« 大根と葉大根 | メイン | デキの悪い飲料容器 »

2010年11月12日 (金)

トウガラシの収穫

朝のジョギング計画もこの秋はなかなか順調に進まず、企画倒れになりそうだべさ。

倒れそうで倒れないのが甘辛トウガラシである。

2010_1110a0008

となりのパプリカが去ってからも悠長な日々を送っているようにも見える。

ぼちぼち赤い実が充実してきたので、真っ赤になりきった果実たちを収穫してみた。

2010_1110a0007 <大量収穫>

旨辛という以上は辛いよりも旨いのかと思い齧ってみたが、やはりトウガラシである。

ハバネロほど強烈でないにしろ、辛いことには違いない。

まだ青い実が残っているため、12月いっぱいまでは粘ることになるだろう。

2010_1107a0003 こんなのや2010_1107a0004 こんなのも

間違って青い果実ももぎ取ってしまったので、同じように味見をしてみた。

先っちょの方はさほどでもなかったが、やはりつけ根の方は辛い辛い。

コイツのおかげでホットな冬を過ごすことが出来るだろうか。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!さあて、今朝は走るぞ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/25398273

トウガラシの収穫を参照しているブログ:

コメント

とうがらしの赤と緑は、やっぱり鮮やかで綺麗ですねぇ。
このとうがらしは、そのまま焼いたりして食べるものなんですか?
それとも、薬味として使うものなんですか?

かのよん様
このトウガラシは「旨辛とうがらし」という名称で売られていたものです。
基本はそのまま食べるものなんでしょうね。
結構辛いですけど。

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart