« なんとか夏を乗り切ったねまがりたけ&「大阪名物くいだおれカレー」 | メイン | 金時人参順調&「ほどけるビーフカレー」 »

2014年9月23日 (火)

夏蒔きのパセリは発芽が間に合わない

ミニプランターのパセリは、キアゲハに相当食われたのち見事に再生し、

2014_0913a0006 こげな収穫ができている。

このパセリの食用方法は、他の野菜と違って香味野菜だけに食べ方が限られる。

オイラはカップスープを飲むときに 2014_0915a0007 入れたり、

乾燥させて塩を振り、2014_0920a0031 塩パセリにしたりする。

しかし、こんなことができるのもあとわずかかも。

というのも、夏に種まきした容器は、2014_0913a0004 この通り。

ほとんどが発芽せずにいる。追加の種まきもしているが、発芽は一向にその兆候を見せない。

発芽したものも元気ないし、この容器は諦めるかな。

今日のおまけ画像は、ウチで収穫したかぼちゃの断面図。

2014_0913a0016 見た目は普通。ま、こんなもんか。

ヨメが料理した煮つけ。2014_0913a0017 んんんんん?

残念ながら、かぼちゃに味がない。食べられるだけマシか。

来年はちゃんとピーナツバター南京ができるように神様にお願いしたい。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は早めに更新。今から野球やし。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/32819061

夏蒔きのパセリは発芽が間に合わないを参照しているブログ:

コメント

パセリはキアゲハが来ますよね。
ウチは息子が捕獲して飼っていました。
ちゃんと羽化して虫かごから飛び去るのを見るのはなかなか感動的です。
かぼちゃは僕も全く味が無いものができた事があります。
硬い冬瓜みたいな。
何なんでしょうね?

ねぎ夫さま
新しいキアゲハが再来襲しています。
葉っぱにはミジンコみたいなキアゲハの幼虫がいっぱいいました。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart