« 始動する山芋と昨日の東京出張の駅弁 | メイン | 白ネギ一旦撤収と「アルバ熟成カレー」 »

2014年6月15日 (日)

縦横無尽なかぼちゃと「おとなの餐カレー」

すごく元気だ。

2014_0614a0002 <バターピーナツ南京>

メイン花壇で我が物顔のカボチャが、成長の遅いオクラを取り込もうとしているようにさえ見える。

1粒の種が芽を出して、まるで触手のように蔓を増やしていき、いまではメインの触手が3本、その領域を枠外にも確保しに行っている。

2014_0614a0003 1本目はトマトの鉢をぐるり巻きにしてメイン花壇へ戻ってくるルート。これは一番厄介な触手。早くオクラが成長してくれないとヤバイ。

2014_0614a0004 2本目は手前のプランターに沿っていったん外へ出て、キュウリプランターの端をターンして戻ってくるルート。これはさらにその右側にあるプランターへと進んでいる。仕方ないので、この触手はこの2つのプランターを往復させることにする。

2014_0614a0005 3本目の触手はプランターとは反対側にある自転車置き場へ伸びていくルート。この先にはバイクもおいてあるが、さっそく出かけ際にバイクで踏みつけたので、先っぽがつぶれてしまった。踏みつけてしまった少し手前に雌花を見つけたのだが、残念なことに雄花が咲いていない。

そういえば、あんまり花が咲かないなあ。もうちょっと雄花がザクザク咲いてもよさげなのに。これだけ縦横無尽に触手を這わすだけ這わして蔓だけか?ってことにならないように願いたい。

さて、久しぶりのランチカレー。実食が仕入れに追いついていかないと。

2014_0614a0001 2014_0614a0004_2

 こんぴらの御馳走 「大人の餐カレー」

ルウはサラサラ系で、確認できる具材は角切りの小さな肉と小さな野菜。正直いって歩かないか中途半端な大きさ。とはいえ、ルウは確実に旨い。にんにくが効いているのか香りがすごくいい。スープとして堪能できる。今まで食べたシェフ系カレーの中では一番かもしれない。

これは実は賞味期限を見間違えていたカレーである。本来ならばもっと早くに食べてなければならなかった。だって表記が西暦表記みたいな書き方で和暦で書いてあるんだもの。

とにかく、しばらく仕入れは中止しないと、ストックボックスからはみ出ている数が10を超えそうな勢いである。さて、今日は何を食べようかな。久しぶりの週2食が実現できそうだ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!ミニトマトの里親決定。その記事はまた後日。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/32295929

縦横無尽なかぼちゃと「おとなの餐カレー」を参照しているブログ:

コメント

かぼちゃの生長スピードってすごいですよね。
1日でどれくらい伸びるのでしょうか?
早く花が咲き揃うと良いですねー。

こんばんは、M.Ishiiです。

カボチャくん、順調育っているようですね。
今後の生長が楽しみです(^^)。

それでは、いつもの応援ぽちっ!!

ねぎ夫様
カボチャは気まぐれに伸びます。テキトーに謳歌されると困ります。

M.Ishii様
そろそろ花が咲きます。ここからが本番です。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart