« 2010年8月 | メイン | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

月末キャラメルH22年9月

月末でもあるので、キリのいいところで溜まりに溜まったキャラメルもんを一挙公開。

まずはスイーツ編

2010_0825a0014 2010_0825a0015 2010_0825a0016 2010_0825a0017 2010_0829a0001 2010_0906a0003 2010_0909a0004 2010_0909a0005 2010_0912a0003 2010_0909a0013 2010_0918a0003 2010_0923a0001

順不同でわかりにくいかもしれないが、クリックすると大きな写真となるので、興味のあるものはよく観察して欲しい。

アイス系はあまり大きなハズレがなかったのだが、「花畑牧場アイスクリーム」は最悪だった。

この中でのオススメは「CRUNKY」だろう。お手軽だし、安心して食べられる。

 

次は菓子編

2010_0902a0002 2010_0906a0001 2010_0909a0001 2010_0909a0002 2010_0914a0001 2010_0923a0003

この系統は①チョコレート系と②クッキー系に分別されることが多く、往往にして〝甘い〟。

「カパッチョ」などは最新製品であるが、言われなければとてもキャラメル味とは理解しがたい。

残念ながら今回このカテゴリでお勧めできるものはない。

 

最後にその他編

2010_0902a0003 2010_0906a0002 2010_0906a0018 2010_0909a0003 2010_0916a0010 2010_0923a0002 2010_0928a0001 2010_0909a0012

最後のヤツが面白い。〝キャラメルビスケット〟のスプレッドである。シナモンがよく効いていて美味しいといえばそれなりかもしれない。飲料系は特に甘すぎるものが多い。パン系はキャラメルクリームが使用されるパターンがほとんどだが、水あめ属のクリームだとキャラメルの風味としては全くどれをとっても同じ味となってしまう。

こうしてみると、やはり〝焦がし〟系は少ない。

もっと大人の味として楽しめるキャラメルもんはないのだろうか。

オイラも年をとってきたせいか、あまり甘いものは得意ではなくなってきている。

昔は食後のデザートにチョコケーキやプリンムースなんかを3つぐらい平気で食べてたんだけどなあ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!9月も終り。本格的な秋到来。一般的には収穫の秋?

2010年9月29日 (水)

撤収したゴーヤ

初収穫以来、とにかく雌花が咲かないゴーヤ。雄花なら未だにちらほら咲いている。

2010_0928a0004 しかーーーーーーしっ!

雄花だけでは実はならぬ。

何気に見上げた次の果実も様子がおかしい。

2010_0928a0003 2010_0928a0002

よくよく見ると、おっきな穴が開いているではないか。近くの葉っぱには明らかに虫の糞。

このとたんに何かが吹っ切れるように「ぶちきれた」のである。

他の作物の〝じゃま〟にさえなっているように思えてきたので、さくっと撤収してしまった。

2010_0928a0005  

こんな感じである。

さっぱりとしたでしょう?

 

これで蔓もんシリーズは山芋と豆が一騎打ちをすることなく、伸びていくことだろう。

 

わかったことは、「ゴーヤは7月の植え付けでは遅い」ということである。

例え、ホームセンターで売られていても買ってはいけないのである。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!カラッとしない秋空。少し忌々しい。

2010年9月28日 (火)

ドキドキのインゲン

朝はホストにつながらなかったので、ちょっとドキドキしたけども、同じドキドキするならいいことでドキドキしたい。

2010_0925a0004 <ゼブラの花>

お楽しみ中のインゲン「ゼブラ」の花は美しいうす紫色である。

そして花の後には・・・ということで待望のサヤを発見!

2010_0925a0018 <ほらねっ>

名前の由来となっているシマシマ模様はまだないけれど、ようやく出来たサヤである。

他にもいくつかのサヤが発見できているので、これからはドキドキしながら観察が続けられるというものである。

マンズナルの方はまだみたいだけど、きっとこれもドキドキさせてくれるよね。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今からドキドキワクワク!

2010年9月27日 (月)

夏を越したローズマリー

基本的にほったらかし状態で、枝が伸びるのをひたすら待っているローズマリー。

この葉を乾燥させて香辛料として使用する。これを食べると「物忘れがなくなる」と聞いて速攻で買ったものだが、今のところ、物忘れはなくならない。

2010_0917a0013 意外と抜群に成長が早いようには思えない。

一応、毎年秋には剪定&収穫作業をしているせいかな。

この夏を終えて、ローズマリーには今までにない変化があった。

2010_0917a0014 2010_0917a0012

いつもなら、写真左のように新しい芽が生えてきてワクワクドキドキさせてくれるのだが、今年は写真右のように茶色く枯れた枝が出現したのである。

こういう現象はあまり嬉しくないので、もちろん早急にカットすることとなったが、それほどまでにこの夏は暑かったということだろうか。

さすがに9月も下旬となり、完全に夏が終わったことを感じる風が吹く。

植物たちも冬の準備を始めているのかもしれない。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!まもなく10月です。大根の種まきは終わりましたか?

2010年9月26日 (日)

撤収作業と秋冬設置

2010_0925a0002 2010_0925a0008

左がアイコの花、右がダビデの実である。

もし、ここから希望が持てる進展があるのなら、きっともうしばらくは様子を見ていたことだろう。

しかしながら、アイコの花は〝今さら〟という気がするし、ダビデの実はすでに固まりつつある。

従って、昨日回収したトウモロコシも含めて予定通りに撤収作業となった。

もちろん土は入れ替えるとしても、空いたスペースの使い道はまだ未定である。まずはたんまり残っている種を消化してしまわないと遺憾ともしがたいので、おそらくは葉大根や正月菜の種を撒くことになるだろう。

昨日行った秋冬モンの設置は・・・・・・・、

2010_0925a0016 <ときなし大根>

先日空けた鉢を処理していた新しい土と3ヶ月以上寝かせた古い土とそれに裏庭の自家製腐葉土育成場の土を混ぜた混合土の3種類の環境で育成状況を比較実験しながら観察してみたい。

もちろん、容器は飲料パック1リットル×2縦型タイプである。

2010_0925a0017 <たまねぎと紅芯大根>

また、トウモロコシ跡には、残っていたタマネギの種玉の植え付けと間引きした紅芯大根を移植してみた。

種玉は2つ残ってると思っていたがこれが最後だった。

ちょっと色が変わりかけているが、そんなことかまうもんか。

もう長袖のトレーナーを着ないと夜は寒い。   外はもっと寒い。

やっぱり、ゴーヤも終りかなあ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!今日も朝から試合だ!頑張るぞ!

2010年9月25日 (土)

プチ収穫色々

ぼちぼちとひそかに進んでいた野菜たちをプチ収穫。

2010_0923a0004 2010_0923a0005

再生ネギはいつもどおり。  一昨日の昼食がそばだったので、薬味として完食しやした。

切り取った後は、これもいつもどおり。  このまま放置状態へ進むのでありやす。

2010_0923a0009 2010_0925a0005

紅白二十日大根も徒長しまくったので、ひょうたん見たいな形になってしまいやした。

オクラはこれが今年最後の収穫。  今日の作業予定の中に「オクラの撤収」がプログラムされておりやす。

2010_0925a0006 2010_0925a0007

トウモロコシも収穫してみたが、やっぱりダメでやした。   大きな出来損ないのヤングコーンを作った感じでやす。

メイン花壇に残っている株もあまり育たないようなので、「トウモロコシの撤収」も今日の作業予定としてプログラムされてやす。

あとは「アイコの撤収」や「大根の種まき」などもプログラムされておるので、今日はいい作業日和となる予定でありんす。

これで、残る夏野菜はパプリカと旨辛トウガラシと白ゴーヤのみとなりやした。

いずれも最後の力を振り絞って頑張りぬいて欲しいでやんす。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!朝はリトルリーグに行って来よう。作業は昼からだべな。

2010年9月24日 (金)

秋ナスのナイスな予感

第一花がずり落ちて、それが肥料不足かもしれないということで根元に乾燥鶏糞を足してやったのが幸いしたか、ちょっといいように進んでいるのではないかと思われる。

2010_0923a0006 <秋なす第一号着果>

なんだか白っぽいのは気になるところだが、とりあえずは膨らんできている感じである。

生物界で白子が生まれることをアルピノというが、これも突然変異的なものかもしれない。

などとかってなことをほざいておこう。

2010_0923a0007 2010_0923a0008

同時にこんな花やそんな花も咲き始めているので、やはり追肥は功を奏したことになっているのではないかな。

職場仲間のプランターでは剪定後の追肥を忘れたために枯れてしまったらしい。

苗についていた名札にもいろんな本にも「ナスは肥料食い」とかいてあるので、これからもビシバシ肥料を与えていこう。

但し〝過ぎたるは及ばざるが如し〟という諺をわすれてはいけないのである。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!昨日は久しぶりにベッドで寝た。危うく寝坊するところだった。

2010年9月23日 (木)

タマネギ発芽

今朝は早朝から豪雷雨。今日はプランター作業は出来そうにもないかな。

 

8月末にスタートさせたホームタマネギがぼちぼち変化を見せ始めた。

2010_0921a0001 2010_0921a0005

やっとこさ発芽である。 芽が出始めたのは2~3日前で、そろそろ記事にしようと思っていたところ、別の変化もあったので、写真の取り直しもあり、掲載は今日まで延びたのである。

掲載が延長する間に芽は少しずつ大きくなり、仕様書にある「3~4センチ」まで葉が伸びたので土を覆うことにした。

別の変化というのは他の株にも発芽が見られたことである。

2010_0921a0003 2010_0921a0002

鉢株もPB株もめでたく発芽した。まだ「3~4センチ」には満たないので、土を覆うところまではいかないが、間もなくの事だろう。

不思議でならないのが白鉢株である。

2010_0921a0004 一番最初に植えたのに、発芽しない。

随分ふやけてしまったし、もしかしたらダメかもしれないね。

残る種玉は2つ。 トウモロコシ後のプランターに植えるかメイン花壇に路地植えか迷っているところ。

早く植えないと時期喪失になることもあるので、撤収作業は非常に重要となるのである。

カッパ着てでもやるか、トウモロコシとオクラの撤収作業。  それともお休みにする?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!キャラメルもんの写真も溜まってるし、ぼちぼち公開予定!

2010年9月22日 (水)

ぼちぼちオクラをどうしよう

昨日の白ゴーヤと一緒に調理されたのは、すでに終盤を迎えようとしているオクラである。

2010_0917a0003 <ピークファイブ>

今年にしては珍しく2本同時に収穫できた。

2010_0917a0011 まだこんな花が咲いていたりするのだが・・・。

咲いている花に元気がない。これ以上はあまり多くの望めないかもしれない。

2010_0917a0015 ダビデもやっぱりこれ以上大きくならないみたい。

写真右の果実も、結局は強制撤去してしまった。

明日は久しぶりに完全休日、撤去作業をいくつか行うこととなるだろう。その内の一つになるかもしれない。

そろそろ本格的に秋冬の準備もしなければいけないしね。

どこかに三つ葉の種を撒いたはずなのに、どこだか思い出せない。

仕方がないので、空いている朝顔鉢に種を撒いた。

さて、発芽するまでそのことを覚えていられるだろうか。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!明日はみっちりプランター作業にかかれるぞ。

2010年9月21日 (火)

白ゴーヤ収穫とタイミング

予定通り白ゴーヤの第2号果を収穫した。(1号果は枯れてしまったので)

2010_0918a0001 <祝!収穫!>

ちょっと小ぶりかもしれないが、最初の果実は食べてみたいよねっていうことで、収穫してみた。

16センチって、やっぱりもうちょっと大きくなったかな。でも本には表面のいぼいぼが大きくなったら実が小さくても収穫しましょうと書いてあったし、赤く変色したらもったいないし、ココは思い切って収穫するのだ。

2010_0918a0004 2010_0918a0005

断面はこげな感じ。早速ごま油で炒めて塩と醤油で味付けし、食べるラー油をからませた。

緑色はウチの遅咲きのオクラである。

味はなんといってもゴーヤだが確かに苦味は薄いかも知れない。

2010_0917a0016 2010_0917a0017

実はこの後の果実がほとんど実っていない。

雄花も雌花も咲くんだけれども、どうも割いている時期がずれているようで、なかなか受粉していない気がする。

咲くタイミングがおかしいのだろうか。

3号果も4号果も写真ぐらいの様相で終わってしまいそう。

蔓だけはバカみたいに今もズンズン伸びまくっているのに。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!野球は惜敗。本当に惜しかったけどね。残念だった。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart