« ソラマメの収穫始まる | メイン | ミョウガを止めろ! »

2011年5月13日 (金)

やられまくり

あの雨は一体なんだったんだろう。

おかげで水やりをしなくて済んだけど、別のことがひそかに侵攻していた。

2011_0512a0001 2011_0512a0004

左が大根、右が小松菜である。 発芽したばかりのやわらかい新芽を食い荒らしているバカ共が、豪雨の中で来襲していた。

犯人はダンゴムシである。 大根にたかっていた3匹を即刻処罰したが、双葉は完全にやられていた。

小松菜は見るも無残な姿になっている。

2011_0512a0002 2011_0512a0003

新芽でないものもやられている。

正月菜と葉大根も正体不明のムシどもに穴を開けられまくっている。

今からの時期、葉っぱモンはどうしてもやられてしまう。 虫との闘いは始まったばかりである。

ソラマメはよく見ると葉っぱの束の中にまだ大きくなった莢が残っていたので、それらも収穫した。

2011_0512a0005 <ソラマメ>

今回収穫した莢は右端と中央を覗けば全部一粒種みたいな感じ。

なかなか3粒ってできないもんだね。 ウチのセミプロ曰く「河内一寸は普通2粒やで」とのこと。

ということは、上出来ってこと?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さあ今から見回りだ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/26468190

やられまくりを参照しているブログ:

コメント

うちも、こんなふうに穴を開けられている苗が、沢山あります!
ダンゴムシのせいだったんですか!

かのよん様
意外と意外に意外なモノが大敵だったりするんですよね。
外の世界は害虫がいっぱいです。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart