« 春蒔きスナップ収穫と「富山ブラックカレー」 | メイン | 夏に向けてキュウリとゴーヤの種まき »

2013年5月27日 (月)

紫タマネギお試し収穫と「東京こだいらブルーベリーカレー」

まずは写真を見ていただこう。

2013_0526a0004 <紫タマネギ>

タマネギの収穫時期は茎が倒れたころといわれている。 ということはこの写真はそろそろ収穫時期だべってことを意味している。

でも先日ホジホジしてみた感じでは全然そんな大きさになってなかったし、でも左側の株はそれぐらいの時から倒れているし、ってことでとりあえずお試しで収穫してみることにした。

2013_0526a0005 じゃじゃ~ん! ちっさ!

茎の割に根っこの小さいことこのうえない。

でもウチの栽培じゃこれぐらいが限界なのかな。 期待しつつすべての茎が倒れるまで待ってみることにした。この調子じゃその時期が来るのも時間の問題って感じだけどね。

さて、ランチカレーである。

2013_0526a0008 2013_0526a0009

 ブルーベリー栽培発祥の地 「東京こだいら ブルーベリーカレー」

みなさん、東京がブルーベリーの産地だって知ってました? オイラは知りませんでした。

ブルーベリーがメインということで甘いカレーなのかなと思っていたが、さに非ず。箱にも書いてあったが、とってもスパイシーなカレーである。ルウはネットリ系でコクがある本格派。

出汁はポークのようだがいい味が出ている。逆にブルーベリーの存在感がそんなに感じられない。具材もブルベリーと豚肉がメインのようだが、あきらかに豚肉の方が勝っている。いいカレーだし、旨いカレーなんだけど、メインタイトルがブルーベリーなんだから中辛ではなく甘口でよかったんでないかと思う。 ヨーグルトなんかを入れてそれなりの演出をした方が買う側にとってはイメージしやすいと思う。

ポークカレーとしてはとってもうまいんだけどブルーベリーカレーとしては疑問が残るカレーであった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!このカレーが190個目。カウントダウンだ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/31570037

紫タマネギお試し収穫と「東京こだいらブルーベリーカレー」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart