« ちょっとは大きくなった気がするタマネギ | メイン | ジャンボピーマンの第一花発見&「ラッキョウ屋が作ったカレー」 »

2015年4月26日 (日)

ブロッコリーの間引き作業&ホントに仕事に行ったのかどうか疑われる東京出張

作業としては先週の話なんだけど、今年は種まきから挑戦しているブロッコリー。

2015_0418a0019 発芽から数日たって、ぼちぼち大きくなってきた。

そろそろ間引きをどうしようかと思っていたが、2015_0418a0020 (ピンボケ?)

こんぐらいの大きさになったので、間引きして一本立ちさせてやりました。

その後は、2015_0418a0022 不織布をかけて防虫対策。

ココから急成長の時期もあると想定して、夏には収穫できるかな、と楽しみにしている。

さて、2泊3日で行って来た東京出張。初日はいつもの通り早めに到着して有楽町のアンテナショップめぐり。今回の1番の目的は、福井県のアンテナショップに行って、ソースかつ丼とおろしそばを食べることにあった。

そしてありついたのがコレ。2015_0426a0002 満腹セット890円

それぞれを単品で注文すると、540円×2 ということなので、約200円もお得。かつ丼はちょっと小さ目だけど、両方食べるのならこの大きさで十分。ヨーロッパ軒のそれとは同じわけにはいかないけれど、十分に満足できた。

その日の晩は、あらかじめ調査してあった海鮮焼きを提供してくれるお店に行ったのだけど、残念ながら閉店してしまっていた。肩をガクーンと落して別の店に行ったが、魚が品薄状態でとても満足いく酒盛りができなかった。

翌日の昼は仲間とともに新橋でランチ。東京ってラーメン屋の多いのに驚かされる。大阪だとどっちかといえばうどん屋が多い。でもそれ以上にラーメン屋が軒並み並んでいる。しかも、どの店もそこそこ客が入っている。東京ってラーメンの町なんだなあと認識させられた。

でもオイラはそんな街並みを無視してそば屋を探す。そしてようやく見つけた店で注文したのが、

2015_0426a0003 カレー南蛮そば

白いのはマッシュポテトのクリームだそうな。チキンが入っており、そばながらやさしい味だ。

しかし、1時過ぎに入店したせいか、ほぼ最後の客となり、2時直前に店を閉めるからと追い出された。後味悪い。

その日の晩は、東京の友人と飲み会。楽しい夕餉を過ごした。翌日は有楽町にて最後の買い物。ゆっくり帰れるときこそ冷凍・冷蔵ものを購入するのだ。何を買ったかはまたおいおい紹介していくこととして、お楽しみの駅弁。

前回の東京出張の折には、この駅弁で大失敗している。今回も駅構内のお気に入りの駅弁屋で思うところがなかったため、その失敗を思い出し、改札内の駅弁屋に足を運ぶ。

そして、あったあった。

2015_0426a0005 2015_0426a0007

その名も「貝づくし」弁当。貝好きのオイラのためにあるような弁当だべさ。東京で帆立が採れるかどうかはこの際置いといて、蛤、浅利、蜆にイタヤ貝。左にある野菜や玉子焼きに目もくれず、ひたすら貝が乗ったご飯をむさぼりつく。いやあ、大変満足いくお弁当でした。

えっ?ホントに仕事だったの?とか、仕入れに行ったの?とか聞かれるぐらい、カバンをパンパンにして帰ってきた。実は2日目の朝、初日に買ったお土産と、暑かったので不要になった上着を宅配で送ってるんだべさ。ホントに何しに行ったか疑われるべな。こんな買い物したのは職場には内緒だべ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!カレーも買ってきたし。ボックスはさらに満杯状態。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/33347663

ブロッコリーの間引き作業&ホントに仕事に行ったのかどうか疑われる東京出張を参照しているブログ:

コメント

東京に行ったら必ず帰りは貝づくしです!!深川弁当ってどんなんだったっけ?

かしわご飯さま
深川弁当はあさりとどぜうだったのではないでしょうか。
あっしゃあ、どぜうがどうもいまひとつでして・・・。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart