« 朝から種蒔きと発見 | メイン | 紫キャベツと橋下知事 »

2009年9月21日 (月)

夕暮れの風景=明と暗=

野球から帰ってきてまずは写真。

そこには夕暮れに映る目元が緩む光景と淋しく残念な光景が待っていた。

2009_0921a0005 飲料パックだいこん秋蒔き株

実はこの容器は右が古土中心、左が購入土中心の比較実験である。

なんにせよ発芽したので、まずは一安心。

2009_0921a0006 赤くなるトマピー

これも暗がりでストロボ撮影すると、赤色が綺麗に映える。

いくつ食べられるようになるかな?

残念なのはこのひと鉢。

2009_0921a0002 <紫メキャベツ>

植え替えて重曹水をかけてみたけど、やっぱりだめだった。

ピンチヒッター株を購入しておいてよかった。

 

さあ、秋に向けて変る風景が徐々に変ってくる。

去年、一昨年の種がなくなるまで・・・。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!最近忙しいのはなぜでしょう。秋だから?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/369198/21596497

夕暮れの風景=明と暗=を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart