« 2016年3月 | メイン | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

ニラにうっとおしい虫がついている&「りんごカレー」

春を迎えるに当たり、植え替えを行い、さらに散髪を行ってきたニラ。暖かい気温にちゃんと反応して、またぞろ生えてきた。

 2016_0423a0003 しかーしっ、である。

ここに来て今までないような問題にぶち当たっている。こんなことはウチの農園では初めてだべさ。

何がって?これだべさ。2016_0426a0002 虫嫌いな人のために小さな写真にしたけど、

これでもかっ、っていうぐらい小さな黒い虫がふんだんに葉っぱにちらばめられている。今まで見たことないような虫だべさ。表に出るたびに見ては潰してるんだけど、キリがない。なんかいい対処方法がないもんか思案中である。なんかいい方法があったら教えてくだされ。

 

さて、ここからは昨日のランチカレーの話。

2016_0429a0001 2016_0429a0003

 「りんごカレー」

これは東京飯田橋にある青森アンテナショップで購入したお土産品。青森といえばりんご。しかもパッケージにあるフレークタイプのルウもスーパーで見かけたことがあるようなないような。

ルウはサラサラ系でリンゴだから甘いかと思いきやそれなりにスパイシー。具材はリンゴのすりおろしの繊維質やひき肉のアクセントがいい具合に感じられる。サラサラ系だが、それほどご飯に染み込んでいかない感じ。これはシンプルだけど、なかなかおいしいカレーだと思う。

←ブログ村ランキング!今日は一日のんびり過ごすのだ。

2016年4月29日 (金)

あっという間に今季終了のスナップエンドウ

4月中旬、目出度くも今季最初の収穫を迎えたスナップエンドウ。

 2016_0417a0010 右端が少し傷んでいるのは気にかかるが。

それでも大きさといい、形といいほぼ満足的る仕上がり。

多少気になるところはあったが、何もせずに一週間後、2回目の収穫を迎えた。

しかし、2016_0423a0029 これが最後の収穫となってしまったのだ。

気になっていたこと、2016_0423a0027 背景が雑多で汚い・・・

ではなくて、次の花が咲いていなかったことである。花が咲かないと実はならぬ。当然のことながら、これで今季終了。今回は2株でたったの13莢。あまりにも効率の悪い収穫となった。残念ながら原因は不明。来年はただひたすらもう一回頑張るのみ。

 

こんな時は飲むしかない。2016_0326a0006 特にこだわりのあるワインではない。

近所の酒専門店で、3本で2千円セールを行っていた輸入ワイン。もちろんフルボディだべさ。スナップの茹で塩をアテに飲むのである。そして夢の世界に入り、嫌なことを忘れるのである。いかんなあ、こげな現実逃避をしていては。

←ブログ村ランキング!今日から大型連休。どこにも行きたくないのが本音。

2016年4月28日 (木)

大根たちの防虫事情がイマイチかも

ウチの農園では二十日大根も含めて現在3種類の大根がある。それぞれ防虫を目的に帽子や不織布を被せてあるが、不織布の設置はタイミングとして少し遅かったと自覚している。そんな折、久し振りに不織布を開いてみた。

2016_0426a0008 2016_0426a0009

まずはかわいい大根。やはりところどころ小さな穴が開いている。この手の大きさでは芋虫も小さく、見つけにくい。

2016_0426a0010 2016_0426a0011

そして辛味大根。こちらは完全にアナーキー。小さかったが5~6匹の芋虫が発見できた。

2016_0426a0006 2016_0426a0007

さらに紅白二十日大根。こちらは隙間があるのでどうかなと思っていたが、キャベツについていたのと同様のアブラーが葉っぱの裏にはびこっており、アブラーのついていた葉っぱだけ歪に収縮していた。

このようにある程度のものを被せていても時折開いて見回ることが大切なのである。タイミングが良くても虫が飛来するような季節では、あらかじめどこかに散乱されている場合もあるし、土の中からナメクジが出てきて被害にあうケースもある。逆に芋虫を天敵から守ってしまうケースにもなりかねないので、そういう意味でも時々チェックが必要なのである。

この段階で芋虫が除去できれば、多少のアナーキーは成長分でフォローしてくれる。頑張って見回りを続けよう。

←ブログ村ランキング!昨夜はビール後、あっという間に寝てしまった。

2016年4月27日 (水)

週末の新苗購入と種まき

何もしなかった土曜日だったが、それでは遺憾と自らを奮い立たせ、日曜日は午後になってからだが、積極的に外に出た。まずは野球観戦。交野市の選抜チームたちが練習するというので見に行った。中には新しい顔が2~3あり、いい刺激になるのではと思った。

あらたか見終わった後、お気に入りのホムセンに行った。もちろん、苗探しである。今回は夏野菜の苗も充実していて、少し早いかなと思われるものさえもかなり多く置いていた。

そして今回購入したのは以下の3つである。まずは、

2016_0425a00042016_0425a0005

オイラにとってはリベンジ作物となる。前回とほぼ同じ条件(鉢の大きさ)で再チャレンジである。しかし、前回は中玉だったけど、今回は苗札を見る限り、苗売り場のコーナー的にもミニトマトっぽいんだが、それがちょっと気になる。そして、

2016_0425a00062016_0425a0007

これは面白そうだと思って手にしたのが、林檎みたいな変わった形の実がなるミニトマト。コレとにな様なミニトマトを食べたことがあり、とても美味しかった記憶がある。種も冷蔵庫にあったかもしれない。でも今更種まきできないので、迷った挙句に購入した。さらに、

2016_0425a00082016_0425a0009

ウリかメロンかで迷った挙句に、選んだのがコレ。去年だったか一昨年だったか忘れたが、スイカに挑戦して敗れ去っている分のリベンジである。あの時もホントはウリかメロンをやりたかったのだけど、苗が売り切れていたのでスイカにしたのだった。今回はまだ苗が残っていたので購入することができた。期待を込めて大きめのプランターにドンと植え付けた。そして最後は、

2016_0425a00152016_0425a0014

今年もやるぞデカチャンプ。というわけで4株を予定する種まき。メイン花壇をすべて占領してもいいつもりで苗を用意するのである。

この後の予定は、黄色いニンジンとオクラを予定したい。それぞれ今週末ごろかな。特にオクラはあったかくならないと発芽しないからね。ん?でも、どのプランターでいくかな?

←ブログ村ランキング!今日から雨。いい雨になるといいね。

2016年4月26日 (火)

サラダ菜はこげな具合にほぼうまくいった

先週末、帽子をかぶったサラダ菜は、2016_0423a0005 今にもはち切れんばかり、

開けてみると、2016_0423a0006 もういいよって言っている。

1株が、2016_0423a0014 こげな感じ。いい具合だ。

プランター株は、2016_0425a0010 こちらも満開。

収穫してみると、2016_0425a0013 ちょっと大きさに差異がある。

まあでも満足できる仕上がりだべさ。今回もサラダ菜はうまくいったと思う。真冬に発芽させたときはどうなることかと思ったけど、時期が来ればちゃんとそれなりになるんだなと、何も真冬に種まきすることもないんだなと思った。

それにしても帽子の効力は絶大だと思う。

この帽子は残った放置株に被せておいた。効果は出るかな。

←ブログ村ランキング!さて、朝の見回りに行くとするか。

2016年4月25日 (月)

今年のアスパラガスは何かが違う&「桃太郎トマトまるごとカレー」

前回の掲載で同時に4本のアスパラガスが生えていたことを記録した。その内の1本を収穫したところまでだったが、今回は残りの3本の収穫記録から。

 2016_0414a0002 あれから4日後には適度な大きさになる。

ほぼ3本とも同じような大きさになったので、真ん中の株は少し細いかなと思ったけど、そろって収穫してみた。

そしてさらに6日後、このような風景が見られることとなった。

 2016_0423a0020 わかる?見える?

なんと5本も同時に生えている。左側に2本、右側に3本だべさ。

2016_0423a00212016_0423a0022

ちょっと生え方がいびつだったり、細かったりするけど、さすがに5本一気に生えてるのは新記録だべさ。アスパラは肥料食いというけれど、冬の施肥が旨く効いてるかな。ちょっと遅かったようにも思えたけど。これですでに5号まで収穫。上の5本のうち少なくとも3本は収穫するとして、今年は10号越えるかな。ちなみに去年は12号が最後だった。

 

でわ、昨日のランチカレー。

2016_0424a0002 2016_0424a0005

 「桃太郎トマトまるごとカレー」 岡山県産桃太郎トマト使用

今回の東京出張で岡山のアンテナショップにて仕入れたもの。ほんでもってこいつは箱を開けてびっくりだったが、2016_0424a0004 レトルトじゃあない。

でもいいか。カテゴリ的にそげにレトルトの形態にこだわってるわけでもないし。ルウはネットリ系の中辛、具材は見事なまでの真ん丸トマトがごっそり入っていた。基本的にオイラはカレーに入っているトマトがあまり好きではない。白いカレーとトマトのカレーはオイラの中では愚問カレーなのである。それでも丸ごと入っているのは面白そうなので買ってみたのである。

トマトはかすかな酸味があって素材の味がちゃんと残っている状態。トマト好きにはいいかも。インパクトとしては抜群なので、お土産には最適である。ルウにトマトが混ざっているわけではないので、オイラ的にも許せる。なんしか面白いカレーだったべさ。

←ブログ村ランキング!ホムセンに行ったぞ。新苗買ったぞ。

2016年4月24日 (日)

かわいい根パセリの芽と東京出張と&「富士蔵カレー」

なが~い東京出張から帰ってきて、しばらくな~んにもする気が起こらなくて、昨日は一日ぼんやりしていた。そんな中、思い出したようにプランターの見回りをしているウチにいくつかの発見があった。その内の一つ。

 2016_0423a0007 これは根パセリ。

発芽してからの変化も乏しく、しばらくの間ほったらかしになっていた。久しぶりによく見ると、

2016_0423a00082016_0423a0009

芽がね、パセリらしくなってきたなと思って。先っちょがギザギザの小さな手みたいな形。間引きするにはまだまだだけど、ちゃんとパセリっぽくなってきたので少し安心。またぞろしばらくはほったらかしになるんだろうな。

 

で、結局東京からは金曜日の晩に帰ってきたけれど、昨日のアップ記事も予定していた自動掲載のものをそのまま活用した。忘れ物したり、突拍子もないショッキングな事実確認ができたり、思った買い物ができなかったり、意外と慌ただしい3日間だった。金曜日の晩も飲み会が開催されることを期待していたのに、最も期待していた友からも振られたので、ちょっとさびしい想いで帰ってきた。

帰りの新幹線で食べた駅弁は、2016_0423a0016 オーソドックスな煮穴子めし。

 2016_0423a0018 右端にあるたれをかけて食べるのだ。

せめて帰りの新幹線ぐらいはゆったりと帰りたい。ビールとセットでいい感じ。奈良の同業者と一緒に変えることとなったが、いい話もできた。それが唯一のポイント。

来月も半ばに東京出張が予定されている。そろそろ駅弁のカテゴリも必要か。

 

それはさておき、昨日のランチカレー。

2016_0423a0031 2016_0423a0034

 甲斐の開運大吟醸酒粕使用 「富士蔵カレー」

東京にある山梨県のアンテナショップで購入。富士といえば山梨である、というのが山梨県民の常識らしい。

ルウはサラサラ系の中辛仕様であるが、酒粕の風味はほとんどない。具材はそこそこの大きさの塊の牛肉が1ケ。トータル的に食べやすいカレー。なかなかおいしい。でも酒粕はわからない。何の変哲もないカレーがそこそこおいしい。いい事である。でもオイラ的には物足りない。美味しいカレーだよ、おススメできるいいカレーだよ、一般的には。

←ブログ村ランキング!ちょっとショックだったのかもね。

2016年4月23日 (土)

またぞろ春菊は6回目の収穫ができるのだ

 2016_0410a0001 前回の収穫から約1週間後。

またぞろ帽子が浮いてきた。これはもう収穫の合図。

開けてみると、2016_0410a0002 ほれこの通り。

長く伸びているものだけをいつものように切り取るのだ。

収穫の図はコチラ。2016_0410a0003 いい間隔で収穫できている。

次の収穫がそろそろラスト前ぐらいかな。時期的に蕾が付き始めるころ。長くても5月までっていうのが今までの経験。今回も長く楽しめましたとさ。

まだ終わってないけど。

←ブログ村ランキング!これも自動更新。ちゃんと昨日帰ってきたかな。

2016年4月22日 (金)

キャベツは半ば強制的に悲惨な結果で撤収となる

まずはメイン花壇のキャベツ、不織布を開けてみると、

 2016_0417a0015 すごい広がりよう。

鉢植えの株は、

 2016_0417a0012 これもかなり広がっている。

しかも、2016_0417a0013 根元の葉っぱは紅葉してるし。

これはもう収穫時期を迎えたということでしょう。しかもこの鉢植え株には少々問題が発生していたので、半ば強制的に撤収することに。

少々の問題、それは不織布がそれこそ一部腐食していて穴が開いていた。そこからアブラムシが侵入していたらしい。かなりを洗い落としたつもりだったが、やっぱり悲惨なことになっていた。

かなり気持ち悪いのであまりアップで見ることをおススメしない。2016_0417a0016

切り取った裏にビッシリ張り付いていた。これも相当洗い流して、さらに水に漬け倒して除去してから食べた。まあ、アブラーのことだから表面にしかいないし、中の奥の方までは侵入していなかったようだし、それが不幸中の幸い。

で、収穫の絵ズラがこちら。

2016_0417a0018 2016_0417a0017

これだけ見れば、まあめでたしめでたしってとこかな。

メイン花壇株の大きく開いた葉っぱもわりと綺麗だったので、少々苦かったけれどかなりの部分は食べたよ。やっぱし鉢植えよりも路地植えだべなってとこかな。

←ブログ村ランキング!今日で東京出張はお終い。帰るのはいつ?

2016年4月21日 (木)

そうそう、セロリの間引きも忘れてた

ホントにあっという間に忘れてしまう。

 2016_0416a0003 この鉢がセロリだったことも。

発芽した芽が、ようやくそれらしい形をしてきたとき、はっと我に返る。そんな感じだべさ。

 2016_0416a0004 最終間引きは後日。

とりあえず2株残しとし、より大きく育った方を残すことにする。種からセロリって意外と大変。発芽に時間かかるし、セリ科だからしばらく群生させないといけないし、意外と虫はつくだろうし。さて、次の作業はいつごろになるのやら。

 

で、今日はおまけ画像つき。

 2016_0417a0007 交野マラソン完走のお祝いに自ら買ったワイン。

チリ産のフルボディで「濃い」ってのが売りらしい。で、飲んでみたら、誕生日の時に買ったワインよりもこっちの方が美味しい。しかもこっちの方が安い。さすがにしばらく飲んでなかったので、昼間っから半分だけ飲んでギブアップ。夢ごこちのまま夜を迎えたとさ。

←ブログ村ランキング!明日も東京だべさ。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart