« 2015年11月 | メイン | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

一年の締めくくりはカリフローレのおめでたい話で

いつの間にやら大晦日。またしても一年という月日が経ち、また一つ年を取るのか。それはそれでなんだかやるせない。

しかし、確実に大晦日の次には元旦がやってくるのだからうかうかしていられない。なんだかんだでここまで来たので、一年の締めくくりはいい話で終わろう。

陽気な初冬のおかげで思いのほか順調すぎるほど順調に来たカリフローレ。

2015_1226a0001 完ぺきに収穫待ちの絵ズラになりました。

ということでさそくに収穫してみた。2015_1226a0002 はい、チーズ。

ちょっと花は開きすぎたかな。ここだけの話、見た目はきれいだけど、花の間に緑色のアブラーみたいなのがウジョウジョ入っている。きれいにするのに大変苦労した。

それでも自作のカリフローレ、湯がいてマヨかけて美味しくいただきました。

もう一つの株も、2015_1226a0005 うまくいけば来月収穫できそうだ。

来年もいい収穫ができる年でありますように。

 

本ブログをご覧の皆様、今年一年色々とありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!みなさま、よいお年をお迎えください。

2015年12月30日 (水)

真冬から行う再生ネギの挑戦

なんとなくカッコいいタイトルになった。

まずはこれをごろうじろ。2015_1226a0018 もうわかるよね。

そう、底深のプランターで白ネギを作ろうという挑戦。この真冬から。

用意したネギは2種類。

2015_1226a0019 ぶっといのと、2015_1226a0020 ちょっと太いの。

こんな寒空でやることか?とは思う。しかし、パプリカのプランターが空いたのだから、空いたまんまにしておくのはもったいないじゃない。

てなわけで、準備も整ったのでさそくに土をかけていく。

2015_1226a0021 コレで準備完了。あとは生えてくるのを待つだけ。

うまくいったらご喝采、収穫は春かな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!えっ、明日はまさかの大晦日?うそでしょ?

2015年12月29日 (火)

ミニキャベツを収穫してみた&「神戸牛すじカレー」

20日ほど前の写真と見比べてみた。いい感じに結球している方の株はもうほとんど変化がない。

2015_1226a0010 もうこれは収穫でしょう。

もう一方の株は、2015_1226a0011 少し変化がみられる。

葉っぱが少し丸くなってきたのと、薄紫がかってきたこと。色が変わるのは今一つよくないのかもしれないが、もうちょっとだけ様子を見てみよう。

で、収穫した方の株がコレ。2015_1226a0012 野球ボールに等しい大きさ。

まあ、こんなもんでしょう。収穫仕立てなのでまだ断面図はない。もう一方の株を収穫するころには断面図の写真もあると思う。その時までお楽しみに。

 

で、一昨日のランチカレー。

2015_1227a0002 2015_1227a0003

 「神戸牛すじカレー」 とろとろコラーゲンな牛すじカレーができました。

特に有名メーカーが作ったわけではない。神戸牛が使われているわけでもない。名もなき100円カレーの系統なのだが、見たこともないパッケージだったので買ってしまった。

ルウはよくあるレトルトのドロドロ系。具材は細切れの野菜と所々にすじらしきもの。確かにすじはトロトロでコラーゲンっぽい。しかし全体としてはボンカレーのお友達の域を出ない。

お気軽にお召し上がりください。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!さて、お出かけするかな。

2015年12月28日 (月)

普通のキャベツの植え付け後の様子

さて、11月に植え付けを行ったキャベツはどうなっただろうか。

2015_1226a0027 開いてみると、2015_1226a0028

これはメイン花壇株。まだまだこんなもん。

2015_1219a0006 開いてみると、2015_1219a0007

これは鉢植え株。こっちの方が育ってる?

いずれにしても不織布を被せているので虫害対策は万全。来年の春には収穫を期待したい。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日も寝坊したのでランチカレーは明日。

2015年12月27日 (日)

白姫はつか大根の初収穫&「京都雲月 山椒が薫るカレー」

前回アレレになっていた白姫はつか大根の直近画像はコチラ。

2015_1226a0006 ばっちし大きくなってるでしょ。

ほんでもって根っこの方を見てみると、2015_1226a0007 まんざらでもない。

種まきから55日、発芽から50日は経過しているのだし、ここまでの冬は暖かかったので、当たり前といえば普通の結果かもしれない。というわけで、4株のうち太くて長い2株を初収穫してみた。

2015_1226a00082015_1226a0029

左の方が形はきれいだが、長さが短い。金時人参もそうだったが、長さが行き詰まった株ほど早く太くなる。そんな傾向があるのかも、そう思わせる結果だべさ。いずれにしても初収穫はまあまあってところかな。残り2株は年明けの収穫になりそうだべさ。

 

さて、昨日のランチカレーはコチラ。

2015_1226a0004 2015_1226a0016

 「京都雲月 山椒が薫るカレー」

パッケージに記載されている謳い文句は、<薫り高い、山椒・香辛料が具材と織りなす老舗の味わい>。オイラは食べる前にできるだけパッケージの文言や材料記載を見ないようにしている。先に見てしまうと何らかの固定概念や先入感が生まれてしまうから。子の謳い文句も食べる前に見ないで良かった。

ルウは見た目よりもサラサラ系で、具材は肉とタマネギが確認できる。しかし、これもパッケージの材料記載を見て理解できたが、食べてるときは茶色い細長い具材はもしかしたら湯葉かもしれないなどと思っていた、それだけ肉の薄切りが細かすぎているのかもしれない。

味の方は見た目以上に美味しい。封を開けたときにふんわりと山椒の香りがしたが、食べ始めるとほとんど気にならなくなる。というより山椒の存在がおとなしすぎるといっても過言ではない。もう少し刺激が欲しいくらい。辛くないので子供でも食べられる。

中々ランチにはもってこいのカレーでした。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今年も残すところあと5日。カウントダウンだべさ。

2015年12月26日 (土)

アスパラガスの枝の刈り取り始める

12月までに地上に出ている茎の部分を刈り取ることになっているアスパラガス。今年も随分と楽しませてくれた。

2015_1212a0012黄色くなった枝から順次刈り取っていく。

2015_1212a0013 まずはこんな感じ。残りも今月のうちに刈り取ろう。今年は例年よりも暖かいから冬の作業が順次遅れている。アスパラも然りってとこかな。あとは来年の春を待つだけである。根っこの入れ替え作業は今年は自重しておこう。まだ大丈夫だろう。

と勝手に思い込む。

 

さて、今回のおまけ画像は青森アンテナショップ土産。

2015_1219a00282015_1219a0030

ようはホタテ貝ヒモの加工品というわけ。油で揚げてあるのでカリカリでスナック感覚。美味しい。ビールの肴にはもってこいのつまみだべさ。日本酒でもイケる。やっぱ帆立は貝の王様だべなあ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さて、今日から収穫祭かも。

2015年12月25日 (金)

成長しすぎている絹さやは勘違いしている&「賀茂茄子カレー」

今年初めての挑戦となっている絹さやえんどう。基本的には順調なのだが・・・・・。

2015_1219a0003  2015_1219a0005

先ごろの温暖のおかげでとてつもなく成長している。これはいいのか悪いのか。普通、豆は小さく育てて越冬させよと聞く。こんなに大きく成長して冬枯れしないのか。どうやって霜よけしようか。大きくなればなるほど心配事が多くなってくる。

しかも、何を勘違いしたのか、2015_1219a0004 花まで咲いていいる。

いっそのこと、この冬の間に完了してくれた方が気持ちいいかも。昨日の気温も15℃?だって?そりゃ勘違いもするわな。冬の間に収穫ができれば見ものである。ちょっとこちらも勘違いしそうな様子。そして観察は続くのである。

 

さて、一昨日のランチカレー。

2015_1223a0002 2015_1223a0003

 京野菜かね正 「賀茂茄子カレー」

京都駅構内やその周辺で多く販売されているお土産カレーだべさ。ルウは一般的なネットリ系でほんのり甘さを感じる品の良い中辛。具材はひき肉とメインの賀茂茄子。但し、賀茂茄子はわずか一切れ入っているだけだ。ケチだねえ。

ルウはかなり美味しい。万人向けのいい仕上がりだと思う。しかし、賀茂茄子が一切れというのはいただけない。少なくとも〇〇牛とかよりは高くない材料なのだからもう少し奮発して入れておかないと、京都の人間はけちんぼなのかと勘違いされるかもよ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!昨晩は雨が降ったのね。乾かしてた土がびしょびしょ。

2015年12月24日 (木)

早くもリベンジレタスのチャンス到来

一昨日、レタスを収穫した話だったはず。そしてリベンジ求むとしていたはず。

そのリベンジを果たすチャンスが生きたり訪れたのである。そもそも収穫したのが一昨日とかの最近ではなく、10日ほど前にさかのぼることだったが。その数日後にチャンスは巡ってきたのである。

とある出張の折、とあるホムセンに足を運んだ際に見つけたのである。ちょっと指向は異なるが、リーフレタスの苗を。1株50円。これを2株購入。そして植え付けたのである。

2015_1212a0021 2015_1212a0022

ご覧のとおり、ミニプランターと鉢植えにセッティング。あとはリベンジを果たすだけ。

今日は寝坊したので記事はここまで。ランチカレーはまた明日。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は寝坊した。しかも休みじゃないし。

2015年12月23日 (水)

ホウレン草も間もなく収穫~我が実験農園は冬が収穫祭かも~

間引きが終了し、きちんと整列しているホウレン草。

2015_1217a0009 わさわさと大きな葉っぱを掲げている。

根っこの方を見てみると、2015_1217a0010 なかなかにして立派な絵ズラ。

こいつもそろそろ収穫できる勢い。えっ?なんだか我が実験農園はこのところ収穫ラッシュだべな。もしかして、夏よりも収穫が多いかも。

それもそのはず、秋冬は果実物よりも葉っぱものが中心。それだけ仕上がりも早いってわけ。しかも、11月下旬から12月上旬にかけての暖冬のおかげでさらに拍車がかかっている。

あとはキャベツや大根あたりもそろそろ収穫かもね。

 

今日のおまけ画像は、2015_1217a0002 先日飲みほした日本酒。

4合瓶で千円を切る価格。有名メーカーから安くておいしい純米酒が発売される。特別な味わいがあるわけではないかもしれないが、普段飲みならコレで十分だ。

辛すぎず、すっきりした飲み口で万能タイプの日本酒。もちろん和食テイストの方が合うよね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!昨晩は飲みタンクの許容量をちょっと超えたかも。

2015年12月22日 (火)

今年最後の春菊収穫して続きは来年に期待

秋冬春菊。10月に種まきして、11月に最初の収穫後、現在に至る。

2015_1219a0009 気温が高かったので、1カ月でここまで成長する。

収穫してみると、2015_1219a0012 それなりのボリューム。

刈り取った後は、2015_1219a0010 3回目の収穫に向けて。

一部に、2015_1219a0011 こんな株も見つかってしまうが仕方なし。

まだまだ他の株に頑張ってもらいましょう。再生春菊秋冬は何回収穫できる?続きは来年に期待しよう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は忘年会、帰りは遅くなりそうだ。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart