくないことに。

結構そこらじゅうをウリハムシに荒らされている。何匹化は処分したがきりがない。

そこで、しばらくの防止策として、2016_0519a0009 帽子を被せた。

ダジャレか?などと言ってる場合ではない。しかし、こんなに早くやられると困る。

で、これが先々週の出来事。あれから一週間、苗はどうなったかというと、

2016_0529a0006 先週には帽子を外し、雨とともに成長を果たす。

ここからは自然の力で成長してほしいと思う。さて、これからどうやって這わすようにしようかな。今後の課題はそこにある。

 

で、昨日のランチカレー。

2016_0529a0019 2016_0529a0022

 矢板のりんご入 「やいたの和牛カレー」

これはスカイツリー下にある栃木アンテナショップのお土産。ルウはネットリ系で具材は肉の塊とじゃがいもとマッシュルーム。じゃがいもがワンサカ入っているところが栃木らしい。林檎が入っているならもっと甘いのかなと思ったらそれほどでもない。

〇〇和牛としては、肉の入り方が素晴らしい。しかし、ルウのコクや深みの点ではやや物足りない。そんな感じのカレーだったべさ。

←ブログ村ランキング!今日は雨。そして月曜日。

2016年5月29日 (日)

セロリもやっぱり日向性&「ウツボのカレー」

種まきから始めているセロリ。結構きれいに発芽したので、株分けして2鉢で育成中。

 2016_0522a0002 こちらが元々の居残り株。

葉っぱが増えてきたかな?

 2016_0522a0003 こっちは移動して植え替えた株。

根は完全に着いたようだ。葉っぱも生き生きしている。

どちらを見てもわかるようにセロリもやっぱり日向性だったべさ。太陽の方へ向かうように生えていく。真っ直ぐに均等に育てるためにはときおり鉢を回してやらねばならない。回すのはオイラがやるので、君たちはせっせと大きくなってくれたまえ!

 

さて、カウントダウンに入ったカレー。昨日は?

2016_0528a0004 2016_0528a0006

 「ウツボのカレー」

先日の東京出張の折、スカイツリー下の北野エースで買ってきたお土産。ルウは北海道カレーによくあるドロドロ系。かなりネットリしている。具材はウツボがゴロゴロ。

はてさて、ウツボが北海道の名産だったとは知らなかった。というかウツボが名産だなんて箱のどこにも書いてない。名産でもなんでもないものをテキトーに入れただけ?っていうカレーなのか?

風味は完全に魚のカレーだべさ。シーフードとは程遠い。とても和風テイストチックなカレーだべな。好みは分かれるだろうな。オイラはイマイチだった。名産でもないし。

←ブログ村ランキング!今日で長年愛用したグランディスとはお別れ。

2016年5月28日 (土)

葡萄は諦めて心機一転新しい挑戦を始める

いつまでたっても棚の上に新芽が出てこない葡萄・・・・・・・・。思い切って諦めよう。

2016_0521a0005 棚のすぐ下ぐらいをバッサリ切ってみると、おや?

穴が開いている。ここに虫がいたかも。いたいた、2016_0521a0006

なぜかもう干からびているが、枝の中に潜んでいた。こいつらが枯渇の原因なんだな。

棚上の枝はカラッからの枝だったのに、この虫が潜んでいた枝から下はまだ生きている感じ。現に、新しい芽はこの虫が潜んでいた穴よりも20センチほど下の方から生えている。

 2016_0519a0011 さあて、今度はこいつを育てるぞ。

そのために棚を一新した。2016_0521a0009 ずれていた位置を真っ直ぐに修正。

もとの枝が伸びているところよりも10センチほど左側に正立した。なんのことはない。新しい蔓をこの棚までちゃんと誘引すればいいだけである。

棚の上はきれいさっぱり。2016_0521a0007 ここまで伸びてこい。

オイラの葡萄棚は、心機一転新しい挑戦が始まるのである。

←ブログ村ランキング!今日は午後からお出かけ。

2016年5月27日 (金)

今年のアスパラは10号で一旦止まる

先月の末に9号を収穫してから、立て続けに3本ほど頭を出してきた。どれも細い。

その内一番太いものを収穫。2016_0511a0001 これを10号とした。

しかし、この10号以降の発芽はなく、しばらくの沈黙状態が3週間ほど続いている。毎年この沈黙状態があるのだが、今年は少し早いと思う。5月の中旬にはすでに沈黙状態に入っており、昨年と比べても2週間ほど早い。去年は沈黙が6月で再登場が7月だったので、この間隔を参考にすると今年の再登場は6月中旬ごろのはずだ。

 2016_0522a0001 居残り組もまだ3本。まだまだ生えてくるとは思うが、

期待半分、不安半分ってところかな。

 

今日から晴れるらしい。週末にはいい天気になってほしい。

←ブログ村ランキング!アリーはいつになったらコメントくれるのかな。

2016年5月26日 (木)

白姫はつか大根間引きして6株

今朝はなんだか変な時間に目が覚めて、中途半端に眠い。でもそろそろブログの時間だ。

今日の話題は、今回は種袋にちゃんと書きなおしたので、勘違いせずに育っている白姫はつか大根。

2016_0515a0010 前回の収穫から種まきをし直して数日後、

綺麗に双葉が出そろった。気温も高いしすぐに育つだろうことを期待してさっそく間引きを行う。

2016_0515a0011 不織布はかけずに様子を見る。

前回のケースもかわいい大根も不織布内でアブラー発生があったので、しばらくは物理的処理のみの予定で見守ることとする。

うまくいけば2週間後にはぷっくりとした根っこになるはずだ。

 

今日のオマケ画像は、昨日の日本酒たちのアテとなったおつまみシリーズ。

2016_0417a0009 ベビーホタテのスモーク。香りがいいよね。

2016_0521a0014 同じくホタテの醤油漬け。オイラはホントにホタテ好き。

変わったところでは、2016_0507a0021 こんなのも。これは、冬に行った伊勢旅行のお土産。まさか三重県でサメが名産なんて印象はこれっポッチもないけどね。基本的にはエイヒレと同じシロモノ。でもサメってことはフカヒレってこと?

←ブログ村ランキング!やっぱり眠い。

2016年5月25日 (水)

再生ネギに巻き起こる珍事または惨事

白ネギは引っ張りすぎたために折角の太いネギが分割されてしまう結果となった。これに似た現象が再生ネギ林でも起こっていた。

2016_0522a0004 2016_0522a0005 2016_0522a0006

ココも長く引っ張りすぎてるのかな。苔も生えまくってるし。それでも・・・・・・、

2016_0522a00082016_0522a0007

一縷の望みをかけて再びオール散髪状態で挑んでみる。切り口が既に二又になっているので恐らくは二又で生えてくるのだろう。そうだったら、やはり植え替えていくしかないかな。

と思う。

←ブログ村ランキング!今日から雨?

2016年5月24日 (火)

生姜の仕込みから一か月・・・・・・・・

今年初めて挑む金時生姜。発芽させるための仕込みを行って一月ほどが経過した。

 2016_0519a0019 あるブログでは日光に当てるべしと書かれてあった。

ので、被せてあった土を覗いて、根っこが全部見えるようにして日光に当てるようにした。

すると一番大きな根っこでは、2016_0519a0020 ちょっと出てきたかも。

っていうより、ここまで一カ月もかかるんだったら、何も根だしの仕込みなんか必要じゃなかったんじゃないの?って思う。それでももう少し他の根っこの芽が出始めるまで日光浴させて置こうと思う。

プランターの用意はもうとっくにできているというのに。

 

今日のオマケ画像は、

2016_0515a0026 これと、2016_0521a0016 これ。

ともに少し辛口の純米酒だべさ。似たような感じだけど、オイラは左側の方が好きかな。日本酒らしい風味とともにフルーティな飲み心地があった。右側の酒は昔ながらの日本酒らしさを持っている。そんな感じだったべさ。

←ブログ村ランキング!今日も暑くなるぞ!

2016年5月23日 (月)

間引き後の根パセリの様子&「数の子カレー」

今年見つけた新しい種。無事に発芽し、今月上旬に間引きを行った。でわ、その後どうなったかを見てみることにしよう。

 2016_0519a0001 そこそこ大きくなってきた。

丈は、2016_0519a0002 オイラの手のひらぐらい。

ちなみにホジホジしてみると、2016_0519a0003 こげなベイベッ!

まだまだだべさ。一応根っこを食べるモンだから、ニンジンをイメージしている。べビキャロみたいにならないように祈っているところである。

 

でわ、昨日のランチカレー。

2016_0522a0009 2016_0522a0012

 北海道産数の子使用 「数の子カレー」

先日の東京出張の折、北野エースで買ってきた。パッケージを見たとき驚いた。およそオイラの想像を超えている具材だ。

ルウは久しぶりのドロドロ系。北海道系のこの手のシリーズはドロドロとした硬めのルウが定番。北寄貝やタラバガニの場合もそうだったように記憶している。テイストは基本的にシーフードっぽい。でもはっきり言ってそんなに美味くない。これがオイラの正直な感想。

具材は数の子が塊のまま入っているのが確認できる。しかし、カレーに数の子が入っている意味があるのかね?普通にタレに浸した数の子をボリボリ食べている方が美味いと思う。珍しいということ以外で購入のポイントとなる点は特にない。としか言いようがない。

←ブログ村ランキング!カレーはカウントダウンに入りました。

2016年5月22日 (日)

トウモロコシの発芽と植え替え&「宇都宮野菜餃子カレー」

去年は確かやらなかったかなと思うトウモロコシを今年はやってみようと思う。このところ毎年いいところでタヌキかアライグマかにやられている。一年空いたので、一昨年ココにあったことを覚えているタヌキやアライグマもいないだろう。

2016_0519a0006 2016_0519a0007

発芽した状態はこげな感じだべさ。

コイツを底深のプランターへ移植。2016_0521a0001

普通の黄色いトウモロコシなのでオイラの農園的には若干不満なのだが、まずは順調に収穫したいと思う。油断はせず、タヌキかアライグマ対策も考えたいと思う。うまくできれば二期作も考えたい。

 

では、昨日のランチカレー。

2016_0521a0011 2016_0521a0012

 「宇都宮野菜餃子カレー」

これはレトルトなんだけど、書いてあるのは<電子レンジ専用>。それもカレールウと餃子とそれぞれ別々にチンせねばなんねからめんどくさいべ。

しかも出来上がりの餃子は写真のように茶色い。すでに何らかの味がついている餃子なのである。しかもカレールウではなくカレーソースと書いてある。カレーがメインなのか餃子がメインなのかわからん商品である。

ルウは意外と黒い。中辛表記であるが確かに餃子の味付けに負けている感じもする。なかなか中途半端なカレーだったべさ。

←ブログ村ランキング!今日は朝から野球だべさ。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart