« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

確実に金時人参だと確認できた

セロリのつもりだった金時人参。2016_0227a0015

先週の寒さで葉っぱが萎れていた。これは発芽からどれぐらい経っているのだろう。3カ月近くになっていることは間違いない。

そこで、ホジホジしてみた。2016_0227a0016 見よこの赤い根っこを。

これでコイツは確実に金時人参であることが確認できたのである。しかもそこそこ成長している。2週間以内に収穫することは間違いないだろう。そろそろ三寒四温で暖かい日も増えるだろうし。

昨日は一日野球で忙しかった。自分がプレーするわけでもないのに忙しいってなんなの?

というわけでランチカレーはお休み。代わりに、先日作った料理を紹介しておこう。

2016_0221a0009 良い型の帆立をもらったので、仙台麩と合わせた。

醤油と塩ポン酢で味付けしてみた。 やっぱ帆立は大きい方が断然に美味いね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日で2月は終わり。

2016年2月28日 (日)

帽子内サラダ菜発芽&「紅あぐーカレー」

愛娘がインフルエンザだってさ。とうとうウチにもやってきた。昨日から隔離中である。次の金曜日に東京へ行かねばならぬ。決して伝染してはいけない。そんなときは体を温めて、水分を多めにとって、家の中でもマスクをして、昼にはカレーを食べる。これが一番である。

てなわけで、今日はランチカレーから。

2016_0227a0024 2016_0227a0025

 沖縄で生まれた幻の豚 「紅あぐーカレー」

ルウはネットリ系で肉やジャガイモが大きな塊で入っている。「くれない」と読むのか「べに」と読むのかわからなかったが、検索したら元々が「べにぶた」というのが発症になっているらしいので、読み方は「べに」でいいのだろう。

オイラがこのカレーで伝えられるのはこの程度。やはり豚のカレーは、ビーフと比べてあっさりしている。なかなかポークで際立ったカレーとなるのは難しいようだ。

パッケージも新しいものだったし、ブランド豚みたいだったしもう少し期待していたのだが、ルウは量販レベルだったのでがっかりした。

 

では本題に移ろう。

今日の主題はサラダ菜である。メイン花壇に種まきしたサラダ菜はその後どうなったか。

2016_0222a0008 2016_0222a0009

縦列配置2か所。双方ともにうまく発芽した。やはりコタツ内発芽よりもこちらの方が双葉らしい。もう少し様子を見てから間引きすることとしよう。

コタツ内発芽組はどうなったか。

2016_0222a0010 2016_0222a0011

こちらも一応2株だけは帽子内で防寒している。その2株の様子がコレ。いまだヒョロヒョロ状態は変わらないが、なんとか萎れずに生きているようだ。もしかしたら復活するかも、なんて淡い期待を抱いている。

さて、そろそろ3月なのでいろいろと種まきを考えなければ。昨日はそれができるチャンスだったのに、そぼろ雨のせいにして動かなかったので、何もできていない。今年は色々とスタートが遅れそうだべさ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日はランチカレー食べられないだろう。

2016年2月27日 (土)

春菊の帽子を開けたらすごいことになっていた

再生の度合いが今一つだったので防寒用の帽子を被せていた春菊。2週間前の記事ではかなり効果があるって感じだった。

この写真はその1週間後の様子である。2016_0216a0016

帽子の内側はたくさんの水蒸気が張り付いている。しかもかなりの成長が見込める状態が帽子の外からも予測される。では開けてみよう。

2016_0216a0017 どうだっ!と言わんばかりの成長ぶり。

一番長い茎は、2016_0216a0018 ウチの農園史上最大。茎も太い。

そしてこれが収穫の図。2016_0216a0020 結構な恵みである。

今回は、まだ次もイケると判断して軽めの刈り取りとした。

2016_0216a0019 こんな感じ。ここから2週間後ぐらいが次の収穫かな。

なんて勝手に目処を立てている。こげな収穫を見せられて、「また次も」と大きな期待を抱いてしまうのはオイラだけではないだろう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はゆっくり休みたい。

2016年2月26日 (金)

ニラの植え替えからちょうど2週間後

ずばずばに根っこが張りまくっていたニラを植え替えてから2週間が経った。現在の様子はどんなだろう。

2016_0222a0006 なんだか枯れ始めているみたい。

2016_0222a0007 根っこを切りすぎたかな。

出も雑草のごとく強い奴らだから暖かくなったら何とかなるだろう。なんておおらかな気持ちでいる。

栄養剤アンプルでもぶち込んでおくかな。

 

今日のおまけ画像はお歳暮の残りモノが3割引きぐらいで販売されていたので購入したエビスビール飲み比べセット。

2016_0221a00052016_0221a00072016_0221a00082016_0221a00102016_0222a00122016_0222a0013

もちろんいっぺんに飲んだわけではない。家でこれだけ飲んでしまうとひっくり返ってしまう。エビスビールは割と苦いので濃い系よりもあっさり系の方が飲みやすい。それぞれ好みがあると思うが、オイラ的には左から2番目の琥珀エビスとか右がら2番目のシルクエビスが良かったかな。飲み比べって楽しいね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!長かった一週間がやっと終わる。

2016年2月25日 (木)

白ネギを作ろうの巻はあまり進展せず

白ネギに再挑戦しているシリーズは寒さよけに軽く不織布をかけて様子を見ている。先日その不織布を開けて覗いてみた。

 2016_0211a0006 太ネギはあまり成長の後なく、特に何もなし。

2016_0211a0007 細ねぎは少し伸びていたので土を追加。

 2016_0211a0008 ん?なんか微妙に変わったのわかる?

正解はネギも日向性なので、プランターの向きを前後逆に置き換えたのだ。たまにこんな小技があった方が真っ直ぐ育つよ。あとは又日にち待ちかな。

 

さて、今日のおまけ画像は、先日の東京出張で買ってきた珍しいタイプのインスタントみそ汁。

2016_0131a0020 福井のアンテナショップで購入。大豆の産地だって知ってた?

中身が、2016_0131a0021 こんなんで、普通のみそ汁とはかなり違う。

お湯を注ぐと、2016_0220a0005 浮いているのが大豆かな?

味は普通のみそ汁。健康に良い大豆が簡単に摂取できると思えば、なんてヘルシーなインスタントみそ汁なんだろうと思うべし。オイラはこれにとろろ昆布を入れたりして食している。スーパーとかでは見かけることがないけれど、福井へ訪れた際は是非お土産にどうぞ。

 

余談ですが、「パスポートは更新しておこうね」とした昨日のコメントについて。実は来月の4日に東京へ出張に行くことになったのだが、その際、東京川の事務所から、急きょシンガポール行きの人員に空きが出たから一緒に行かないかと誘われたのだが、オイラのパスポートは平成24年で切れており、まさかそんな話があるとは夢にも思わず、更新せずに放置しておいたのだった。ところがこんな話が降って湧いて出たので、何とももったいない話。先方の経費で行けた海外出張も断りを入れることとなってしまったのである。みなさん、何があるかわからないので、パスポートは申請しておこうね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!と、いうことです。今日は確定申告に行ってきます。

2016年2月24日 (水)

何故キャベツには変化が見られないのか

メイン花壇にて防寒キャップを被せているキャベツ。久しぶりに覗いてみよう。

2016_0222a0001 キャップの内側には水蒸気がいっぱい。

葉っぱが光合成をしている証拠だべな。

2016_0222a00022016_0222a0003

それなりに日数は経過したが、あまり変化は見られない。

鉢植えは?2016_0222a0004 そおっと不織布をめくってみた。

2016_0222a0005 こっちもあんまり変わりない。何故?

悪くなってるわけでなし、いいとするか。

今日のおまけ画像は缶詰シリーズ。

2016_0108a0003 2016_0108a0004

どこで買ったか忘れたけど、つぶ貝には目のないオイラにはうってつけの缶詰である。昨日の日本酒にもきっと会うに違いない。大根おろしがいい感じに缶詰臭さを和らげている。そこそこの値段だったと思うが、いい缶詰だった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!みなさん、パスポートは更新しておこうね。

2016年2月23日 (火)

タマネギがやっと太さを呈してきた

苗札によれば、初冬に収穫できるはずだったタマネギ。初冬の暖冬にもかかわらず、まったく他の野菜と違って急激な成長を遂げてくれなかったのはなぜ?

2016_0216a0012 葉っぱは旺盛な姿を見せてくれる。

タマネギは葉っぱが倒れるかどうからしい。ウチはまだまだのはず。

だって、2016_0216a0013 ようやくこんぐらい膨らんできた程度。

タマネギ収穫への道はまだ長い。

 

久しぶりのおまけ画像は、久しぶりの京都散策で見つけた京都の日本酒。

 2016_0211a0004 すでに少しばかり飲んでいる跡が見えるが気にしないこと。

しぼりたてっていうのがうれしい。なんだか刺激的な舌触り。微炭酸みたいな感覚。それでいていい感じのやや辛口。これは初めての感覚。苦労して持って帰った甲斐があった。

こういう酒には、2016_0205a0008 こういう肴がよくあう。

ふるさと割で買った珍しい逸品。2016_0205a0009

いわゆるなれ寿司なんだろうが、それを天下のきんきでやろうってんだからすごすぎる。これもちょっと酸味があって日本酒にぴったり。オイラみたいに落ち着いた大人にはピッタリなんだな。なんちって。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!まだ今週は始まったばかりなんだな。

2016年2月22日 (月)

そろそろなのかもレタス&「ばってんこだわりカレー」

2月を無事に迎えたレタス。

2016_0216a0006 結構なワサワサ感が出ていて収穫もそろそろか?

下の方の葉っぱには、2016_0216a0007 微妙な紅葉化が始まっている?

霜が降りる前に収穫した方がいいのかな。もうちょっと高さが欲しいイメージなんだけどなあ。さてどうしよう。

メイン花壇の株は、2016_0216a0008 順調に回復している。

帽子の中でぬくぬくと育っているので、もう特に心配することはなさそうだ。帽子の効力は絶大。そう思える。

リーフレタスの収穫時期、外側の葉っぱから3~4枚ちぎって追肥していくんだって。あの茶色くなった葉っぱも1枚って数えるんだよね。きっと。

 

では昨日のランチカレー。

2016_0221a0002 2016_0221a0003

 「ばってん こだわりカレー」

実はパッケージが初めてだったので気づかなかったんだけど、これの辛口を既に食していたみたいだ。(2015/9/21)ようは、馬肉のカレーなんだけど、こいつの肉は塊ではなく肉団子みたいだべさ。すじ肉って書いてあるけど、食感は肉団子。ルウはサラサラ系で中辛程度。肉の量はそこそこ入っているのでガッツリ食べたい人にはウケるかも。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!カレーは今シーズン中に500に届く予定。

2016年2月21日 (日)

さやいんげん壊滅は決定的&「素敵(ステーキ)なカレー」

11月末から12月あたまにかけての超暖冬のおかげで成長しすぎたため、越冬が難しくなっていたさやいんげん。

2016_0216a0009 先々週の超寒波で壊滅的な打撃を受けていた。

その後の経過を見ていたが、2016_0216a0010 一部青い葉っぱが残るが、

全体的には、2016_0216a0011 絶望的。これはもう無理。

この週末には撤収作業するかも。初めてのさやいんげんだったが、苦い結果に終わってしまった。これに懲りずに再挑戦してみたいと思う。残念だった。ただそれだけ。

 

では昨日のランチカレー。

2016_0220a0002 2016_0220a0006

 これが福井の「美味い!」方程式 「素敵(ステーキ)なカレー」

有楽町のアンテナショップで購入。越のルビーってのはトマトの品種。福井に行ったときにこれのゼリーもあったが、福井がトマトの産地だなんて誰が知ってる?

ルウはサラサラ系で舌触りがザラザラしているタイプ。トマトのせいか、中辛よりもかなりマイルドと感じる。肉は4センチ四方ぐらいの一枚肉が1ケ。ホロホロとほぐれるが、ステーキの食感ではない。

トマトを入れることで地元感を出したかったのだろうが、オイラは基本的にカレーにトマトを入れることにはあまり賛成できない。トマトの酸味が残るのが好きではないからである。どうせならトマトが丸ごと入っているぐらいなら納得できるかもしれないが、そうでなければミートソースかカレーかわからん中途半端な仕上がりになるように感じるからである。

ま、好みの問題だけどね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はランニング練習行かなきゃ。

2016年2月20日 (土)

カイワレの発芽から収穫までの手順その2

さて、カイワレの収穫までの様子その2ということで、昨日は一部をやり直しするまでを掲載、今日はその後どうしていったかを記録する。なんせ、ウチは実験農園公開ノートだべさ。

まずは、日光に当てないままカップの上部まで育ってくるのを待つ。

 2016_0212a0007 こんぐらいかな。

その後は、日光に当てながら葉っぱが緑色になるのを待つ。

2016_0214a0005 2016_0214a0006 まだ葉っぱは半開き。

やがて閉じていた葉っぱが、2016_0216a0015 おおよそ開けば完成。

このうち綺麗なカイワレとして育つのは約6割ぐらい。あとは葉っぱの色が変色したり育ち具合が中途半端だったりと意外とそろってくれない。

種は残っているので、次は本格的な容器で挑戦する予定。えっ?本格的な容器って?

それは見てからのお楽しみ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は雨降り。心置きなくコタツでうずくまれる。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart