« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

葉大根一斉収穫

さて、少々訳あって「月末キャラメル」は明日の掲載としますので、あらかじめご了解ください。

今日は葉大根の話。 先日お試し収穫してみた葉大根はあっという間にそれなりに大きくなっていた。

2012_1026a0010 <葉大根>

しかも葉っぱをよく見ると、2012_1026a0011 ところどころやられている。

これはいかんということで、主だったところを一斉収穫することにした。

2012_1026a0012_3 やっぱり市場で売られているものよりは小さい。

今回はこれらを鍋の具材として平らげた。

小さいのはもう少し大きくなるまで、あとちょっと待ってみようと思う。

早く回転させないと、次の種まきに全く間に合わなくなることに今頃気づく。

って、まだ種まきする気? もう11月だよ!

今日はおまけ画像つき。

A1031_010 <アビィビール>

というらしい。 なんでもベルギーの修道院で作られていたレシピを再現したという。

そんなビールがアルコール6%とは恐れ入る。 

キレはないがコクがあって優しい味。 6%でもズンズンいけるビールだ。

しかも180円なんてところはさらにうれしい。 結構気に入ったかも。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!明日なら「月初キャラメル」になるのかな。

2012年10月30日 (火)

おまたせ二期作トウモロコシ収穫

そろそろひげも茶色くなっていい感じ。005 

タヌキやアライグマにやられる前に収穫しなきゃ、と思いとりあえず1本剥いてみる。

006 <イエローポップ>イケてるじゃない?

実際の作業は土曜日だった。

日曜日に雨が降るのがわかっていたので、濡れる前に刈り取っておきたかったのである。

そんなわけで残っていた7株をすべて収穫。007 

気になる中身はこんな感じだべさ。008

一番左の株はうまく受粉できなかったようだ。でも残りの6株はまあまあそろっている。

これを010 こんなふうにカゴに入れて干すのである。

3週間ぐらいかな。 乾いたら実を外してできあがり。 ポップコーンパーティでもやるかな。

考えてみれば、二期作トウモロコシがまともに取れたのは初めてである。

まずはめでたしめでたし。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さて、メイン花壇に何を植えようかな。

2012年10月29日 (月)

忘れがち再生ねぎを思い出したように収穫する瞬間

それは突然やってくるのだ。

昨日は朝から雨。 悪天候の中、NHKでのイベントが始まる。 昼過ぎからは何とか天気も回復して、秋らしい陽気の中で進行したが、オイラの仕事は後半になるにつれて接待が主体となった。

それはともかくとして、帰宅後はすでにほろ酔い以上に酒が入っている状態。 それでも瓶の底にそれぞれ少しずつ残っていたウイスキーとワインを平らげてご満悦。

そしてその衝動の瞬間はやってくるのである。

   「ラーメンが食いたい。」

サッポロ一番系列の新しい袋めんを買っておいたはずだ。 そしてそれに必要となってくるのがネギなのである。

2012_10180006 <再生ねぎ>

真ん中の株が一番大きい。 植えたのはいつだったろうか。

写真は昼間だが、収穫のタイミングは夜だった。

2012_1028a0013_2 2012_1028a0014

刻んだものが半煮えの状態でラーメンの具材となるのが好きなのだ。

まだこの株の再生は見込めるだろう。

考えてみればこの夏から秋にかけてはほとんど収穫していなかったかも。

それぐらい忘れがちなのである。

いっぺんに食べてしまうとなくなるので、少しずつうどんやラーメンの薬味として使っていこう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!トウモロコシ収穫したよ。記事は明日。

2012年10月28日 (日)

まだまだ粘るオクラと「丹波篠山牛カレー」

オクラが驚異の粘り腰を見せている。

2012_1026a0008 2012_1026a0009

もうちょっとで10月も終わろうとしているのに。

左が4号株で右が2号株である。 1号株と3号株はすでに終わっていると思う。

1号株にも蕾っぽい膨らみはあるものの、この気候ではもう難しいだろう。

ちなみに先っちょが少し曲がっているのがこの頃の2号株の癖のようだ。

先日収穫した果実も先っちょが曲がっていた。2012_1026a0007

いろんなものがそろそろ終わりだよと言っている。 もうすぐ冬だべさ。

さて、昨日のランチカレーはこれだべ。

002 003

 「丹波篠山牛カレー」 JA丹波篠山農業協同組合

以前に「丹波牛カレー」というのを食っている。それはどっかの老舗料亭みたいなところがすじを煮込んで出していたカレーだった。

こいつは違う。 なんせJA、つまり農協お墨付きのカレーなのである。

確かに肉も入っている。 ひき肉みたいな食感もあったな。 煮込んで崩れていたか?

10年ほどの前にテレビのとある番組で「カレーだからこそいい肉を使わないと美味しくない」とある肉屋さんが語っていたシーンを今でも覚えている。

そういう意味で言うなら、このカレーは確かに良い出汁が出ていると思う。 しかし、決して肉を楽しむカレーではない。

ルウはレトルトっぽいドロドロ系で肉以外の具材は玉ねぎしか確認できない。 それもそのはず、箱の浦を見てみたら、原材料のトップに玉ねぎと書かれてあり、それ以外の野菜は一切入っていない。 こんなカレーも珍しい。

さて、今日はこの雨の中イベントなのである。 ここ数年NHKの広場でやるイベントはどうも天候に恵まれていない気がする。

なんだかんだとうるさいし。 あんまり乗り気しないなあ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日はランチカレーが食べられない。

2012年10月27日 (土)

平莢インゲン終了

今年発芽しなかったマンズナルの代用として100均で買ってきた平莢いんげんもようやく、その役割を果たして終ろうとしている。

2012_10210007 これが先週収穫したもの。

そしてその時の残り莢がこれ。2012_10210008

これを収穫したら終わりだろうなと思っていた。 もう花も咲いてないし。

その最後の果実を昨日収穫した。2012_1026a0006

これで今年度の平莢いんげんはすべて終了。 2株で30本ぐらいの収穫だったろうか。

わかったことは広浅プランターよりも狭深プランターの方が良い。ということかな。

ところで、こんなものがあるのを知ってるかな?

2012_1026a0001 なんと<デザートとうふ>だって!ココア味!

例によって、面白半分で買ってみた。中身は、2012_1026a0002

確かになんとなくココア色。 かすかにココアの風味がする。 これには醤油は合わないだろう。

デザートというほど甘くもなく、何に合わせるか難しい豆腐だと思う。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!トウモロコシの収穫はいつにしようか。明日雨だし。

2012年10月26日 (金)

タイニーシュシュお試し収穫と「厚切りビーフカレーSpecial」

今朝はなんだかサーバがメンテナンスだったみたいで、更新ができなかった。

従って今、夕飯の支度をしながら今日の更新を行っているのである。

 

ミニ白菜タイニーシュシュの育成機関は早ければたったの60日。

今回の株たちもどうやら結球しないようだ。

2012_10180007 <タイニーシュシュ>

なので、ころあいのよさそうなタイミングとして、真ん中の株をお試し収穫してみた。

こんな具合。2012_10180012 どう?

ちなみにこいつは一枚一枚はがして浅漬けにしてみた。

ちょっと葉っぱが固い感じがしたが、出来上がりはまあまあだったと思う。

あと4~5日で全部収穫してしまおうかな。

実は昨日の晩もご飯番だったのだが、どうしても整骨院に行きたかったので、子供たちのディナーは30%割引の惣菜寿司にしてしまった。

つまり、オイラはカレーなのである。

2012_1026a0002 2012_1026a0005

 「厚切りビーフカレー Special」 牛肉の旨みがとけこむ たどりついた贅沢

ほんとにS&Bさんはいろんなカレーを出してくれる。

これは比較的本格派をねらった商品だ。 箱もタイトルに合って分厚い。

しかーしながら、厚切りというほどの分厚さでは到底なく、普通のレトルトカレーより少し大きめの塊が入っているカレーだったというのが現実。

でも、スペシャルらしくコクのあるルウでディナー向けのカレーとしてはまあまあかな。

S&Bって何種類のカレーを懐に持っているのだろう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日はポッチが少ないんだろうなあ。

2012年10月25日 (木)

スナップえんどう発芽

秋冬向けのマメとして今年初めて購入したスナップえんどう。

ちょっと早いかなと思いながら種まきしたものが、すべて発芽した。

2012_10180002 2012_10180003

小プランターと鉢にそれぞれ種まきし、栽培実験のスタートである。

それぞれ同じ個所に2粒ずつの種をまき、2粒ずつ発芽したので、間引きの意味も含めて移植してみた。

2012_10210012 2012_10210011

プランターに3本、鉢を1本植えとしてみた。

プランターに植え替えた左の株は残念なことにちょっと痛んでしまった。

早くも松葉杖をついている状態である。

予備で種まきしたポットもきっちり発芽。2012_10180001

さて、これはどうしようかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!トウモロコシそろそろかな。

2012年10月24日 (水)

新苗の行く末はいかに

今年苗で購入した鈴なりシリーズ。

2012_10180004 <すずなりブロッコリー>

背丈も随分伸びてきて、そろそろ支柱が必要かも。

芋虫は見つけ次第秒殺作戦を敢行中だが、多少はどうしてもやられてしまう。

普通のブロッコリーとどこからがどう違ってくるのだろう。

2012_10180005 <鈴なりキャベツ>

こちらは先のブロッコリーよりも先行きがわからない。

確かに買った時から枝分かれしているが、確かにその軸の中心に結球しそうな球があるようなないような。

正直、ここからどうしていいのかわからん。 オイラができるのは虫取りだけである。

 

ところで、おとといはご飯番だった。 安いホタテが手に入ったので、ホタテカレーにしてみる。

使ったカレー粉はこれ。2012_1022a0001 奄美特産熟成カレー

お試しスパイスとしてローレルが付いていた。 葉っぱを見るのはなんだか久しぶりだ。

出来上がりはこちら。2012_1022a0002 出汁とりにビーフを少し。

いい感じの出来栄えでしょ。 玉ねぎを炒めるときに辛い食べラーを使ったので、ルウは中辛だったけど結構な辛口になりました。

出汁のビーフは百貨店でカレー用の肉を買ってきた。ホタテは解凍もの。

じっくり調理したわけではないので、「うまみ凝縮!」とまではいかなかったかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!やっぱカレーの出汁はビーフでっせ。

2012年10月23日 (火)

なんとかいけそうイエローポップ

二期作トウモロコシイエローポップ。

今までの二期作ではその多くがアライグマかタヌキによる被害にあっており、1本も収穫できていない。

今年こそはと思い、神に祈っているところである。

2012_10190002 <イエローポップ>

ほらね、ほらね、いい感じでしょ? ひげが随分茶色く枯れてきてとってもそれらしい。

驚くことに、どの株もどんどんと2つ目3つ目の果実をつけようとしていること。

しかし、気温が上がらないためか、成長は遅い。

メインの果実に影響が出ても困るので、早めにヤングコーンとして収穫した。

2012_10190001 成長が遅いからどれも小さい。

無理やりもぎ取ったものもある。 本当は真ん中ぐらいの大きさになってからがいいタイミング。

これであとは獣たちとの競争か。 今朝からの雨でまた一段と冷えてくるんだろうなあ。

昨日までの秋晴れがいいエネルギーになってくれていればいいのにな。

まもなく収穫だべ!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!ポップコーン用の鍋を買ってこようっと!

2012年10月22日 (月)

葉大根の収穫と「ほたてスープカレー」

割と初期のころから育てていて、割と気に入ってる葉大根。

さすがにプロが作るみたいに立派なものはできないが、きれいな葉っぱは見てると和む。

2012_10180008 <葉大根>

7株植えと5株植え。 何故かはわからないが、7株植えのほうがデキが良いみたい。

さっそくながら大きくなった株を収穫してみた。

2012_10180011 たまたま取れたオクラと一緒に記念撮影。

オクラは味噌汁に葉大根は浅漬けになりやした。

昨日のランチカレーはいつもと少し趣向の違うモノを食べました。

2012_10210001 2012_10210003

 オホーツク産ほたてと北海道野菜の 「ほたてスープカレー」

先日のケンミンショーでたまたまスープカレーが話題になっていた。

一応、その通りに盛り付けてみた。 つまり、ライスとは別皿でライスをスプーンに取ってスープに浸して食べるらしい。

スープの中にホタテとジャガイモにニンジンなどが沈んでいる。

特にホタテのダシが利いてるとかではなく、単に入っている具という感じである。

番組情報的には、普通のカレーは「ルウカレー」として区別されているらしい。

オイラとしては、普通の「ルウカレー」の方がライスと絡んで旨いと思うんだけどなあ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へにほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!今日からまた月曜日が始まるのである。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart