« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

いっそのことと思い最後の大根を撤収してしまう

年末、そして正月と順々に収穫していったかわいい大根。

2016_0123a0007 残していた最後の株も、悪くなってしまう前に撤収してしまおう。

えいやっ、と引き抜いた大根は、2016_0123a0008 蕪か?

って言わんばかりの大きさと形。元々が「かわいい」大根だから、これでもそんなんに悪くない出来なのかもしれない。まさに手のひらサイズである。

これで秋冬版かわいい大根は全て撤収。また空き容器が増えた。

 

今日のおまけ画像は、先々週の東京出張で買ってきたお土産から。なんでかっていうと、昨日は午前中のうちに出かけたので、ランチカレーはお休みだからだべさ。

2016_0124a0010 こげな袋入りの焼きそば。

銀座にある熊本のアンテナショップで購入。

何が珍しかったかというと、2016_0124a0011 付属のソースがない。

いわゆるチキンラーメン方式なんだな。麺にすでに味がついている。これが熊本の定番袋焼きそばなのかと思い購入に至る。

早速調理してみると、2016_0124a0012 見た目は普通。

しかし、最大の特徴は、オイラたちが定番にしている某社の焼きそばよりも明らかに味が薄い。これは確かに「ホンコン」焼きそばなのかもしれない。オイラたちが知っている「ソース」焼きそばではない。旨いかどうかは官能的な話なので個人差があるが、オイラ的には完全に物足りなさ全開だ。

いやー、アンテナショップって面白いですね。サイナラ、サイナラ、サイナラ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はランチカレーを食べることにしよう。

2016年1月30日 (土)

再生春菊の厳しい冬の続きとそして

休みの日はどうしてもスロースタートになる。あっという間に気が付けばもう8時を過ぎている。

今日もぼーおおおっとして一日を過ごすのかもしれない。

 

それはさておき、厳冬下の春菊。2016_0121a0005

前回の姿とさほど変わらない。

イケてる株で、2016_0121a0006 こんくらい。

イケてない株で、2016_0121a0007 こんなもん。

イケてる株とイケてない株の差異がどんどん激しくなる。そんな気がする。

先日レタスのために買った防寒用の帽子が余ったので、こいつにもかけてやることにした。写真は撮り忘れているが、次回の掲載時にはお目にかけよう。どう変化するのか楽しみである。

 

さて、東京出張の話第3弾。いい加減ここいらで最終である。

帰りの新幹線で駅弁を食べるのは、毎度毎度のお楽しみであるが、それをアテにビールをコキコキするのもまた楽しい。しかし、2本目の半分を過ぎるころにはアテの駅弁もなくなり、少し口さみしくなる。そんな事情を予測して今回購入しておいたのがコレだ。

2016_0127a00162016_0129a0001

ほやって知ってる?三陸沖が有名だが、どうも貝の仲間らしい東北の珍味である。これを干したものだべな。味は結構濃厚でウニ味で食感はカラスミっぽい。ビールよりも日本酒の方が合いそうだべな。

東京駅八重洲方面出口付近のビールショップで購入。430円ぐらいだったかな。ちょっとお高め。興味のある人はお試しあれ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日も一日雨だべさ。

2016年1月29日 (金)

金時人参残り株をすべて収穫

あと2株だけ残っていた金時人参。2016_0123a0003

なぜか葉っぱの残り方が違う。明らかに左の株の方が活きがいい。これって根っこの状態と比例してるのかな。そいつばかりは抜いてみないとわからない。

こんな感じ。2016_0123a0005 2016_0123a0004

では早速抜いてみよう。2016_0123a0006 結果的にはこんなもん。

大した差はなく、まあまあの出来栄え。ちょっとスリムかな。でも長さは十分。今年もうまくできました。金時人参はあまり失敗せずにいい感じに仕上がる。案外素人向けなのかもしれない。また春になっても楽しませてくれそうだ。

 

さて、東京出張の続きの話、第2弾。こういう言い方をするときは第3弾もあるに違いない。

まずはヨメの実家へ寄った次の朝、東武鉄道の関係で終点は浅草。といえば、こんなとこに行くのだ。

 2016_0127a0005 2016_0127a0006 浅草寺。

予想はしていたが、朝早くからの観光客は外国人でいっぱい。テレビ通りの賑わいである。7割が外国人、2割が修学旅行生、残りの1割が日本人普通客。そんな感じである。浅草寺自体にというよりもそんな感じのにぎわい方に興味があったので見てきたが、なかなか面白かった。

そして浅草といえばもう一つ、東京スカイツリー。ここからもその建創が見える。

2016_0127a0008 肉眼だと、この写真よりももっと近くにあるように見える。昔の建造物と最新の建造物が並んで見えるこの組み合わせはなんとも今の日本らしい。

そんな感じのする今日この頃。さあ、ウイークデー最終日だ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!雨だってさ。

2016年1月28日 (木)

白ネギを作ろうの土かけ&2泊3日の東京出張

年末からチャレンジを始めた白ネギ再生栽培。

はからずも、太ネギの再生が割と活発。2016_0124a0001

これは早速に土を盛っていかねばということで、作業を行った。しかしながら、普通ネギはまだここまで大きく再生していない。つまり、太ネギと普通ネギとの間に差異をつけながら土盛りが必要というわけだ。

そこで、2016_0124a0002 簡単だが、こんな仕切り板で境目を作った。

コレで土盛りの高さを調整できる。2016_0124a0003 この差は約3cm。

最後に、2016_0124a0023 不織布を被せて防寒まで完成。

もっともっと伸びろオイラの白ネギ。

 

さて、月曜日からひょんな都合で延べ3日に亘る東京出張。その間、ヨメの実家に寄ってきた。栃木県の佐野市というところである。東武電鉄というローカルな電車で夕方前には到着した。計らずも地元の物産センターに行って来たので、お土産の話はまた後日。

物産センターからの帰りに、名物だというイモフライなるものを購入。

2016_0127a0002 茹でたジャガイモを串にさし、衣をつけて揚げたもの。

地元産のソースがたっぷり。2016_0127a0003 中はこんな感じ。

一口齧ったとたん、モーレツにビールが飲みたくなって、急きょコイツをアテにグビグビが始まってしまった。オイラ一人の宴会が始まるのである。

年老いたヨメの母親と色々と話もできたし、出戻りの義姉とも話はできたし、数年ぶりだったけど、足を運んでおいてよかったなと思った。・・・・・・・・・・・とさ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!昼間は寒さやわらぐ?

2016年1月27日 (水)

タマネギはワサワサしてきたんだけど

苗札によると初冬に収穫できるというタマネギ。

2016_0116a0002 なんとなく葉っぱだけはワサワサしてきたんだけど。

全然根元がもっこりしていない。オイラのイメージだと、収穫間際には根っこ部分がそこそこもっこりする予定なんだけどなあ。

そこで、例によってホジホジしてみた。2016_0116a0003

んんんんんん、何ともコメントに困るような中途半端な大きさ。実際にはちょっと太いネギって感じだろうか。このままではとてもタマネギだとは思いこなせない。さて、ここから後何日待てばタマネギらしい根っこになるんだろうか。それとも覚醒せずに葉っぱだけが倒れるのだろうか。収穫の目安は葉っぱが倒れたときらしいから。

ん?冬でもそれはおんなじなのかな。今更ながら疑問に思う今日この頃。

 

さて、今日はおまけ画像を。

2016_0116a0016 こんなのが売られている。

オイラの子供のころの憧れの菓子だった。駄菓子屋ではちょっとお高めの設定だった。それが今や大人になってこんなものまで買える。

中身はというと、2016_0116a0017 アーモンドチョコがかかっているだけ。

しかも当たり付きではない。大人でもあたり付きでドキドキしたいものである。ちょっとしたプレミアム感を楽しむためのチョコバットなのだ。それだけで満足しなければならない。

プレミアム感といえば、2016_0123a0011 こんなのもある。

つまみ界の駄菓子的存在ともいえるチーカマ。これもプレミアムなのだ。

このチーカマには、2016_0123a0012 5種類のチーズが入っているらしい。

それらしい、特にゴルゴンゾーラなんぞの味なんか一切感じられなかったけどね。最近こういった本来チープな食品のプチプレミアム化が流行っているが、結局のところ駄菓子は駄菓子の域を出ないし、出てはいけないのだと思うし、出てほしくないと思うのが信条なのかもしれない。レトロな大正や昭和の雰囲気というのは、そういう雰囲気を持っているからこそ価値があるのであり、それらは変化を求めないものではないのだろうか。今の若い人たちが、そういったモノにも関心を持てるようになれば、いろんなものや考え方の価値観ももう少し良くなるようなそんな気がするオイラであった。

なあんてね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は帰阪の日。帰りの駅弁が楽しみだべさ。

2016年1月26日 (火)

帽子の第二弾はレタス

さて、帽子の第二弾はレタスなのだ。というよりも、本当はレタスのために買ってきたのだけど、順番の都合上、キャベツの掲載が先になったのだ。

レタスは、1月16日の時点で、鉢植え大と小がそれぞれこんな感じだった。

2016_0116a0004 2016_0116a0005

大の方は前回の掲載以降、怪しげな影も特に見えず、まずまずかも。ところが小の方は葉っぱも増えず、色も変わりだしてきた。やはりこのミニプランターでは小さすぎるのだ。

そこで、白菜を刈り取った後のメイン花壇が空いたので、そこに移動することにした。しかし、1月の真っただ中の移動である。ハンディがありすぎる中、すこしでもアドバンテージな条件を与えてやろうと思い買ったのが帽子である。

植え付け後、2016_0124a0006 かなり弱った様子だが、盛り返すことができるか。

日光さえ浴びられれば、中の気温は15℃を超えるだろう。夜はともかく、昼間は秋並みの世界だ。この条件でしばらく様子を見よう。

もう一方はそのままだけど、2016_0124a0018 栄養剤を挿してやった。

これも不織布ぐらいかけてやったほうがいいかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!帰阪は明日。今日はヨメの実家へ単身行脚。

2016年1月25日 (月)

メイン花壇のキャベツは帽子を被せる&「オリエンタル即席カレー」

今日は午前中にホムセンに行って来た。第一の目的は苗用の帽子を買うことだ。何に被せるのか。その第一弾はメイン花壇のキャベツ。

2016_0124a0007 ちょうどいい大きさだった。

被せてからしばらくして、てっぺんに空いている穴から指を突っ込んでみると、中はとっても暖かい。素晴らしい、ワンダホーである。これなら防虫も防寒もダブルで完璧かも。

第二弾は明日に持ち越し。

 

では、さそくながらランチカレーのコーナーへ。

2016_0124a0004 2016_0124a0009

 レトルト版 「オリエンタル 即席カレー」

オイラの年代だとかなり懐かしい部類に入るカレーで、パッケージも復刻版っぽい。中身はどこにでもあるレトルトカレーなので、ボンやククレとかといい勝負。これは口当たりがとてもまろやかなので、より万人向きかもしれない。

そんなことよりもこのパッケージである。この雰囲気は昭和の臭いをぷんぷんとさせており、この雰囲気だけで買ってしまうオッサンたちがどれぐらいいるのだろうと考えてしまう。映画オールウェイズのような昭和の雰囲気を残している街並みがどんどんと減ってきている。次代が進んでいるのだから当たり前だし、ずっと残っていてはいけないのだとも思う。しかしながら、おじさんたちはこういった雰囲気の中で佇む時間が必要なのかもしれない。こういう雰囲気が一番落ち着くのだから。

というおじさんたちの何気ない哀愁にどうぞ少しばかりのご理解を。なあんてね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!さあて、水曜日まで東京だべさ。

2016年1月24日 (日)

寒波に倒れるさやいんげんの棚&「馬かカレー」

いつぞやの寒波の日。オイラは東京出張だった。夜に帰ってきたのでわからなかったが、翌朝ふと見てびっくりこいた。

 2016_0121a0001 さやいんげんを支えていた棚が倒れている。

何度か吹いただろう突風に耐えられなかったに違いない。

それでも蔓が崩れないのは、上の方で隣接している木の枝に蔓がしっかりつかまっているからだった。

こげな風に。2016_0121a0004 いやあ、となりに気がなければ危なかった。

総倒れになるところだった。支柱を深く埋めなおし、水をまいて地面を固める。そんな応急措置的な作業で補うのが精いっぱいである。

そしてこの寒さの中、2016_0121a0003 花は満開。

櫻ならば今が見ごろである。さて、この子たちはこの後どう変化するのでしょう。それはそれで実験農園としては楽しみである。

 

では、昨日のランチカレー。

2016_0123a0001 2016_0123a0009

 「馬かカレー」

これは先日の東京出張の折、銀座の熊本アンテナショップで見つけたお土産カレー。賞味期限が近いということはあんまり売れてないってことかな。

ルウは一般的なネットリ系レトルト風。具材はパケ写ほどではないが、馬肉がふんだんに入っていた。ニンジンやジャガは見つからない。

ネットリとした感じなので分かりにくいが一応スパイシーさは後味で残る。馬肉はスライスかスジ。良く煮込んであるせいか、トロトロ食感だけが感じられる。逆に言えば馬肉感はない。お手軽なお土産としてはいいんでないかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!ホムセン行ってこよっと。

2016年1月23日 (土)

月末じゃないけどキャラメル情報

なんだかんだ言いながらキャラメルもんは買いあさっていた。おもしろいもの、美味しいものが出てこない限り、ここには掲載していなかった。ということは、今回はいい掘り出し物があったということ。

実は去年からの話になるが、要は秋冬はキャラメルシーズンの到来だということ。11月も下旬に差し掛かる頃から、ニョキニョキとキャラメルモンの商品がコンビニを中心にお出まし始めた。それからというものの、面白そうなものから随時着手し始め、最近になっていいものに出会った。ちょいと前のオイラのページ風に紹介しておこう。

まずは<ランクC>以下のもの。めんどくさいのでひとくくりにまとめてみた。

2015_1212a00232015_1213a00082015_1220a00062015_1223a00052015_1226a00302016_0101a00082016_0109a00012016_0113a00012016_0116a0015

とまあ雑多に並べてみたけど、これだけのものが世に出ているということである。

そしてオイラが気にったのが、いわゆる<ランクB>レベル。

2016_0108a0005 2016_0116a0001

左の蒸しパンはもう何度もリピしている。右のドーナツは天満橋の週替わりの店だったのでリピは叶わず。

毎年秋冬にはいくつかオイラの好みに合った商品が発売される。月例の紹介は終わっているけれど、たまにこんな感じで紹介する予定。

さて、今日からとてつもなく寒くなるそうだ。何をして温まろうかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!そろそろランチカレーの時間だ。

2016年1月22日 (金)

日本の冬にスナップは凍える

寒い寒い寒い寒い。

どんどん寒くなる。週末はさらに寒くなるらしいじゃない。そんな中、オイラのスナップが寒さに震えている。

2016_0109a0009 さやえんどうと違って成長しすぎてはいない。

こんなもんだろうと思う。株によって差異はあるけれど。

一番大きな株でも、2016_0109a0010 こんなもの。

小さい株は、2016_0109a0011 成長するのに苦労している。

春になったら一気に成長してくれるんだろう。それならこの大きさで全く問題ない。

そろそろ防寒してやらねば。週末には作業をしてあげたいと思う。コタツから出ることができれば。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!暖かい格好で出かけましょう。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart