« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

月末キャラメルH25年12月

まあ、月末というよりも年末という具合になってしまいましたが、内容的には月末キャラメルです。

では例のごとく<ランクD>から。

D01 D02 D03 D04 D05 D06

今年最後だというのに時化た面してやがるやつらばかりでした。

続いて<ランクC>

C01 C02 C03C04 C05 C06C07 C08 C09C10

毎度言っていることだが、あと少しが惜しいんです。 

そして<ランクB>は、

B01 クリスマスケーキ!

あの醤油キャラメルを作ってくれたところで注文しておいたケーキ。もちろんおいしかったんだけど、やっぱりオイラにとってはあの醤油キャラメルが一番。<ランクB>に据え置くこととしました。

今年も一年間、プランターとともにキャラメルやビールとつまみなど、いろんなものに挑戦してきました。来年も今以上に精進し、グダグダとやっていきたいと思いますので、温かな目で見守ってやっておくんなまし。

皆様良いお年を。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!来年もウマく行きますように!(〆はダジャレかい!)

2013年12月30日 (月)

名古屋めしまでの往路と復路

年末特集!

一昨日から広域の仲間たちとの恒例の年末忘年会に行ってきました。今年は愛知県が感じ担当です。

愛知県といえば「名古屋めし」。もちろん、宴会の席では味噌カツやえびふりゃーや手羽先にてんむすなど、名古屋めしのオンパレードで、各地方から来たバカヤロウーどもを楽しませてくれました。

しかし、今回はその名古屋めしにではなく、その前後に食べたものにスポットライトを当ててみたい。

まずは、名古屋に辿り着く前に見つけたもの。大阪から名古屋まで近鉄在来線でテクテクと3時間半かけて出かけたのだが、途中の駅で乗り換えの待ち時間の間にちょっと小腹がすいたなあと思ったら駅のホームにコンビニがあった。

そこで見つけた大阪では売ってないおにぎり。2013_1229a0002

甘い醤油かと勝手に想像していたけど、普通にしょっぱい醤油味だった。

そして福岡の友人と名古屋駅で待ち合わせて食べたランチは<きしめん>。おそらくその晩の「名古屋めし」には出てこないだろう予想を立てて、名古屋十数年ぶりの友人を名古屋三昧させてやった。予想通りに宴会ではさすがにきしめんまではなかったので、チョイスは正解である。

その時にオイラが食べた 2013_1229a0003 カツカレーきしめんん。

日常で食べるカレーうどんとそんなに大きな差はない。麺が平たいだけ。

翌朝はホテルで朝食を食べたが特に普通の和定食。9時30分にチェックアウトして、名古屋駅のお土産コーナーを徘徊した。今回購入したおみやげは、ういろう、ういろう巻、守口漬け、ビール、手羽先、味噌玉子、カップめん、レトルトカレーなどさまざま。いったいオイラは何しに行った?食材の仕入れ? そうかもしれない。

前日から目をつけていた店で早めのランチを食べる。

2013_1229a0004 味噌煮込みハンバーグ

いまどきこんなものまであるんだぜ。デミグラスソースと八丁味噌ソースのブレンドで、出すぎない程度に八丁味噌がいい味を出している。できればぐっちゃぐちゃにしてご飯に乗っけて食べたいぐらいだ。

そして名古屋駅で最後に買ったお土産がコレ。2013_1229a0006

近鉄に乗る前に名鉄乗り場を通過するんだけど、その駅の構内にあるコンビニで買った。こんなものが普通にあるのが名古屋らしくて思わず買ってしまった。

気分的には駅弁を買って帰りたいと思っていたのだが、味噌カツばっかりだったので特にオイラの気を引くものがなく、ランチも食べてしまったので、お土産のレベルでこのサンドイッチ購入が最も満足のいく買い物であった。

とまあ、ちょっと変わった目線で名古屋の旅をお送りしました。

ちなみに今日はプランター記事はお休みします。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!でもポッチボタンはこれしか用意していないのである。

2013年12月29日 (日)

白ネギ育成回転

底の深い鉢で白ネギ育成に挑戦している株。 2013_1221a0011

この写真だとわからないけど、上から見ると面白い現象がわかる。

上からの写真その1。 2013_1221a0012 わかる?

結構手前側に傾いているんだべな。やっぱり日向性なんだべさ。手前っ側がお日さんの当たる側だから、このまま置いておくとじわじわとこっち側へどんどん傾いていくんだべな。

そこで、オイラは真っ直ぐに成長するように、時々鉢を180度回転させてやることにしている。

上からの写真その2。2013_1221a0013 こんな風にね。

違いがよくわかるでしょう。

鉢の容量で言えばあともう少しでマックス。土も山盛りにするのも限界があるだろうし。プレ実験としてはそろそろ終了かな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!昨日は朝から名古屋なのでランチカレーはありません。

2013年12月28日 (土)

越冬するには成長しすぎのマメ

大丈夫だろうか。

2013_1221a0014 <スナップエンドウ>

この角度から見てもかなり成長してるよね。もう洗濯ばさみが3つもいるほどに。

どんぐらいかもっとわかりやすい写真でみると 2013_1221a0015

こんな感じ。高さで言うと50センチを超えている。これはさっそくビニルでもかけてやらないと越冬できないんではないかと思う。過去に一度成長しすぎて枯れてしまった経緯もあるし。

もう一回種まきしてみようかな。いやいやそれはいくら何でも遅すぎるって!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!今日は名古屋まで出張なのだ。

2013年12月27日 (金)

ロマネスコの憂鬱

メイン花壇にずっしりと腰を据えているイタリアンブロッコリーのロマネスコ。

2013_1221a0008 何株あるように見える?

答は4株。それでも成長度合いはバラバラ。やはり日光をより多く浴びている個体が最も成長が早い。そう思って大きな苗を後ろに、小さな苗を前に植えたつもりだが、いつのまにか逆転している。

普通ブロッコリーの方はもうつぼみがついていたが、こちらはどうだろう。

2013_1221a0009 まだまだだべな。

この調子だと蕾が出始めるのが2月ごろかな?

それよりもこっちの方が気になる。2013_1221a0010

このやられ方は虫ではないかも。ヒヨドリっていうんですか?あいつですよ、きっと。

ということはやっぱり不織布をかけてやらねばいかんということかな。

明日から正月休み。明日以降に考えよう。

今日のおまけ画像はこんなものを。

2013_1225a0014 2013_1225a0013

洋酒シリーズのチョコレート限定販売と新しいシリーズ。昔からラムレーズンのチョコが大好きだった。大人になってからなかなか食べなくなったけど、面白そうなので買ってみた。

左のチョコで使用しているブランデーはオイラが生まれた年のものらしい。この数字が買うきっかけとなったのだが、確かにいい味が出ている。チョコレート業界もいろんな作戦を立てているんだなあ。と思った。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!年末は飲み会続きでちょっと疲れるかも。

2013年12月26日 (木)

ほうれん草種まきその2と「かなわ かきカレー」

さて、今日はほうれん草種まきその2を掲載いします。

ポットでのセットを完了した後、元々ポットで発芽したものを植え替える場所として考えていたメイン花壇の空き地が目に入りました。

 「そうだ、ダメもとでここにも種まきしてみよう。」

ああ、またこんなことを思いついていったいどうする気だろう。

2013_1221a0003 種まき後、2本の支柱をせっとする。

2013_1221a0004 その上にネットを被せる。一応防寒のつもり。

まあ無理でしょうけどね、なんて思いながらわずかな望みを託しての種まきです。発芽すると思う人!オイラの予想は発芽する確率10%未満と読んでいます。

昨日は午後から愚息2号の懇談会がありましたので、半日休暇をもらいランチは家でカレーを食べました。

2013_1225a0006 2013_1225a0008

 「かなわ かきカレー」 採れたてのかきがルウにもたっぷり

ルウはシャバシャバ系で具材は牡蠣の身が3つ。どうしてかきのカレーはルウがシャバシャバなんだろう。前回もそうだった。しかもこのカレーは副題が示す通りルウに牡蠣の味が染み込んでいる。牡蠣好きにはいいかもしれないが、オイラみたいに牡蠣があまり好きではない人にとってはこれは「牡蠣カレー」ではなく別の料理にすり替わっているように感じた。

但し、牡蠣そのものは前回のものより立派なものが入っており、これだけで食べてもちゃんとした牡蠣の味が残っている。これは素晴らしいと思う。逆にカレーにするのがもったいないぐらい。

連チャンで牡蠣カレーがイマイチだったので、今後はこの手のカレーに手を出すのに勇気が要りそうだ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日は雨?最近多くない?

2013年12月25日 (水)

ほうれん草種まきその1

いかんいかん、大寝坊だ。 今日の記事は簡単に。

2013_1221a0023 先日買ったほうれん草のタネ。これを炬燵内発芽ポットに設置する。

2013_1221a0024右が春菊、左がほうれんそう。 もしかしたらほうれん草の方が早く発芽するかも。

寝坊したので今日はこれだけ。つまんない記事になってしまった。

続きはの記事は午後に追加するかも。

 

 

 

っていうことで追加の記事だけど、タイトルをその1としたのでその2を明日ということにして今回はおまけ画像のみを。

2013_1220a0007 先日の大原トリップで買ってきたおみやげ。

なんでも黒ゴマのピューレを固めたものだとか。やわらかい食感でゴマそのものの味。なんだか不思議なお菓子である。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!早く支度しなきゃ!急げ急げ!

2013年12月24日 (火)

ベビキャロ一気に収穫と「あべどりチキンカレー」

前回ベビキャロを収穫してから2週間。考えてみれば、ベビーキャロットなんだから、金時人参みたいな大きさを期待する方が間違って居るということに気付いた。いまさら?

2013_1221a0016 <ベビーキャロット>

なんだかんだで試し抜きを行ったので残り株数はあとわずか。その内最も大きそうなものをホジホジしてみる。

2013_1221a0017 なんだかそこそこイケてそう。

他の株もだいたいおんなじぐらい。と思ったのでこの際一気に収穫してみた。

2013_1221a0018 イケてるやん。ベビキャロだし上出来。形はデコボコだけど一人前にそこそこな人参臭がする。もっと早く収穫してもよかったのかもしれない。

全部収穫するつもりが・・・、 2013_1221a0019 

両端にまだちっさいのが残っていた。あんまりにも小さくてか細くて気づかなかった。この2株はもう少し様子を見てみよう。とりあえずは今年にベビキャロもうまくいったといえるのだろう。ところで、この種は何年前のタネだろう。本ブログの一番古い記録で2009年。少なくとも4年前のタネであることは間違いない。それでも発芽さえすれば収穫までこぎつけることが可能だということである。来年はどうかな?

お次は昨日のランチカレー。

2013_1223a0001 2013_1223a0003

 「あべどり チキンカレー」 手羽元2本入り

ルウはシャバシャバ系で具材はパッケージの予告通り手羽元が2本。おこちゃま向けなのかスパイシー感は甘い目。その割には手羽元の食感は思ったよりもしっかりしている。オイラ的にはその方が食べ応えがあってうれしい。

チキンをガッツリ食べるにはいいカレー。でも、「あっ、カレーが食べたい!」って思った時には少し物足りないかも。そんな意味でももう少しスパイシー感のあるルウに仕上げてほしかった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!一回寝た後に目が覚めると、すぐに寝付けない。

2013年12月23日 (月)

プランター株ブロッコリーのつぼみと「ビールコレクション 2013冬」

不織布もビニルも何にもかけずに越冬しようかどうしようか迷っているブロッコリープランター株。

2013_1221a0005 <ブロッコリープランター株>

ここから見てもわかるとおり葉っぱはボロボロ。 葉っぱは仕方ないとしよう。可食部はつぼみなのだから。ではちょこっとそれぞれのつぼみを見てみよう。

2013_1221a0006 2013_1221a0007

左の小さい方は見えにくいけどつぼみが形成され始めてきた。右はもう完全にその形を成している。あとは肥料だけだべな。

やっぱりウチではブロッコリーの収穫時期は4月と予定されるのが普通のようだ。

さて今日のおまけコーナーはクリスマスを前に「ビールコレクション 2013冬」と題して掲載してみましょう。

まずは<缶の部>から。

2013_1214a0010 ②2013_1214a0012 ③2013_1220a0003

2013_1220a0013 ⑤2013_1220a0004

先の5つは東京駅みやげ。ほとんどが缶ビールだというのに<要冷蔵>生意気なビールである。最後のは711限定らしいけど、ホント?

ライトな飲み口は①と④。④は官学連携開発のビールだって。確か新潟だったっけな。コクなら②と③。特に②は学生時代よく通った場所に思い入れがある分感慨深かった。

それでは次に<瓶の部>を。

2013_1128a0002 ②2013_1201a0006 ③2013_1201a0007

2013_1214a0006 ⑤2013_1208a0022 ⑥2013_1217a0012

2013_1222a0004 ⑧2013_1116a0011

①~⑦までが東京駅みやげ、⑧は711先行販売だというので買ってみた。一番普通なのは④、最も面白いのは②、変わった香りがした。最も苦いのは①、これぞビールって感じ。⑤と⑥はコンビものなんだけどデザートっぽいビールなのかな。⑦は氷を入れてもコクのあるいい感じだった。⑧は安定していてこれはこれでいけると思う。しかし、もともとあるグランドキリンと何がどう違うのかは飲み比べてみないとわからないよね。

いかがでしたが、ビールコレクション。単に自分用の東京土産の写真が溜まってただけだろうって?そんなツッコミはご遠慮ください。その通りなんですから。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!ちょっと気分が優れなかったのでランチカレーはお休みです。

2013年12月22日 (日)

12月のアスパラ処理と「宮島牡蠣カレー」

ううううううう。昨日は毎年恒例になりつつある野球連盟仲間とのクリスマス忘年会。随分と飲酒量を控えたので二日酔い度もいつもよりは少しマシ。しかも運転手がいてくれたので朝帰りのひとつ前で帰ってきた。カラオケもノンアルコールで2時間。いい酔い覚ましになった。

それはそうとして昨日行った作業を順に紹介しておこう。今日はタイトル通りアスパラの作業。

2013_1221a0020 2013_1221a0021

アスパラも見てのとおりマッ黄ッキ!茎の髄まで黄色く枯れ果てた。テキスト通りでは12月までに黄色く枯れた茎をカットして取り除くのが常套らしい。

てなわけで、2013_1221a0022 ご覧のとおりきれいに散髪。

あとは来年の春を待つだけとなりました。また来年よろしくね。

さて、昨日のランチカレー。

2013_1221a0025 2013_1221a0029

 「宮島牡蠣カレー」

ルウはシャバシャバ系で具材は牡蠣が5~6個ほど丸のまま入っている。しかし味の方はというと残念ながらというしかない。普段想像しているカレーとは全く別の料理みたいになってしまっている。

もともとオイラは牡蠣があんまり好きではない。だからというわけではないが、このカレーのおかげで増々牡蠣のイメージがダウンしたといっても過言ではない。 何しかそれぐらいルウの味が今一つなのだ。ストックの中にはもう一つ牡蠣のカレーがあったはずだ。それには期待してみたい。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!ちょっと寝坊したな。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart