« ジャンボピーマンと鈴なりパプリカの着果&「パイナップルカレー」 | メイン | キュウリはやっぱり鬼門作物から抜け出せない&「沖縄ソーキカレー」 »

2015年6月 8日 (月)

パセリとセロリがそっくりすぎる&ウチのヘビはメスだった?卵を・・・

五月の下旬に、2015_0523a0006 こんなだったパセリが、

ここに来て、2015_0604a0004 ようやくこれまでになった。

ホムセンに売っている苗の方が大きいのはなぜだ?それにしても似ている。

2015_0604a0005 これは間引きをしてから数日後のセロリ。

パセリとそっくり。これもいつも購入するときの苗よりもまだまだ小さい。最終的に1本植えにする予定。そろそろ本格的な間引きが必要かな。

 

さて、今日のおまけ画像は昨日のランチカレーではなく超トピックスを。

2015_0607a0017 随分ご無沙汰でした。大きくなったでしょ?

 さらに変化が。尻尾の方を見てみると、2015_0607a0019 やけに膨らんでいる。

しばらく観察していると、なんと、2015_0607a0015 卵らしきものを出した。

これと同様のものを都合4つほど。風邪をひいたときに飲むカプセルみたいだ。一匹しか飼ってないので、卵だとしたら無精卵だろうけど、そもそもウチのヘビってメスだったの?

この瞬間、ウチのヘビの名前は蛇太郎から蛇太子に変わった。

ちなみに興味津々なヨメが、カッターナイフで切れ目を入れてみた。

 2015_0607a0020 最後まで開ききる勇気はなかったようだ。

さて、こいつは本当に卵だったの?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は雨が降る?昨日でなくてよかった。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33429941

パセリとセロリがそっくりすぎる&ウチのヘビはメスだった?卵を・・・を参照しているブログ:

コメント

えー、女の子だったのですか!
衝撃の事実。
そういう可能性は全く感じてませんでした。
・・・花粉症の薬だったとかいうオチじゃないですよね?

ねぎ夫さま
去年あたりから、なんとなく尻尾の形なんかがメスらしい感じだなと思ってはいたのですが、全くもって衝撃です。
それにしても花粉症の薬とは面白いフリですね。イケてますよ。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart