« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

今年春蒔きの春菊は結局5回の収穫後不幸中の幸い

意外と陽当たりが良くないのかもしれない。2015_0730a0017

伸びてはくれるけど、線が細い。まあでもこのあたりが潮時かなと思って収穫した。

2015_0730a0019 春蒔きはこれで5回目の収穫。まあまあかな。

再生栽培もここいらが潮時かも。2015_0730a0020

意外と隙間だらけだし、再生しなかった株も多い。今回は最終のつもりで収穫したので、春蒔きシリーズは再生4回で終了ということにしたい。

なんとこれが不幸中の幸いとなる。昨日の晩、帰ってきたらなんとこの鉢を置いていたプランター棚がひっくり返っているではないか。よかった、収穫した後で。

その他、ひっくり返っていたのは実が付いていないししとうや蔓だけが伸びている山芋のプランターだったので直接の被害は特になく、これも不幸中の幸いだった。

でも、いったいなんでひっくり返っていたんだろう。それは今でも謎のままなのだ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今晩は京都へ繰り出すぞ!

2015年7月30日 (木)

葡萄の色が少しずつ変わってきたべさ

今年も一応目標の3房収穫をもくろんでいるキャンベルアーリー。このところの暑さで果実に変化が見られてきた。

棚の下に確保できた房は2つ。あとの一つは棚の外。まあこれは仕方がない。棚の下に確保できた房を見ていこう。

2015_0725a0028 こちらの房はまだ色が不ぞろいで、青いのがわかる。

もう一つの房は、2015_0725a0027 なんとなく色が黒いべ。

ああ、そうなると覗いてみたくなるのが人情ってもん。袋の下の方を少しジョキジョキして覗いてみよう。

2015_0725a0031 何ともいい眺めじゃ。しかもいい色。

コイツは期待度が膨らみマックス!ってとこかな。去年の収穫は8月。袋の中から良き芳香がしてきたら収穫適期。楽しみだべさ。

さて、久しぶりのおまけ画像は缶詰シリーズからチョイス。こんなものを見つけた。

2015_0711a00012015_0711a0002

清水もつカレーだって。豚もつのカレー煮込みと書いてある。清水の名物なんだろうか。

2015_0718a00082015_0718a0009

イカスミバージョンもあったので買てみた。双方とも味は明朗明確。缶詰らしい豚もつ煮込みのカレー味だったべさ。オイラはこれをオンザライスせずに、ビールのおつまみで楽しんだ。オンザライスするには、ちょっと脂っぽいかも。

もう一つそば屋風バージョンも見つけたけど、まあ、もういいや。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!昨日の夜の雨は大助かりだったべさ。

2015年7月29日 (水)

メイン花壇のトウモロコシはとってもアンバランス

今年のメイン花壇は珍しいトウモロコシの苗を買って植えた。最初は5株だった。

それが結局、2015_0716a0012 たったの3株ですぜ。

そして2強1弱。その差は歴然。とってもアンバランス。

しかも確かにそろそろだとはおもうべさ。2015_0725a0006

雄花が綺麗に咲いている。しかも満開。

だけど、2015_0725a0007 肝心の雌花がまだ幼すぎ。

毛がでなくてもいいのかね。毛のところで受粉するって聞いていたのに。

1弱の株も負けじと、2015_0725a0009 花咲かす。果実なんかないのに。

こんなアンバランスでいいんだろうか。ちょっとこっちのトウモロコシは期待薄。残念。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!昨日の夜雨が降る。水やり1回分節約。

2015年7月28日 (火)

もしかしてジャンボピーマンはこれでお終いなのか

やっぱりデカチャンプが良かった。苗からのスタートだから安易に考えていたジャンボピーマンはどうにも不可解だ。

2015_0720a0006 何かが足りない。わかるかな。

先日収穫した果実。2015_0720a0007 表向きはきれいな緑。

しかし裏を返せば、2015_0720a0008 黒い模様が入る。

しかも全くジャンボといえる大きさではない。ここで、1枚目の写真での問題の回答だけど、花が咲いてないのである。えっ?これでおしまい?収穫できた果実は5本にも満たない。

もうちょっと待てば花も咲いてくれるやもしれぬ。と思い、待っておった。

さすれば、2015_0725a0026 一昨日の写真ではようやく蕾が。

コレで少しは期待も持てるかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さて、水やりしに行くか。

2015年7月27日 (月)

情けなさすぎる今年のオクラ&「KeemaCurry」

こんなにうまくいかなかったのは初めてのような気がする。オクラでこんなに苦労した記憶がない。しかもプランターじゃなくて路地植えだべさ。

2015_0716a0008 2015_0725a0035

植え付け後一週間と昨日の写真。5株植えたのに、右手前の株が完全に消去している。左奥の葉っぱもアナーキーでボロボロだ。しかも二週間ほども経過しているのにほとんど成長した後が見られない。いったいどうなってんの?訳が分からん。

右奥の株だけが何とか生きているが、こんぐらいの大きさでなんと、

2015_0725a0038 花芽をつけようとしている。マジで? 

まあまあなのは鉢植え株。2015_0720a0015 それでもこの大きさ。

さて、これからいったいどうなるのでしょうか。オイラには全想像ができましぇん!

 

では、昨日のランチカレーを。

2015_0726a0002 2015_0726a0003

 「KeemaCurry」

ルウ自体はサラサラ系、そこにたんまりひき肉が入っている。大阪の輸入食品専門店で買ったオリジナルメーカーのカレーだべさ。

香辛料によってアジアンテイストが深みを出しているそれなりのカレーだべさ。ランチにはお手頃のカレーといえる。お手軽さでは間違いないが、ガツンとくるインパクトはない。パッケージに書いてあるゾウの肉でも入っていれば別だけど。

総合的には美味しいカレー。万人向けだと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!さて、本格的夏到来!

2015年7月26日 (日)

気が付けば伸びていたニラ&「はいからさん通りのカリーパンのカレー」

ニラはネギと同じぐらい再生能力がある。いや、もしかしたらそれ以上かもしれない。

再生を促すために散髪したのが約三週間前。

そして現在の様子は、2015_0711a0018 あっという間に再生。

とはいえこの写真でも結構前の撮影である。

現在はさらに大きくなっている。

しかも、2015_0725a0042 茎もしっかりしている。

気になるのはミニプランター隅にある、2015_0725a0041 コケ。

とりあえず剥がして裏返しておいた。もう少し太くなりそうなら、収穫してしまおう。でも肥料も何にもやってないのに、よくここまで再生できるなと感心するばかりである。限られたスペースだけならニラも優等生なのである。

 

さて、昨日のランチカレーは?

2015_0725a0040 2015_0725a0043

 大正ロマン銀山温泉 「はいからさん通りのカリーパンのカレー」

ルウはネットリ系のよくあるパターン。キーマのひき肉はそんなに多くはない。風味は割とちゃんとしたレトルトカレーだと思う。

しかし、このカレーのコンセプトはわかりにくい。大正時代が背景らしいが、キーワードとなっている銀山温泉も知らないし、はいからさん通りも知らないし、ましてやそこのカレーパンなんて全く知らない。知らないものにとっては、ただのひき肉が少ないキーマカレーに過ぎない。

それにしても大正時代のレトロなカレーって基本形がどんなんなんやろ?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!朝一の試合があるため、更新は深夜。今から寝る。

2015年7月25日 (土)

ミョウガは一気に収穫最盛期だべだべさ

2015_0718a0019 まずは裏庭の茗荷林。

ぼちぼちだろうなと思い、覗いてみると、2015_0718a0020 思った通り。

それどころか、2015_0718a0022 出ちゃったものまで発見。これは急がないと!

というわけで、第一弾収穫。2015_0718a0023 まずは11個。

そして翌々日、第二弾収穫、2015_0720a0020 続いて12個。

さらに翌々日、2015_0723a0002 1個だけ収穫。

合計24個。まだまだ残っているのでそれはまたのお楽しみ。だけど一気に収穫最盛期が来たねえ。

そしてさらに職場の秘密の圃場では、2015_0723a0003

ウラ庭程ではないにせよ、一部葉っぱが枯れ始めている。これはきっと出てるぞ。

2015_0723a0004 あった、あった、とりあえず6個。

ここもあと少し残っている。こっちの方が深く埋まっているのか、全体的に白い。

しかし、茗荷ってあっという間に収穫期が終わるんだべな。ま、ごっそりとれるから収穫の醍醐味だけは味わえるべな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は皮膚科へいってこよう。

2015年7月24日 (金)

セロリの失態と現在進行形

梅雨が終わったかな、なんて思った一瞬の出来事。

それまでの雨のおかげで水やりがあまり必要でなかったのち、梅雨が明けたかなと思われた2日ほど、給水作業が少しおろそかになっていた。そのせいで、セロリは完全な水不足に陥っていた。

真っ直ぐに伸びているはずの茎が、だらりと地面に触れ、見た目にも完全に萎れていた。こんな時は即座に給水をたっぷりとしてやるのだ。そうすれば再び復活することはわかっていた。

その復活した姿が、2015_0720a0012 なんともなかったかのよう。

しかし、葉っぱの先にその影響はみられる。2015_0720a0013

地面に触れたおかげで雑菌が付いたのだろう。この葉っぱは残念な証し。致し方なし。

後は同じ過ちを二度繰り返さないことが肝要。

2015_0720a0014 茎はまだまだ細い。コウモリの糞を追肥した。

さて、無事に収穫できる日は来るのだろうか。

そんな阿呆なオイラにピッタリなスープを発見。

2015_0720a0001 アホって、すごいネーミングのスープやな。

でも、「アホ」ってスペイン語でニンニクのことらしい。おもしろいやん。

自家製茗荷で作ってみた。2015_0720a0003 どう?旨そうでしょ。

確かにフライドガーリックが入っていて、いい香りのするにんにくスープだったべさ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はあわただしい金曜日になりそうだ。

2015年7月23日 (木)

かわいい大根は成長が早くてなおかわいい

写真は連休前の姿と今朝の様子を比較。

2015_0713a0015 → 2015_0723a0006

随分とアナーキーだが、確実に成長している。たまに水分が不足気味でなよなよした葉っぱを見かけたが、このところはいたって元気そうだ。

根っこの方を見てみよう。2015_0713a0017 あともう少しか。

ホジホジするまでもなかったが、気になるじゃあーりませんか。でも確認できて一安心。昨日と今日の雨で増々成長してくれることでしょう。種まきから2か月が経過しようとしているが、収穫適期はいつごろか。ある程度太くなったら抜いてみよう。

 

さて、久しぶりのおまけ画像は、こんなものを用意した。

2015_0718a0001 「バナップル」だって。

なんでも、アップル風味のバナナらしい。????バナナなのにアップル???

中身は、2015_0718a0002 ちょっと大きめなモンキーバナナ。

皮をむいても、2015_0718a0003 やはりちょっと大きめなモンキーバナナ。

味は?風味は?・・・・・・・・・オイラ的には、普通のちょっと大きめなモンキーバナナ。それ以外の何物でもないような気がした。オイラの気のせいか。美味しいっちゃ美味しいんだけど。アップルって・・・・・・。ちょっと無理があるかな。ま、こんなものもあるってことで。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!それにしてもすごい雨。梅雨は開けたの?

2015年7月22日 (水)

甘長とうがらしの活躍はとても地味

しばらく話題がなかった甘長とうがらしだが、そんなに変化がなかったわけではない。あまりにも地味すぎて気づかなかっただけなのだ。

2015_0713a0013 10日ほど前の様子。果実が見える。

このころから、順次収穫ができている。2015_0711a0009 7月11日。

2015_0713a0014 2015_0720a0004

左が7月13日で、右が一昨日。地味ながらそれなりに収穫できている。

ところが、一昨日の収穫で少し兆候があるように、株に負担がかかっているかも。

よく見ると、上部になくてはならない、2015_0720a0005 花がない。

終わり方も地味なのかな。そのために果実を全て強制収穫したのだから、もう一花咲かせてほしい。

パプリカがイマイチなので、このシシトウには頑張ってほしいと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はおまけ画像はお休みします。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart