« 月末キャラメルH23年10・11・12月 | メイン | 龍のローズマリーと「熊野牛と柿カレー」 »

2012年1月 1日 (日)

開けまして

まずは明けましておめでとうございます、

本年もなんやかんやとよろしくお願いします。

 

一昨日の朝からきのうまで、年に2回の家族サービス、いえいえヨメサービスの旅行に行ってきました。

行き先は和歌山県串本町、目的は温泉、観光は潮岬というパターンです。

2012_0101a0023 <本州最南端>

いい天気でした。 この日はネットで見つけた安い宿で硫黄系の温泉に泊まる。

翌日は近くのローカルな水族館めぐり。 これがなかなかよい。 あまりに夢中になって写真が一枚も無い。

特に串本海中水族館は飼育係りのお兄さんが水槽の餌やりに出てきてマニアックな説明をしてくれた。

土産はもちろん地元のカレー。 こいつらは後日、順を追って紹介していきましょう。

さて、本年一発目の記事はコチラ、

2012_0101a0029 <ほだ木>

今年もチャレンジしようと考えているキクラゲ。

去年は大失敗に終わった例のヤツである。 どうも途中にほったらかしにし過ぎたのがいけなかったようです。

4本のうち新品は一番上の1本だけ。 上から2本目は去年使用したうちの全く反応がなかったほだ木。

下の2本は違うキノコが生えてきたヤツを剥ぎ取ったほだ木。

もちろん、新品でなければいけないことは分かっているが、ウチは〝実験農園〟だべさ。

中古のほだ木が使えるか実験と称して2012_0101a0027 こんな風に

去年何の反応もなかったほだ木の横に穴を開けて今年はチャレンジしてみるのです。

つまり比較対象が新品のほだ木というわけなのです。

去年も出来なかったくせに余計なことをしたがるのが悪い癖。 でもできたら面白いでしょ。

従って、本日の記事のタイトルは「開けまして」。 決して誤字ではないのです。

こんな感じで今年もやっていきますのでよろしくお願いします。

どうぞ長い目で見てやってください。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!元旦なのでせめてこんなものだけは大きく!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/27693141

開けましてを参照しているブログ:

コメント

今年もよろしくお願いします。
キクラゲ、リベンジの夢が叶うといいですね。
生キクラゲなんて見たこと無いので楽しみにしています。

実は僕も辰年なんですよー。
今年はお互いに辰のように飛翔する1年になると良いですね!

たま~にゼリーっぽいものが木に生えてますね、あれ?
うまくいくとよいですね

実験農園・・・だれかがやってくれるとすごく助かったりしますw

ねぎ夫様
このリベンジはかなりキツそうです。
なんせ去年は全く持ってうまくいきませんでしたからね。
でも頑張ります。

葉っぱ様
キクラゲはゼリーっぽくないですよ。
ウチもまだ生えてきたこと無いので感触はうまくわかりませんが、生キクラゲは知っているので、その感触から言えば似ているのは〝ゴム〟だと思います。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
きくらげって、どうやって育てるんですか?
種を植え付けたりするんですか?

かのよん様
明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。
そろそろ空けた穴にきくらげの菌粒を打ちつけようと思っています。
できれば暖かい日にやりたいですね。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart