« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

月末キャラメルH24年11・12月

いつの間にやら月末キャラメルは隔月発刊となってしまいました。

それだけ多くのキャラメルモンに着手しているわけですが、キャラメルモンが出てくるサイクルがそんな間隔だということでしょう。

先月末もそろそろ秋なのでシーズンインかと思いきや、さほどでもなく、それよりも師走に入ってからの方が割りと出ていたような感じがします。

それではいつものように<ランクD>から行きましょう。

D01 D02 D03 D04 D05 D06 D07 D08 D09 D10 D11

オイラの舌や感覚が慣れてきてしまったせいでしょうか、巷のキャラメルモンの「らしさ」が薄くなってきている気がします。

続いて<ランクC>

C01 C02 C03 C04 C05 C06 C07 C08 C09 C10 C11 C12 C13 以上13点。 惜しいんだけど惜しいんだべな。

そしてある程度納得いく評価の<ランクB>は、

B01 B02

個人的にはチーズケーキってあんまり好きでないのだが、キャラメルモンとしては非常に良かったです。プリンもさすがにオークラって感じの充実感でした。

いずれもコンビニで購入しやした。

さて、今年も色々と多くの方々にお世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

これ以上カテゴリが増えないように頑張りたいと思います。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!とにかく、なにわともあれ、よいお年を!

2012年12月30日 (日)

根付く玉ねぎと「越乃黄金豚カレー」

今年も迫るところあと2日。

明日はとっておきの月末ならぬ年末キャラメルとなるので菜園の掲載は今日が最終。

縁起のいいところで玉ねぎの話を・・・・・。

2012_1229a0006 <紫たまねぎ>

なんの縁起かいいかというと、一見してわからないかもしれないが、植えた9株全てが根付いたということ。 上から見てもわかりにくいが横から見ると・・・・・・。

2012_1229a0007 ≪ジャン!≫ このように直立している。

植えたときはみんなしんなりしていたり、横に寝っ転がっていたけれど、直立したということは根付いたということ。 年末にきて非常に縁起のいい話である。

来年も大地にしっかりと根付いた生活ができればいいなあ・・・・・・・。

さて、ランチカレーも今年最後。

2012_1229a0001_2 2012_1229a0003_2

 「越乃黄金豚カレー」 

いいネーミングだね。 あやかりたい・・・・・・・・・・・・・・。

それはさておき、やはりポークらしいカレーである。

ルウはサラサラ系で少し甘め。 湯沢ニューオータニのシェフ監修らしいが、濃いめの色の割にはあっさりとしたフルーティなルウである。トマトペーストが利いているのか少しケチャップを想像させる味臭がある。 もう少しスパイシーさがあってもいい。

肉の塊は3~4つほどはいており、食べ応えのある食感でなかなかのモンである。

せっかくストレート勝負しているのに、最後のキレが甘い感じ。 後降りでブラックペッパーをつけるとか、あと少し ビシッとガツンと感があれば、オイラ好みのカレーになると思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ ←ブログ村ランキング!さて、正月用のすじカレーの仕込みでもするか。

2012年12月29日 (土)

年末の衣替えとメジャーデビュー

ここにきてようやく一通りの防寒を行えた。

たいした防寒ではないが、ないよりはマシだろう。

2012_1229a0001 2012_1229a0002

大根はより大きなビニル袋を被せ、もともと大根鉢に張り付けていたビニル袋をにんじん鉢に被せた。 大根にとっては軽い衣替えとなったかな。

雨が降ってつぶれては困るので、上部中心に穴をあけてある。

2012_1229a0003 こちらはキャベツ。

不織布を100均で購入してきたので二重にして被せてある。

これで一通り最低限の防寒は終了である。

それはさておき、ついにおいらもメジャーデビューすることとなった。

2012_1229a0009 農文協という会社から出版されている「現代農業」

ここからメールがあってオイラの写真を使いたいとのこと。

「どうぞどうぞ」ということで返信しておいたが、ほんとかどうか半信半疑。

で、昨日送られてきた見本がこれなのである。

開いてみると、あったあった、オイラの写真。2012_1229a0011

「FTsumujiro 撮影」 と書かれてある。 これはオイラが30年来使っているペンネーム。

ちょっとマニアックな冊子だが、これでオイラもメジャーデビューを果たしたことになるのである。

今時B版で380ページもある農家向けの800円もする冊子だが、中身を見ると色々と面白くて興味深い内容も入っている。

よかったらオイラの写真ものぞいてやってください。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!今日から仕事は休みだけど年末まで忙しい!

2012年12月28日 (金)

ミョウガの埋戻し

月曜日に掘り起こしたミョウガ。

翌日に苗をいただいたOB氏から埋戻し時期を聞いたところ。

 「そんなんすぐ埋めたらええねん」

あっ、そういうこと。 要は掘り起こしただけでストレス付加は完了というわけなのね。

そこで、

2012_1227a0001 2012_1227a0002

こげな感じで埋戻し。 掘り起こした根っこの3分の1ぐらいを戻した感じかな。

で、残りの根っこをどうしたかというと、

2012_1227a00042012_1227a0003

職場のビルの裏にある日の当たらないスペースに勝手に埋め込み。

右端の石塚から左端の石塚までがミョウガが埋まっているスペースである。

はてさて、どちらも来年の夏が楽しみである。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!今日は仕事納め。明日は広域大忘年会。

2012年12月27日 (木)

ひっそりと蕪は風を凌いで

今日も大寝坊である。

それはさておき、蕪は簡易温室の中で風を凌ぎながらひっそりとたたずんでいる。

2012_1224a0008 <天王寺かぶ>

ペットボトルと虫容器である。

そっと覗いてみると、2012_1224a0009 なんとか頑張っている。

そろそろ押し迫った年末。 慌しいにもほどがあるが、気持ちがせわしない。

仕事もプランターもやらなきゃいけないことが山積している。

まさに師走である。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ 早くミョウガの埋め戻しをしてやらねば。

2012年12月26日 (水)

一応ホジホジしてみたニンジン

昨日は職場の忘年会。

そして今日は二日酔いと朝寝坊。

さあたいへんだ。

そんなことはお構いなしにニンジンを覗いてみる。

2012_1220a0012 <ニンジン>

あいも変わらず沈黙を守っている。 そこで一考。

一応、予想はつくけどホジホジしてみた。2012_1220a0011

赤いものは見えるけど、やっぱり収穫できるレベルではない。

越冬が決定した瞬間である。 

さあ、急ぎ出勤のしたくをせねば。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!やっぱり息が酒臭い。

2012年12月25日 (火)

茗荷の植え替えと「ビーフが主役のカレー」

昨日は世間一般にはクリスマス。

けど、無宗派のオイラにはなんの感慨もない。

とは言いながら、子供たちへの情操教育上、一応それらしい食卓にはなった。

シャンペンを開け、チキンを喰らい、ジングルベルは歌わなかったが、メリークリスマスである。

ボトル1本開けてしまったので今朝は大寝坊である。

それはさておき、昨日の作業は茗荷だべ。

2012_1224a0005 <みょうが>

なんの作業をしているかというと、植え替えである。

この苗をいただいたOB殿からの助言で、12月に植え替えてストレスを与えてやる方が大きな茗荷ができるということらしい。

さっそく実践に移しているのである。2012_1224a0006

できるだけ根を傷めずに掘り返そうと丁寧に行ったつもりだが、30分も掘っているといい加減どうでもいいやって感じになってきて、後半はやけくそ感たっぷりの作業となった。

思った以上に地下茎がメトロポリス混在状態になっていたのである。

2012_1224a0007 去年策定した防衛ラインは一応守られている。

さて、どんなタイミングで戻してやればいいのだろう。

今日またOB殿に会えるので聞いておこう。

昨日のランチカレーはこれである。

2012_1224a0002 2012_1224a0003

 「ビーフが主役のカレー」 気ままにブランチ

どこでどんなタイミングで買ったか、全く覚えていない。

製造者は株式会社アーデン、なんとなく聞いたことがある社名だ。

ルウは完全にシャバシャバ系のスープ状態。

タイトルが示す通り、ビーフの存在感はかなりある。 というかそれしかない。

よくあるほろほろに崩れるやわらかい肉ではなく、噛み応えのある肉だ。

それ以外に特筆すべきものはない。

もう少しスパイシー感があった方が商品としては差別化できるんでないかなと思った。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ ←ブログ村ランキング!今日は職場の忘年会。帰りは遅いだろう。

2012年12月24日 (月)

右ひじ左ひじ右ハチ左ハチ

今季の春菊はよくよく見てみると同じ鉢に並べて植えている。

2012_1220a0013 2012_1220a0014

パノラマ写真じゃないけれど、左右の鉢を見比べていた時に思い出したフレーズがあった。

そう、note 右ひじ見て~ 左ひじ見て~ notes のお笑いコンビが弾き出すあの歌である。

ウチの春菊もそうやってこのフレーズに乗せて見比べてみていると面白い。

ただ、なかなか再生してこないので今日は不織布をかぶせる作業をしてやるか。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!今日は走るぞ。

2012年12月23日 (日)

小松菜の友達?と「氷見牛カレー」

寒い寒い寒い寒い寒いー!

今年はやけに寒さが身に染みる。 プランターたちはもっと寒いのかも。

小松菜も霜焼け気味で震えているようだ。

2012_1220a0005 <小松菜>

でも丸い鉢にしたのは失敗だった。 不織布をかける支柱を仕立てられない。

それはまた明日考えることとしよう。 それにしても小松菜に友達ができたようだ。

2012_1220a0006 仲良く並んで生えている。

さびしかったのか? いやいやそんなはずはない。

隣の彼は勝手にやってきて、勝手に生えているのだから。

もちろん即時に強制退去してもらった。 こういうわけのわからん雑草だけは元気に生えてくる。

さて昨日のランチカレーは楽しみにしていた一品。

2012_1222a0003 2012_1222a0006

 おらっちゃ自慢の牛やちゃ 「氷見牛カレー」

なにゆえ楽しみにしていたかというと、以前にテレビ番組でギャル曽根が全国のレトルトカレーを食べ比べてランキングするという番組があって、それをユーチュブで見た。

そのランキング1位のカレーがこれだったのだ。

結論から言うとやや甘口の懐かしいカレーではあるがとびきり旨いというほどではない。

合宿や学生寮や近所の婦人会などで食べられる感じの優しくて懐かしい味。

肉もジャガイモもおんなじぐらいの大きさで入っているが、さほど旨いわけではない。

でも優しくて懐かしい味なのである。 いい意味で唯一無二のカレーかもしれない。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!ガリレオって面白いね。

2012年12月22日 (土)

大根は今のところまだセーフ

昨日は急きょプチ飲み会に引きずり出されてなんだかんだで結局は飲みすぎた模様。

挙句の果てに気前がよくなるオイラは財布の中身がスッカラカン。事情を説明しても新たな小遣いはもらえなかった。

それはさておき今日は雨。 朝のランニングは自動的に中止。 これは助かった。

午後からは旧友との忘年会。 但しノンアルコールの雀の会である。

それまでにしようと思っていた作業は雨のためこれも中止。

でも大根のビニル袋は変えてやりたいな。2012_1220a0009

霜よけにはなっているが防寒というにはおぼつかない。

中を開けてみると、2012_1220a0010 意外と元気そう。

無関係の雑草までが元気なのはたまにキズ。 もちろん撮影のあとで雑草は掘り返しておいた。

朝のうちに買い物行ってこようかな。 そんな土曜日である。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!今日のランチカレーはなんでしょう?

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart