« 2014年1月 | メイン | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

蕪の発芽後約80日

過去の記事をさかのぼってみると、蕪の発芽は12月の末だった。現在で約80日ほど経過していることになる。暖かくってもまさか80日や90日で収穫できるとは思ってはいないが、ビニルもかけてあることだし、そろそろ変化が見たいものだ。

2014_0223a0011 上から見た図。二重のビニルは結構イケてる。

前回の修正で高さを調節した。2014_0223a0012

そのおかげか、少し高さのあるスペースを有効に使った成長を見せてくれている。

そして、肝心の根っこはというと、2014_0223a0013

やっぱ、まだまだだな。少しは期待を抱かせる兆しを見せてくれているのかな。

たかだか3株だけど、春が楽しみである。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!今日は急きょ能勢に出張!

続きを読む »

2014年2月27日 (木)

ある晴れた日のロマネスコ

ある晴れた日。 今日はあいにくの雨だが、この日は天気も良く、いつものようにプランターや花壇を見まわる。ポカポカと日差しが暖かい。春がもうすぐそこまで来ているのかな。そんな期待を抱かせるほどの心地よい日差しだった。

ロマネスコも同じ日差しを浴びていた。

2014_0223a0007 <ロマネスコ>

陰になっているのは、撮影しているオイラの陰である。

メイン花壇の6割を陣取り、大きな顔をして優雅に日差しを浴びている。でも、まてよ。

優雅に日差しを浴びている割には、貧困な環境下でそろそろな花を掲げているブロッコリーとは対照的に、何も変化を見せずにここまで来ているとは何者ぞ。

2014_0223a0008 最も成長している南西角の株。

これでもかっていうぐらいの葉っぱを広げているくせに、成長点はいまだ宮殿の中にこもったままである。いつになったらお姫様はお目見えされるのだろうか。 

今朝からの雨で少しはビックラコイテ顔を出してくれんものかね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!体が鈍るのは気のせいだろうか。

続きを読む »

2014年2月26日 (水)

ここに来てちょっと心配になってきたエンドウ

大きな姿で越冬してきたスナップエンドウ。ここに来てちょっと心配になってきた。

2014_0223a0020 <スナップエンドウ> 高さは1メートルを超えている。

かなんりょうさんとこなんかは、すでに花も咲いているようだが、宮崎県でもありすでに暖かい地方なのでさほど問題はあるまい。しかし、こっちは違う。

2014_0223a0021 2014_0223a0022

虫じゃないよね。寒さに震えるあまり枯れかけている状態かも。色も少し黄色っぽい。もしかして紅葉化してる?

3月を目前にして枯れてしまうのか。今から暖かくなるというのに。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!明日は雨?

続きを読む »

2014年2月25日 (火)

白ネギの様子と土寄せ

白ネギを作ろう第1弾は、この寒さの中ある意味落ち着いているようにも見える。

2014_0223a0009 <白ネギ第一弾単独鉢>

そこで、興味深くホジホジしてみることに。2014_0223a0010

おおおおおお、まあまあでない?もともと太いタイプのネギではなかったので、太さは仕方ない。それよりも白いかどうかが問題だ。週末あたりに土を掘り返して第1号収穫としてみるかな。

比較実験株はどうだろう。2014_0223a0027 右の株をズームイン。

2014_0223a0028 ひょっこりと中の部分が隆起してきている。

これは根が付いたのだという証拠か?ならば、追い土をしてもっと埋めてしまおう。

2014_0223a0030 ざっくりと埋めてやった。

コイツは太い品種なので、出来上がりが楽しみである。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!なんだか走るのめんどくさくなってきちゃった。

続きを読む »

2014年2月24日 (月)

こんな感じで終わりかブロッコリーと「宮崎黒毛和牛ビーフカレー」

オイラが今、最も頭を悩ませているのはこいつかもしれない。

2014_0211a0010_2 <ブロッコリー>

葉っぱがボロボロなのはもう仕方ないとして、それでも鶏糞や液肥や化成肥料やらを与え続け、さらには土寄せまで行った。

左側のまだ蕾が小さい方は明らかにわかるとして、2014_0220a0010

右側の大きい方はどうだろう。2014_0220a0009 これで終わりか?

ここからのノビシロがどこまであるのか、あまりの成長の遅さに見当しにくいのだ。今週から少しずつ暖かくなるというので、とりあえず来週末まで待ってみるが、あんまり成長がないようだったら、花が咲く前に収穫してしまう間も知れない。

 

2014_0223a0003 2014_0223a0004

 「宮崎 黒毛和牛ビーフカレー」

どこで買ったか忘れた。箱のない、シンプルなパッケージである。ルウはサラサラ系で具材で確認できるのは肉塊のみ。

結論を言えば「ま、こんなもんかな。可もなく不可もなく。」ってとこだべさ。基本的にビーフらしいテイストになっており、誰からも好まれる味わいになっているとは思う。但し、もう少しガツンとくるインパクトがないと他社の製品と比べるとトータル的に物足りなさを感じざるを得ない。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!ああ、また一週間が始まる。

続きを読む »

2014年2月23日 (日)

寡黙なタマネギと「自由軒 RED Label Curry」

この時期、玉ねぎは寡黙だ。

2014_0211a0013 <タマネギ>

比較実験プランターだが、まだ何の成長も目視できていない。

こちらは再生玉ねぎ1本植え。2014_0215a0014

なんだか株別れが4つになっているような気がする。ここからさらにどのように進むのか興味津々といったところか。暖かくなったら一気に動き出すのかもしれない。今週の中ごろから少し気温が上がるらしいので、変化を期待したい。

さて、ランチカレーだべさ。

2014_0222a0002 2014_0222a0005

 「自由軒 RED Label Curry」 トマトが香る中辛赤ラベル

以前からどこのスーパーでも売っていたので全く気にもしていなかったのだが、ある時ふとパッケージを見ると、「大阪南河内あぶらかす」と書かれている文字が目に入った。

そうなんだ、このカレーはそれが売りなんだ。地方色のあるものを中心に食べていたオイラが地元の地方色を見過ごしていたことに気づき、急きょ購入することに。ほんでもって賞味期限は最も最短。即して食べることになったのである。

ルウはサラサラ系で具材は肉しか確認できなかった。あぶらかすがババーンと入っている<かすうどん>を食べたことがあるので、そのイメージで開封してみたが、あの塊は入っていたかった。肉は全てミンチ状態になっているのである。

結論を言うと「なんかが惜しい」その答えは、期待していたあぶらかすの塊肉片が確認できなかったことにある。ミンチにした方がカレーに出汁が出やすいのかもしれないが、大阪府民として一般的に期待しているものとは違うと思う。

チキン手羽元入りブラックペッパー辛口というのもあるみたいだが、今日の感じだと手を出すのはかなり先になりそうだ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日から新しい野球のシーズンが始まる。

続きを読む »

2014年2月22日 (土)

雪の支障がなかった春菊と「まるたけ近江牛カレー」

雪の後始末シリーズをいくつか続けたが、逆にほとんど支障がなかったものもあった。

2014_0220a0004 2014_0220a0005

洗濯用のネットだけどこのネットを被せておいた春菊の鉢は全くもって雪の影響を受けなかった。

まだ幼い苗で丈がなかったことが幸いしたのかもしれない。

2014_0220a0006 2014_0220a0007

単植えも群植えも至って元気。それどころか、2014_0220a0008

おや?新しいところから芽が出ている。どのみち3株4株じゃ寂しいと思っていたところだから、仲間が増えるのは大歓迎である。そろそろ暖かくなるかもしれない。もちろん三寒四温だが。そろそろ春の準備が必要かな。

ランチカレーは一昨日のもの。

2014_0220a0003 2014_0220a0013

 「まるたけ 近江牛カレー」

昨年の滋賀出張の折に購入したもの。牛を肥育している農家の自家製加工品である。

ルウはサラサラ系で肉汁が染み出ていて甘い。肉もそこそこ入っており、まさにビーフカレーって感じがする。牛肉の甘みが主張されたカレーであり、大変おいしい。これにゴロゴロ野菜が入っていたらもっと旨いかもしれない、と思わせるカレーであった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ ←ブログ村ランキング!今日までは寒いらしいよ。

続きを読む »

2014年2月21日 (金)

冬のねまがりたけプランターの雑草除去

色々調べてみると寒い地方の植物らしい。従って冬の間は特に心配することも無かろう。

2014_0216a0010 2014_0216a0011

ねまがりたけ自身もそうなんだが、雑草のヤツラも夏も冬も関係なく生えてくる。やっぱりこいつらは一応除去してやらねばなるまい。

気をつけねばならんのが、間違って本体の一部をも抜いてしまうことだ。夏はそれをやらかしてしまったからな。

よっし、完了。

2014_0216a0013 2014_0216a0012

ほらね、綺麗になったでしょ?右のプランターでは新しい葉っぱが出ていた。これは春には楽しみだ。

楽しみなのは蛇太郎も同じ。冬なのに元気である。今回初めて生脱皮が見られた。

2014_0215a0002 2014_0215a0003

脅かさないようにと思ってケース越しなのでかすんでいるけど見えるでしょ?最初は顔のところがパカッと割れて、次第に剥けていく。ずりずりと這いずり回って引っかかるところを探す。

右の写真はちょうど石の角に引っかかったので、一生懸命脱いでいる様子。でも今回は完全には自分で脱ぎ切れなかったので、最後は少し手伝ってしまった。大きくなるごとに、どんどん脱ぎにくくなっていくのかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!えっ?もう2月下旬?早いなあ。

続きを読む »

2014年2月20日 (木)

ぶどう棚の修理がやっとできた

やらなきゃ、やらなきゃとずっと思っていたブドウ棚の修理がやっとできた。

2014_0216a0006 修理前。

手前側のロックが外れて少なくとも5センチはずり落ちている。例によって割り箸を使って固定のフックを作り、それに縛り付ける方式を今回も採用した。

2014_0216a0008 こんな感じ。

割り箸を支柱に固定するのは便利な留め具を活用した。この中で一番最初にダメになるのはくくりつけているヒモなのである。今回はビニル系の前とは違うタイプのものを採用したが、結果は同じだろうと思う。何年か先には今回と同じ修理をすることになるだろう。

そしてこれが完成した修理後。2014_0216a0007

斜めになっている構図を何とか補正しようと思ったが、完全には難しかった。まあ、こんなもんだろう。

今日はおまけ画像はありません。あしからず。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!今日は愚息1号の用事で午後から休むのだ。

続きを読む »

2014年2月19日 (水)

白ネギ挑戦第2弾は比較実験でと「愛媛お肉で作ったビーフカレー」

太いネギを普通に再生させると、せっかくの白ネギが青ネギになってしまう。先の失敗は2度と繰り返さぬ。しかも今回は2本入りのネギの根っこを2本とも確保できた。従って、今回は比較実験で白ネギ栽培に挑戦する。

2014_0215a0015 さても取いだしたる2本のネギ。

今回はスーパーで普通に売ってる<上州ネギ>を使用。左がカットしただけ、右が水に浸して根出しを軽く行ったもの。今回はどちらがどうなるかの比較栽培実験とする。

実験を行う容器は、2014_0215a0017 トマト栽培用に買った鉢である。

深さは30センチ確保できるだろうか。何号鉢というのかはわからない。

この中に薄く土を敷いて、2本並べるようにして植え付けるのである。

2014_0215a0016 根出しをしている方にマーカーを添える。

これでどっちがどっちだかわけわかんなくなるようなことはないだろう。両方ともうまくいけば、自家製白ネギが一気に2本も出来上がるという寸法である。果たしてどうなることだろうか、お楽しみだべさ。

さて昨日は訳あってランチカレー。

2014_0218a0001 2014_0218a0003

 「愛媛のお肉で作ったビーフカレー」

これは先日の東京土産ではない。大阪市内の百貨店だったかな?

ルウはサラサラ系で一人前220グラムも入っている。確認できる具材はビーフ片のほかにマッシュルームがそこそこ入っていて、たまに感じる歯触りがいい。肉もトロトロの肉としっかりとして肉の2種類入っていてそれもわくわくさせてくれる。コク系のビーフ出汁が利いていてとってもうまい。ぶっちぎりではないが、オイラは好きな味だ。いつもこんぐらいのビーフカレーに出会っていたい。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!また醤油キャラメルクリームもらった。

続きを読む »

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart