« まだ早いのはわかっているけどホジホジしたくなるニンジン | メイン | かわいい大根早々に間引き&「博多牛もつカレー」 »

2015年10月25日 (日)

大和芋とったどー!&「三國清三監修北海道黒毛和牛カリー」

前回掲載した枯れ枯れ真っ最中の株は、2015_1022a0008

ご覧のとおり枯れ枯れを完了したので、2015_1022a0009

蔓をカットして熟成状態に入る。そして1株目の熟成状態を見ようと蔓を触ってみたら、

あっ、2015_1023a0007 蔓かとれてる。

んじゃしかたないな、ってんで掘り起こしてみた。そう、収穫である。

じゃじゃーんんん!2015_1023a0009 思っていたより大きな芋。

よくよくネットで見ると、土が乾いているときに収穫した方が芋が腐りにくいと書いてある。えええ?乾いてたかな?とりあえず、暖かいところに置いておくとダメらしいので、新聞紙にくるんで冷蔵庫の中で一時保管することに。さて、いつ食べようかな。

 

で、昨日のランチカレーこちら。

2015_1024a0002 2015_1024a0003

 「三國清三監修北海道黒毛和牛カリー」

どこで買ったのか皆目思い出せない。でもまあいいや。ルウはサラサラ系でコク深タイプ。辛口と書いてあるがさほどでもない。ふらの和牛という黒毛和種の肉を使用。肉はそこそこ入っていてうれしい。しかもそこそこ旨い。料理人監修のカレーだが、なんだかその道では偉い人らしい。もっとも、食べる方の側には全く関係ないが。

トータル的に美味しいといえるカレーだべさ。それで十分。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!風邪を引いたみたいだ、のどが少し痛い。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33622047

大和芋とったどー!&「三國清三監修北海道黒毛和牛カリー」を参照しているブログ:

コメント

あ、そうか、大和芋なんですね。
勝手に長芋だと思っていたのでびっくりしました。
これはかなり粘りそうですねー。
冷や卸しはひと夏越した酒を気温が落ち着いた頃に
2度目の火入れをせずに出荷するものみたいですよ。
「冷や卸し」とか「新酒」とか季節感があると良いですよねー。

ねぎ夫様
貴重な知識を教えてくれてありがとうございます。おかげで調べる手間が省けました。
でも日本酒ってホントにはまると楽しいですね。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart