« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

月末キャラメルH23年2月

はや2月も今日でおしまい。

明日からは晴れて春の弥生三月となるのである。

その前に恒例の月末キャラメルといくことにしよう。 今回は全9品。 先月同様少ない月となった。

まずはまあまあだったものたち。 いわゆるランクCのクラス。

2010_1006a0008 2010_1123a0016 2011_0123a0003_2

このあたりはまあまあキャラメルらしさがある程度出ているが、リピートするまでには行かない感じ。

次はイマイチだったいわゆるランクDのクラス。

2011_0213a0001 2011_0216a0007_2 2011_0216a0008

いわゆるコンビニ系の品揃えであるが、これ以上のコメントは控えておこう。

次は意外と良かったいわゆるランクBのクラス。

2011_0216a0006 (ちょっと画像が大きくなるのである)

これはエスプレッソの分だけ苦味が入り、飲料系としては珍しく良かった。

そして今月はオススメとも言えるランクAがあったので、バババーンと紹介してみよう。

2011_0207a0001 2011_0225a0007_2

左はおなじみのパナップでオイラの大好きな「こがし系」のパンチが効いた逸品といえる。

普通にスーパーで売っているのでぜひ試して欲しい。

右のは近鉄京都駅構内で週替わりスイーツコーナーで売られている奈良「つるかめ」のわらびもちキャラメル味である。

モチモチとした食感とクルミだろうかプチプチとした歯ざわりとがとてもマッチしている。 

このキャラメルテイストも甘すぎず、和風の雰囲気を壊していない。 

他にチョコ味や抹茶味もあったりするので色々お試しあれ。(300円/1カップ)

さて、今日も東京。 今年はよく東京へ行ったなあ。 

帰りの新幹線で食べる美味しい駅弁に巡り合えますように!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!日曜日に今季第1号の種まき完了。 でも今日から寒くなる。

2011年2月27日 (日)

陽気とサラダ菜

このところのポカポカ陽気のおかげで、案じていたサラダ菜が綺麗に復活していいる。

2011_0225a0001 <サラダ菜>

上段があきらめていた列、下段が植え替えを行った列。 いずれも綺麗に蘇った感じ。

特に黄色い円内の株なんかはとても綺麗。

2011_0225a0002 <ほらね>

でも種蒔きが12月下旬で発芽が1月中旬で今がこれってことは四葉まで2ヶ月もかかったということ。

このところの陽気を考えれば先々週あたりに種まきしたのと変わらんのでないかという感じがする。

12月に種まきをしても意味がないということがよくわかったのである。

来週にはまた寒波が押し寄せてくるらしい。 それまでにズンと大きくなって欲しい。

さて、今日は昼と夜とにおまけシリーズにふさわしい缶詰を食べたので紹介しておこう。

まずは、2011_0226a0001 2011_0226a0002 これ。

一応レンジで〝チン〟してみたが、この手のものは必ず爆発するらしい。

今回はレンジ用のフタをしていたので、被害は最小限に抑えられたが、〝チン〟するときは注意が必要だ。

味は缶詰らしい秋刀魚の味で、強調されている「スモーク風味」はさほどでもない。

不味くはないが、ちょっとしたアテにはこんなもんだろう。

そして夜のチューハイのアテとなったのがこちら。

2011_0206a0008 2011_0226a0003

昼の経験もあったので〝チン〟せずに食べた。

コチラは「スモーク味」がきちんと出ていて缶詰にしては非常にうまかった。

これは100均系の安売りスーパーで売っていると思うので、是非ともお試しいただきたい。(198円)

おかげですっかり2本も空いちゃって、今の今までぐっすり寝ておったというわけである。

さて、明日から新しい野球のシーズンが始まる。

昨日も朝から知人の助っ人にいって、いい練習になった。

いよいよ、春到来といった感じである。

サラダ菜もオイラもこの陽気を待っていたのである。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!やっとトウガラシの撤収作業が出来た。今日はなにができるかな。

2011年2月25日 (金)

ネギとタマネギの「良」と「不可」

今日の東京の用事は思いのほか早く終わったので、早く帰宅できた。

今朝は少し余裕があったので久しぶりに農園を散策(?)、様子を写真に収めることが出来た。

以前から思っていたのが、再生ネギが意外と元気がないことである。

2011_0225a0003 <ネギ三兄弟>

日当たりとしては場所は悪くないのだけれども、やはり寒かったり、雪に当たったりしたのが悪かったのかもしれない。

それに反してそろそろホジホジしてみようかと思うのがタマネギである。

2011_0225a0005 <太くなってきた>

ま、茎を食べるわけではないので、肝心の地下部分がどのぐらい大きくなっているかが重要なのだが、このところのよう気のせいだろうか、新しい芽が出始めている。

2011_0225a0004 <ほらね>

でもこれって、いわゆるトウ立ち? だとすれば早めに撤収しなければ。

いずれにせよ、今季の成績としてはタマネギがおそらくは「良」、ネギは残念ながら「不可」となりそうだ。

ネギは暖かくなってから、新しい根っこに取り替えることとしよう。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!さあ、これからはご褒美プレミアムの時間だ。ビールを飲もう!

2011年2月24日 (木)

お昼ごはん

なぜか菜園の写真がない。

朝が寝坊気味で写真を撮る時間がなく、慌てて家を出ているせいである。

半年前までだと、水やりをしてから出勤できるゆとりがあったのに。

そこで今日はオイラのたまに贅沢するお昼ごはんを紹介しよう。

イクラの話がいくつか続いたぐらい、オイラは大の魚卵好きなのである。

数の子もタラコも鯛の子まで大好きである。

それと同じぐらい好きな魚卵シリーズに「とびこ」(とびっこ)というのがあるのをご存知か。

関西ではあまりメジャーではないかもしれないが、たまにスーパーで売られている。

これをご飯に乗っけて食べるのがたまの贅沢なお昼ご飯なのである。

2011_0223a0001 うまそうでしょ?

えっ、よくわからない? そんな人たちのためにアップの写真を用意しておいた。

2011_0223a0002 <じゃじゃ~ん>

ちょっと値がはる本物はとびうおの卵だが、その辺の大衆物はししゃもの卵らしい。

プチプチ感があるところは同じであるが、とびうおの卵の方がイクラの感覚に近い。

歯触りといい舌触りといい魚卵好きにはたまらん逸品である。

そのうち、またネットで大盛りを買ってしまいそうでだべな。 たしか500グラムで1570円だったっけな?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!明日はまた東京。今年は東京出張が多い。

2011年2月23日 (水)

萎れる主従

昨日は急な飲み会となり、しかも2軒目で旨い酒を飲みにいったことから話が弾み、気がつくと最終電車もなくなっていた。

店の近くまでヨメに迎えに来てもらい、帰宅したのは午前2時半。

朝も若干二日酔い気味でいささか気分も頭も萎れていた。

室内栽培二十日大根もちょっとした隙にあきれ返るほど萎れていた。

2011_0220a0006 <あらまたいへん>

これではどうしようもない。

抜いてみると・・・・・・・・・・・・・、

2011_0220a0007 <やっぱりどうしようもなかった>

室内栽培は気温が保たれるが、乾燥が著しく速い。

期待していただけに気持ちも萎える。

もう1回室内栽培にチャレンジしてみよう。 もうちょっと目立つ旗印なんかをたててね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!あっというまに2月も後半へ。早いなあ。

2011年2月22日 (火)

メイン花壇葉大根収穫

タネも注文したことだし、そろそろ本格的に春の準備をしなくてはいけない。

そこで、ミックスリーフ状態になっているメイン花壇の整理にかかる。

春待ちのソラマメはともかく、葉っぱモンはゴールに向けてラストスパートさせねばならぬ。

まずは、そこそこ大きくなった葉大根を収穫、他の葉っぱモンに充分日が当たるような状況とした。

2011_0220a0001 <葉大根収穫>

例によってたくさんあるように見せかけた写真だが、4株しかない。

2011_0220a0003

残ったモノたちは上述のとおり。 

奇跡的に残っている水菜や正月菜、脇芽待ちの春菊は3月のタイムリミットまでにどれぐらい成長するか注目したいところである。

昨日発注したモノの中に、ここで栽培を計画しているものがあるので、3月上旬には一旦空けて土ならしをしたい。

左側のソラマメ+小松菜のスペースは5月を待ってトウモロコシスペースとする予定である。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!朝はまだ寒い。結局はなかなか起きられないでいる。

2011年2月21日 (月)

簡易温室内小松菜間引き

簡易温室内の小松菜がちょっと成長した感じ。 株間の狭いところが気になったので間引いてみた。

2011_0219a0001 2011_0219a0002

どこが? ってぐらいほんの少しだけど、間引きしないと大きくならないもんね。

葉っぱはまだこんぐらいだけど、2011_0219a0003

メイン花壇の露地株もこんぐらいだけど、2011_0219a0007

双方共に屋外放置じゃないから、来月あたりには結果を出して欲しい。

だって、春まき用のタネを注文しちゃったんだもん!

ところで、昨日は急にどうしても日本酒を飲みたくなったので、買ってきたのがコレ。

2011_0218a0006 2011_0218a0007

なんでも奈良のいいとこの酒らしい。 日本酒度というのが高いほどスッキリ辛口みたいな感じらしい。

オイラはグルメなので「純米酒」しか飲まない。 (学生時代のトラウマがあって、それしか飲めないのがホント)

アテはちょっと珍しい缶詰をチョイス。

2011_0206a0007 2011_0218a0003

シリーズ化されているので、セットで買うと楽しいかもしれない。

但し、注意はレンジで〝チン〟しないことだ。 何かが勢いよく暴発するのだ。

知らずにいたオイラはおかげでレンジ内を掃除する羽目になるわ、写真は綺麗に撮れないわで散々である。

味の方はまあまあだが、「絶品」とまでは言い難い。 

が、そこは缶詰。 素直に現実を受け入れよう。 まだあと同じシリーズが2つもあるのだから。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!さて、そろそろ本格的にジョギングを始めなければ、体が相当重い。

2011年2月20日 (日)

伸びたソラマメとサラダ菜移動

結局昨日も大した作業は出来なかった。

午前中はリトルリーグへ行って子供たちと一緒に体を動かし汗をかいた。

その後、風呂にでも行こうかと思ったが、農園のことを思い出し、一回り様子を見に出た。

枯れたトウガラシが寒そうにしていたが、それよりも目を引いたのがメイン花壇簡易温室内のソラマメだった。

すでに衣装ケースの高さを越えているようで、中でせまそうにしているように見えたので、思い切って屋外へ出してみた。

2011_0219a0004 2011_0219a0006

脇芽も予定通りの5本目が出てきており、遅ればせながら準備は万端といったところである。

まだまだ寒い日があったり、ヒヨドリの攻撃があったりするので、丁度ソラマメの前にある枯れたトウガラシは、ヒヨドリ除けとして格好の垣根となるようだ。もうしばらくはこのままにしておこう。

一昨日、掲載したサラダ菜は思い切って間引きの代わりに植え替えてみた。

2011_0219a0008 <丸が対象株>

一番左の株の周りに集まっていた芽を右の3ヶ所へ移動。

この寒い中、植え替えなどはもってのほかのご法度。 まず無理だろうなあ。

暖かい日を期待してよろしく!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング! ♪ もうすぐは~るですねえ、ちょっとポチってみませんか!

2011年2月19日 (土)

思いがけない様子

先日のとても凍てる朝のこと。

出勤前にメイン花壇の様子を垣間見る。

簡易温室のふたを開け、期待通りに成長している姿を見て駅に向かおうをしたその時、思いがけない様子が目に映った。

2011_0216a0001 <わかる人!>

なんか変。 妙に葉っぱが光っている。 まるでニスとかマニキュアを塗ったみたい。

そして葉っぱにズームイン!

2011_0216a0002 <凍ててる>

そう、簡易温室の隙間を狙って冷気が中に侵入していたのである。

隙間に近い葉っぱほど凍てついており、中には氷を抱いている葉っぱもあった。

恐るべし今季の冬。 

残念ながら出勤前の慌ただしい時間帯でもあり、なすすべもなく駅に向かったが、これが吉と出るか凶と出るか。

普通に考えれば後者である。 今日の天気はいいらしい。 しかし気温はあまり上がりそうにない。

もしかしたら、早期収穫というさみしい結果になるかもしれない。

ところで、こんなものをご存知だろうか。

2011_0216a0003 <ホットケーキドリンク?>

なんのことはない。 昔のミルクセーキ(とっても甘いやつ)だった。

缶の上部には確かに【復刻堂】と刻印がされてある。

缶は新しいが中身は昔のまんまである。 皆の衆、だまされんように気をつけなされや。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!今日こそは作業するぞ!

2011年2月18日 (金)

サラダ菜の様子

寒さに埋もれる中、衣装ケースではサラダ菜がひそかに発芽し、枯れずに頑張っている。

2011_0213a0009 <丸の部分で発芽している>

普段はヨメがもって帰ってきた医療用のシーツを被せてある。

素材などよく分からないが、ゴミ袋よりも丈夫で少し重い。

射光性はあまりなさそうだが、白色なのでゼロではないだろう。 今は保温とか防寒の方が重要である。

左下の丸の部分出の発芽が一番元気そうだ。 少しアップしてみよう。

2011_0213a0010 <ズームイン!>

本来ならば間引きが必要なんだろうが、枯れてしまうと〝ゼロ〟とか〝皆無〟になってしまうので、もう少し大きくなるまでこのままキープする予定である。

寒さが緩和したら、不織布にチェンジする予定だが、一体全体その日はいつになったら来るのだろう。

昨日、鹿肉をもらった。 ビールとワインで煮込み中である。

うまくいったら「美味しいもの」カテゴリーで紹介できるかもしれない。

ああ、どんどんプランター菜園から別の方向へ走り始めている。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング! あっ、もうこんな時間、急いで出勤の準備をしなきゃ!

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart