« ジャンボピーマンはイマイチ不作っぽい | メイン | 今年のミニトマトの収穫は1個ずつ&「〆カレー」 »

2015年6月21日 (日)

キュウリはやっぱり鬼門作物以外の何者でもなかった

職場の先輩の言うとおり、上部を剪定して様子を伺っていたキュウリ。

横に広がっていくという話だった。

しかし、・・・・・・・・・・・・。

2015_0613a0006 下部の方からうどんこ病が広がっていくばかり。

さらに上部の方はといえば、2015_0613a0007 萎れていく葉っぱ。

葉っぱの裏側にはアリがいっぱいたかっている。ウチのありは葉っぱの汁を吸うのか?残念ながら蔓が伸びる様子はなく、撤収の決断に至った。

結局まともな果実は一本も取れることなく、今シーズンを終了したという恐ろしい鬼門作物であることが証明されただけだった。

今朝の雷雨のごとく、オイラの胸中は悲しみに暮れるのである。

 

てなわけで、本日のおまけ画像は、

2015_0608a0007 2015_0608a0010

何の画策も無く缶詰シリーズ。いまどきはハンバーグでさえも缶詰で食べられる時代。しかもカレー味である。確かにタマネギも入っている。ちょっと硬めの仕上がりだが、ビールの良いアテになった。缶詰なんだからハードルをあげてはいけない。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は雨。総体も中止かな?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33444281

キュウリはやっぱり鬼門作物以外の何者でもなかったを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart