« キュウリの成長と二本の支柱 | メイン | 今年の葡萄の房の方針の決定 »

2015年5月15日 (金)

タマネギが倒れているけど収穫適期にはまだ早い

ウチのタマネギはどうにもおかしい。

2015_0512a0002 白いのはプランターの上で咲いている花が落下したもの。

それは気にしないで、玉ねぎを見てみよう。ほとんどが倒れているように見える。

2015_0512a0003 2015_0512a0005

プランター株も鉢株もみな一様に倒れている。一説によると、一般的に倒れてから1週間ぐらいしたら収穫適期だそうだ。とはいえ、ウチの場合この細さでそれはないだろうと思い、ちなみにプランター株をホジホジしてみた。

2015_0512a0004 やっぱし。ちょっと大きならっきょう程度の大きさだべさ。

こんなもんではとてもじゃないけど収穫なんかできやしない。いったいうちのタマネギの収穫適期はいつ?

 

さて、今日のおまけ画像は昨日に引き続いて調味料シリーズから。

2014_1124a0013 こげなものを用意してみた。

有楽町の北海道アンテナショップで購入。なめてみるとほのかに昆布の風味がする。あくまでも昆布が入った塩であって、塩が入っている昆布ではない。基本は明らかな塩の味だ。

この塩を使って地鶏を焼いてみた。2015_0514a0012 近江地鶏だべ。

手前がムネ肉で奥がモモ肉。すき焼き用のスライスなんだけどそんなことは気にしない。この鶏肉に先ほどの塩を十分に振って焼いた。ムネ肉も若干のパサパサ感はぬぐえないが軟らかくて風味があって旨い。さすが近江地鶏である。この地鶏はおススメである。

ラッキーだとどこでも売ってるよ、タクちゃん。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は午後から京都へ出張。なんか面白いことないかな。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33402103

タマネギが倒れているけど収穫適期にはまだ早いを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart