« 冬の春菊収穫 | メイン | ニラプランターの掃除 »

2012年2月27日 (月)

静かな玉葱の隣と「常陸牛ビーフカレー」

この時期玉葱は静に寡黙にじっくりとその日を過ごしているようだ。

2012_0219a0014 2012_0219a0015

鉢株もプランター株も見た目の変化は特にない。

しかーーーーーーーしっ、よくよくプランター株を見てもらいたい。

2株目と3株目の間に小さな葉っぱが生えているでしょう。 実はこれは雑草ではありましぇん。

2012_0219a0016

こぼれ種なのだがこれはまぎれもなく正月菜なのである。

発芽したときに丁度隣のプランターに種まきしたところなので「ああこっちにこぼれたのだな」というのがわかっていた。

どんだけ成長するかわからんが、これはこれでこっちで育ててみようと思い、ほったらかしにしてあった。

玉葱には特に不織布もビニルもかけていなかったので100%放置状態だが、なんとかここまで来ている。

さてこの後、どこまで大きくなるのでしょうか。

昨日のランチカレーはコチラ。

2012_0226a0001 2012_0226a0004

 茨城が誇る黒毛和牛 「常陸牛ビーフカレー」

これも川崎であった食品フェアのお土産なのだが、そもそも常陸牛などというマニアックな牛は聞いたことがない。

しかも箱が無く、レトルトそのものに印字がされている、とても経費削減なカレーである。

しかし、この浮いている油はなんだ? 多くは無いがこの油はいただけない。

ルウはビーフらしいねっとりとした食感。 肉塊の目立ったものはなく、小さな破片が5~6カケあった程度。

名前もマニアックだが特徴もマニアックなカレーであった。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ にほんブログ村 グルメブログ カレーへ←ブログ村ランキング!また今日から月曜日。つまらない一週間が始まるのか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/28000817

静かな玉葱の隣と「常陸牛ビーフカレー」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart