« いい感じのパセリは随時収穫始める&「ほんにからいカレーどす。」 | メイン | かわいい大根は成長が早くてなおかわいい »

2015年7月22日 (水)

甘長とうがらしの活躍はとても地味

しばらく話題がなかった甘長とうがらしだが、そんなに変化がなかったわけではない。あまりにも地味すぎて気づかなかっただけなのだ。

2015_0713a0013 10日ほど前の様子。果実が見える。

このころから、順次収穫ができている。2015_0711a0009 7月11日。

2015_0713a0014 2015_0720a0004

左が7月13日で、右が一昨日。地味ながらそれなりに収穫できている。

ところが、一昨日の収穫で少し兆候があるように、株に負担がかかっているかも。

よく見ると、上部になくてはならない、2015_0720a0005 花がない。

終わり方も地味なのかな。そのために果実を全て強制収穫したのだから、もう一花咲かせてほしい。

パプリカがイマイチなので、このシシトウには頑張ってほしいと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はおまけ画像はお休みします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33483259

甘長とうがらしの活躍はとても地味を参照しているブログ:

コメント

なんだかな~。
キューリは3株でまだ4本。ピーマン・パプリカは4株5個で1~2センチに育ったやつがポロポロ落ちていくのはなぜ?調子が良いのはオクラだけ。今から出来るものって何がよかんべか?

かしわご飯さま
キューリはうまくいかないウチが言うのもなんですが、プランターの保水性がキーだと思います。ピーマンはわかりませんが、パプリカはそんなに数を期待してはイケません。逆に肥料の利きすぎってこともあるかも。施肥場所が根っこに近すぎていませんか。
今からでも夏を楽しめるのは、意外とトウモロコシだったりします。以前、2期作に挑戦したことがあって、思いのほか悪くなかったです。但し、肥料はたっぷり必要ですけどね。

甘長もなかなか買わないので、家庭菜園には良いですよね。
なんとなく風情もあるし。
辛くなかったですか?
ウチで以前作ったときは激辛だらけになってしまいましたが。

ねぎ夫様
これは全く辛くありません。そういえば、ウチで作ったししとうって辛かった記憶がないなあ。なんででしょうねえ。変わりもんばっかし植えてるからでしょうか。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart