« 雨の合間にタマネギ収穫&「カレー百年物語」 | メイン | かわいい大根の発芽から間引きまで »

2015年6月15日 (月)

ニンニクは小さい方から葉が枯れるので収穫してみたら

食用のジャンボニンニクを植え付けてみて冬が過ぎ春が過ぎ夏を迎えたある晴れた日。これもタマネギ同様、晴れた日に収穫することとなっている。

ウチのプランターニンニク小さい株。2015_0531a0014

いわゆるテキスト通りだと、下の方の葉が3枚ぐらい枯れたときの状態。ではいっそのこと収穫してみよう。

2015_0531a0015 なんじゃこりゃ?植え付けた時よりも小さい?

とてもじゃないけど普通のにんにくよりも小さくて出来が悪い感じ。やっぱりもう少し置いといた方が良かったのかなあ。などと考えてみるが、答はわからん。これが2週間前のこと。

ちなみに、大きい方の株は、2015_0607a0026 先週でこんぐらい。

全体的に枯れるまで放っておこうかな。今更でもないが一応コウモリの糞肥料を追加はしておいた。やっぱり大きいのを期待してみたい。

 

さて、昨日はお出かけだったのでランチカレーはお預け。その代わりは名古屋で買ってきたお土産の話。

まずは定番、2015_0613a0011 味噌カツのタレ。矢場とんのではないが。

てきとーにカツを買ってきて食べてみたい。えびふりゃーにもあうかも。

今回のメインはこれ。2015_0613a0010 いわゆるフリーズドライ味噌だべ。

コイツを買うときには少し勇気が必要だった。以前に粉末味噌を買ったはいいが持て余したからなあ。今回は瓶詰ではなく、個包装の小っちゃいタイプを購入。さっそく使ってみた。

ターゲットは、2015_0613a0013 日清焼そば。

後ふりではなく調理中にふりかけてソースとともに馴染ませてみた。完全にソース味が変化しているが、味噌味感はさほどない。少し濃い味になって酒のつまみにいい感じになった。こんなもんつまみながら酒を飲むから血圧が尋常じゃなくなっていくんだろうなと思った。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!悩ましき月曜日。肩も痛い。病院を探そう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33437767

ニンニクは小さい方から葉が枯れるので収穫してみたらを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart