« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

月末キャラメルH26年9月

またまたやってきました月末のコーナー。9月は意外と(?)たくさんのキャラメルもんがありました。

とりあえずはまったく箸にも棒にもかからない<ランクD>から。

D01 D02 D03 D05 D07 D08 D09 D10

3枚目~5枚目は店頭販売モノなんですが、全くもって期待外れでした。

続いて惜しい感じが否めない<ランクC>を。

C01 C02 C03

C04 C05 C06

特に2つ目、5つ目、6つ目は惜しい中の惜しい感じでした。もう少しほろ苦感アップしてくれれば間違いなくランクアップです。

そして、うれしい<ランクB>はコチラ。

B01 B02

B03 以上3点。

いずれも菓子系であるが、それは結果論。チョコボールはちょっと路線外かもしれないが、これは美味しい。間違いなくリピートするでしょう。

そして、お見事!今回は<ランクA>がありました。

A01 tutuのキャラメルプリン

これはもうほとんど反則なんだけど、ここのお店のキャラメルはオイラ好みの焦がしほろ苦系。ケーキもプリンもバッチシ美味し。ついでにシュークリームも作ってくれないかな。

 

ここまでかなりのキャラメルもんを紹介してきましたが。月末シリーズで紹介するのは、一応年内で終わりにしようと思っています。それ以降はまた考えます。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!もう9月も終わりか。そろそろ年末の準備を?

2014年9月29日 (月)

デカチャンプは続けるために収穫&「佐賀牛カレー」

メイン花壇のデカチャンプは大きな果実を抱えながら次の花がなかなか咲かずにいたので収穫して様子を見ていた。

すると、2014_0920a0013 思っていた通り花が咲き始めた。

やっぱり果実を抱えたままだと次の花を咲かせるための余力がないのだと判断。従って、鉢植え株についても、果実の大きさはある程度妥協してでも、花を咲かせるために収穫することとした。

2014_0920a0014 2014_0924a0003

ソフトボール大というのはかなり難しそうだ。

その後、鉢植え株を覗いてみると、2014_0924a0002

蕾が膨らんでいるのがわかる。頼むぞ!もう一花咲かせておくれ。

以前プランター株で発見したテントウムシの幼虫は、その後さなぎになっていた。

2014_0920a0012 2014_0924a0001

 なんでこの葉っぱについているのかわからないが、こんなさなぎが4つ~5つ発見できる。

それだけアブラムシがいたってことなんだろうけど、デカチャンプにはいなかったように思う。いたのは隣のオクラやナスのはず。アリに追っかけられない隣のデカチャンプに腰を下ろしてさなぎ化したのかな。成虫が見られるのはいつだろう。成虫になったらどっかへ飛んで行ってしまうんだろうか。

さて、昨日のランチカレーは、

2014_0928a0029 2014_0928a0034

 佐賀牛を使用した贅沢なこだわりカレー 「佐賀牛カレー」

銘柄牛カレーではあるが、その辺のスーパーで売られているレベルの廉価品。そう思って封を開けてみたが、中身を見てびっくり。ご覧のとおり肉がふんだんに入っている。パッケージ通りの肉って珍しい。しかもそれなりにトロトロ肉で旨い。

ルウはネットリ系だが、風味は普通。もう少しビーフらしいコクのある仕上がり感が欲しい。これだけ肉ががっちり入っているのにルウが負けている感じがするのがもったいない。

全体的には銘柄牛カレーとしては上位入賞に値するカレーだと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!また新しいウイークデーが始まるのだ。

2014年9月28日 (日)

秋冬用春菊はわずか1カ月ちょっとで最初の収穫

お盆明けぐらいに種を蒔き、20日頃に発芽した春菊。秋冬用にと思っていたが、モコモコと成長している。思いのほか早い。

2014_0925a0004 早朝の撮影なので少し暗い。

でもこんなにワサワサではもう刈り取るしかないでしょう。

ということで収穫。2014_0925a0005

種まきからわずか1カ月ちょっと。こんなに早く収穫できるとは思わなかった。朝晩は冷えるとはいえ、まだ凍えるほどでもなく、昼間は厳しい日光が降り注ぐ。春菊にとっては、育つにはいい環境なのかもしれない。

2014_0927a0032 刈り取りはもちろん再生を意識して軸を残す。

このあと何回再生収穫できるでしょうか。間引きの意味も含めて太いものだけ再生用に、細いものは間引きの意味も含めて刈り取った。

湯がいて一人前のおひたしにでもするか。

昨日は某しがらみの関係でランチはそばを食べたので、カレーはお休み。

その代わり今日のおまけ画像はこんなものを紹介しよう。

2014_0925a0053 <メロンカステラ>

Iズミヤでたまたま北海道展みたいなのをやってた時に買ったもの。お土産なのか定番おやつなのかわからないが、オイラの触手はビシバシに動いた。

4センチ×8センチぐらいのミニカステラだが、メロンの香り(もちろん香料だろう)がなかなかいい感じで、食べるとメロンの風味がいい塩梅で口の中に広がり、さらに香ばしい風味が味わえる。

たしかこれで400円ぐらいしたと思うが、もう少し安ければ定期的に購入したいと思えるおやつであった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日はランチカレーを食べるぞ。

2014年9月27日 (土)

ニラの刈り取り後に再生している様子

種まきから始めているミニプランターのニラ。

2014_0913a0019 2014_0925a0007

左が9月13日の写真、右がその2週間後。微妙だけどそれなりに伸びているのがわかる。

どんだけ大きくなるかわからないし、たいした肥料も与えてないし、葉っぱの先が黄色くなってるのもあるし、とりあえずこのあたりで一旦刈り取ることにした。

2014_0925a0008 <ニラ>

こうやって見るとちゃんと一束あるように見える。一人前か?図柄的には満足。

刈り取ったのは一昨日。そして今朝、刈り取っ たミニプランターを覗いてみると、

えっ? 2014_0927a0031 もう再生が始まっている!

ニラってネギ並みに再生能力が高いのだということを認識させられた。これは面白いぞ。何回再生できるんだろう、今からわくわくしてきた。

今日のおまけ画像は、オレンジ系ビールの飲み比べ。

2014_0925a0051 2014_0925a0052

今更新発売ってことはないけど、最近割と巷ではオレンジ系が流行ってるよね。左はオレンジピールが入っているとか、右はオレンジ香料だべな。

オイラ的には右のオレンジ&ブラックはたまにチューハイの代わりにリピートしてもいいかなと思えるビール。どうせビールを謳えないならちゃんと果汁を入れてほしかったけどね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は朝と夕方が忙しい。

2014年9月26日 (金)

大盛況だったオクラもそろそろお終いにするべさ

前回の掲載から約10日ほど、まだまだ花が咲き、実がなったオクラ。

2014_0915a0008 2014_0920a0005 2014_0923a0001

2014_0923a0009 2014_0925a0001 2014_0926a0001

今朝の今朝までで合計9本。鉢植え株も収穫できたから、一日3本なんて日もあった。どうやら今年はどの農園でもオクラは随分と調子がいいようで、多くのところがまだ引っ張っているようだ。

ウチも一昨日まで、2014_0924a0009 こんな感じであるが、

収穫した果実もそろそろ硬くなってきたかなと思うし、なんとか虫もいっぱい葉っぱを丸めだした。

鉢株は、2014_0924a0010 キリのいいところでバッサリ。

あとはメイン花壇株を残すのみ。これも週末には踏ん切りをつけて撤収することとしよう。

オクラについてはかなり満足が得られる年だった。来年はどうしてくれよう。なんか面白い実験を考えたいものだ。

今日のおまけ画像は、

2014_0923a0015 2014_0923a0016

なんちゃってカマボコ第3弾。 「スモークサーモン風味」

なんだか普通にシャケの刺身か切り身みたい。味はやっぱりカマボコなんだけど、どこか憎めないサーモン風味。なんだか魚肉ソーセージに近いかも。

それなりにお楽しみください。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は堺~和泉へ出張!

2014年9月25日 (木)

くたびれかけているナスに秋の花が咲く

夏に着果した果実たちは最後の踏ん張りを見せていたが、このところの寒さに参ってしまって、どうやらかなりくたびれている。

2014_0923a0008 かなり萎れた果実。

これだけ見るともうお終いだと考えてしまう。

残りの2つについては、2014_0925a0002 まさについ先ほど、

小さいながらも、さきっちょがひん曲がっているので、早々に収穫してしまった。これも少し萎えている。

早々に収穫したには訳があり、どうやら先日の根切と追肥が少し効いてきたかも。

2014_0925a0003 イッツ、ツインズオブネクストフラワーズ!

英語的にあってるかどうかは気にしないこと。要するにそんな気分てとこだべな。さて、ナスにあだ花なしっていうけど、あと2つ、これで収穫できるかな。撤収はもう少し先になりそうだ。

今日のおまけ画像は、2014_0920a0029 ちょいと気になったコレ。

オイラの青春時代はコーヒー牛乳とともにあったといっても過言ではない。普通の牛乳が嫌いなオイラは、中学時代のランチにパンを選択するときの相方は、ほぼコーヒー牛乳だった。今は表示法かなんかの具合で「コーヒー牛乳」とは言えないらしいが、オイラにとってはまさに<コーヒー牛乳>である。他に<フルーツ牛乳>とかもあったべな。

それがなんと、「大人の」っていう冠が付くようになった。ま、飲んでみると確かに少し珈琲感が高い。大人になってあのころを思い出すにはちょうど良いかもしれない。これでさらに砂糖を半分にしてくれればなおよかったと思うのはオイラだけか。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!雨はまだ降る?

2014年9月24日 (水)

金時人参順調&「ほどけるビーフカレー」

今年の秋冬用にベビキャロと交代するタイミングで種まきした金時人参。

2014_0913a0017 発芽から数日後、かなり生えそろう。

成長の速いコロニーをズームイン。2014_0913a0018

人参らしい葉っぱになってきた。この分だと、かなり楽しみかも。

やっぱり早く夏野菜を撤収して秋冬に向けた準備をしなければならない。これを見て決心した。特にメイン花壇のオクラは早々に撤収作業を行おう。

そういう意味では、この人参の成長した姿を確認することはかなり重要だった。

なんてことを言いながら、昨日のランチカレー。

2014_0923a0003 2014_0923a0005

 「ほどけるビーフカレー」

なんてことはない、普通のスーパーに売っているS&Bのカレーであるが、パッケージのタイトルに釣られて買ってしまった。「ほんとに?」と思ったのである。

ルウはネットリ系の少し濃い目。具材はパッケージ通り大きめの肉塊が2ケ。さて、問題の疑問符についてだが、確かにスプーンで切れるぐらいではあるが、「ほどける」という感覚があるかというと、そうではないような気がした。

ま、規格品クラスのことだからこんなものかな。そういうつもりで食べれば、まあまあ合格かなと思う。

なにもオイラが特別に審査しているわけではないけれど。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!さて、今日は雨?

2014年9月23日 (火)

夏蒔きのパセリは発芽が間に合わない

ミニプランターのパセリは、キアゲハに相当食われたのち見事に再生し、

2014_0913a0006 こげな収穫ができている。

このパセリの食用方法は、他の野菜と違って香味野菜だけに食べ方が限られる。

オイラはカップスープを飲むときに 2014_0915a0007 入れたり、

乾燥させて塩を振り、2014_0920a0031 塩パセリにしたりする。

しかし、こんなことができるのもあとわずかかも。

というのも、夏に種まきした容器は、2014_0913a0004 この通り。

ほとんどが発芽せずにいる。追加の種まきもしているが、発芽は一向にその兆候を見せない。

発芽したものも元気ないし、この容器は諦めるかな。

今日のおまけ画像は、ウチで収穫したかぼちゃの断面図。

2014_0913a0016 見た目は普通。ま、こんなもんか。

ヨメが料理した煮つけ。2014_0913a0017 んんんんん?

残念ながら、かぼちゃに味がない。食べられるだけマシか。

来年はちゃんとピーナツバター南京ができるように神様にお願いしたい。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日は早めに更新。今から野球やし。

2014年9月22日 (月)

なんとか夏を乗り切ったねまがりたけ&「大阪名物くいだおれカレー」

よくよく調べてみると、ねまがりたけというのは北の方の植物で、寒い気候に適しているらしく、暖かい地域で育てると生育が難しいとされているようだ。

我が農園でも数年前に初めてチャレンジした時は、半日向半日蔭の条件が合わなかったらしく枯れてしまった。今回の場所については、どうやらうまくいっているらしい。ことしも無事に夏を乗り切ったようだ。

2014_0920a0021 2014_0920a0022

ところどころ枯れている葉っぱも見受けられるが、傷は浅い。日光の当たり具合と気温と湿度が微妙なバランスで保たれることが大事なのかもしれない。

しかし、見たところギリギリ生きている感じで、来春にタケノコが収穫できるようには見えない。やっぱり肥料が必要なのだろうか。そんなこと説明書には春先にちょこっとやればいい、って書いてあるだけなんだけどなあ。

さて、昨日のランチカレーはコチラ。

2014_0921a0001 2014_0921a0003

 「大阪名物 くいだおれカレー」

パッケージの写真は古い道頓堀の風景。今となってはくいだおれビルも廃業となり、この風景も完全に過去の遺物となってしまった。

それはさておき、オイラは道頓堀でカレーを食ったことなんかないのだが、そのビルの中で販売されていたカレーということだろうか、写真のとおり昔の「ライスカレー」的な素朴なカレーである。ルウはシャバシャバ系でじゃがいもとにんじんがゴロゴロと入っており、肉なんか一切れしか入っていない。

ランチにはサクッと食べられていいけれど、ディナーには少し軽すぎる。そんなかる~い感じで食べるカレーである。こういうカレーにあまり多くを期待してはいけない。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日行けばまた明日は休みだ。

2014年9月21日 (日)

ミニトマトリターンズその後Ⅱ&「山翆の鮟鱇の黒いカレー」

完ぺきに夏野菜といえるミニトマトをこの時期に脇芽再生実験している経過について。

前回の検証では3株のうち2株を継続経過としていたが、やはりその内の1株はうまく育たなかった。しかし、残りの1株はそこそこ育っている。

2014_0913a0014 2014_0920a0008

左が9月13日の写真、右がその一週間後の写真である。もう完全に根が付いたといえる。

その内に本体の鉢株を整理した際、若い芽が残っていたので、空いているスペースに再度若い芽を植え付けしてみた。

2014_0908a0015 2014_0920a0010

<A株>左が植え付け時、右がその一週間後。

2014_0908a0016 2014_0920a0009

<B株>左が植え付け時、右がその一週間後。いずれも明らかに葉っぱの状態が劣化している。真夏ならば一度この劣化した状態から復活して成長していくのだろうが、どうやら今の時期では難しいらしく、一向に復活する兆しが見えない。それとももう少し時間がかかるのだろうか。

いずれにせよ、再生している株があるので、A株とB株については結論を急いでいるわけではない。気長に継続観察するだけである。

さて、昨日のランチカレーに入る前に、最近はモーニングカレーに凝っている。すでに気づいている人もいるかもしれない。

2014_0920a0017 2014_0920a0018

 「カレーうどんのつゆ(真富士屋食品)」

そう、カレーうどんレトルトをご飯にかけてカレー丼にして食べることである。これは出汁がみそ汁の感覚を呈してくれるので、モーニングにもあっさりいただけるうれしい発見となっている。ちょっと前までは冷凍食品のナポリタンを食べるのがマイブームになっていたが、今はこれに変わりつつある。

このカレーうどんのつゆは牛肉入りと記載されているが、入っていたのは「これが牛肉?」っていう1切れが入っているのみ。あとはご覧のとおり人参が主人公である。でもしっかりと出汁味が鎮座してくれているのでサクサク食べられる。カレー丼としては十分に満足できた。

そして、本題のランチカレーはコチラである。

2014_0920a0024 2014_0920a0027

 「山翆の鮟鱇の黒いカレー」

これは東京にある茨城県アンテナショップで買ったお土産カレーである。さてここでいくつかの疑問がうかぶ。なぜこんなパッケージなのか。なぜ茨城県で鮟鱇なのか。なぜ黒いのか。

これらの疑問は箱の裏に記載されている文言で推測されることとなる。まず鮟鱇は茨城県を代表する冬の味覚とされていること。山翆という鮟鱇料理店がプロデュースに関わっていること、帝国ホテル大阪の素料理長が関わっていることなどにより、この一品ができたらしい。

さて、中身の検証だが、ルウは軽いネットリ系で具材は鮟鱇がビッシリ入っている。だてに1200円しているわけではない。特に黒い必要があるかどうかは疑問だが、鮟鱇自身は身が締まっていて(この手の魚は煮込むと硬くなるのだろう)、それがいい食感になっていると思う。出汁はそんなに聞いているとは思えない。それならが、これも具材は別パッケージにした方がもっと風味が出ただろうと思う。その分価格は高くなるだろうが、何もしない1200円よりも何かした1500円の方がいいと思う。

普通、1200円のレトルトカレーって高くて買わないよね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日は何を食べようかな。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart